S-MAX

秋吉 健のArcaic Singularity:総務省と通信業界の仁義なき戦い?大手通信キャリアへの総務省の提言から業界に横たわる問題点と消費者のメリット・デメリットを考える【コラム】


通信業界が抱える問題点をおさらいしてみた!

16日にNTTドコモが、いわゆる「2年縛り」などの定期契約を解約した際に違約金の発生しない月数を2ヶ月間から3ヶ月間へと変更するプレスリリースを発表したのを皮切りに、KDDIやソフトバンク(サブブランドのワイモバイル含む)も17日付で同様の変更を発表しました。

2年定期契約などの解約金がかからない期間を延長(NTTドコモ・報道資料)
auの「2年契約」などにおける更新期間の拡大について(KDDI・ニュースリリース)
2年契約の更新期間拡大について(ソフトバンク・プレスリリース)

それぞれの変更の適用は、NTTドコモが2019年3月に定期契約が満了を迎えるお客様から、KDDIが2019年3月より条件を満たすお客様から、ソフトバンクが2019年3月1日より変更となっており、変更期日や適用対象者に細かな差異はあるものの、ほぼ横並びでの改善となりました。

今回の変更は2018年6月に総務省が取りまとめた報告書「モバイル市場の公正競争促進に関する大手携帯電話事業者への指導等」に基づいて行われたものですが、2019年はこういった2018年までに取りまとめられた総務省の指導や要請を基にした料金施策や販売方式の改善や変更が多く見られそうです。

感性の原点からテクノロジーの特異点を俯瞰する「Arcaic Singularity」。今回はこれらの総務省による指導や要請、通信キャリアが抱える問題点などをおさらいしつつ、ユーザーにどのようなメリットやデメリットがあるのかを考察します。

続きを読む

ワイモバイルがApple製スマホ「iPhone 6s」を値下げ!オンラインストアでは新規・MNPなら一括販売特典で32GBが一括540円、128GBが一括1万584円に


Y!mobileがiPhone 6sを最終処分価格に値下げ!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は18日、携帯電話サービス「Y!mobile」における公式Webショップ「ワイモバイルオンラインストア」においてスマートフォン(スマホ)「iPhone 6s」(Apple製)の価格を値下げしたとお知らせしています。

これにより、新規契約および他社から乗り換え(MNP)ならiPhone 6sの32GBが一括10,584円(金額はすべて税込)、128GBが一括21,384円だったものが、32GBが一括540円、128GBが一括10,584円に値下げされています。

なお、それぞれ分割払いも可能で、その場合は32GBが実質540円から、128GBが実質13,500円からとなります。すでに一部本体カラーは在庫切れとなっていますので、欲しい人は早めに購入したほうが良いかもしれません。

続きを読む

次期フラッグシップスマホ「Galaxy S10」シリーズが発表予定のグローバル発表会「UNPACKED 2019」に5人を招待するキャンペーンを募集中!アメリカ・サンフランシスコへの旅費を負担


発表会「Samsung Galaxy UNPACKED 2019」に5人を紹介!Show Your Love For Galaxyキャンペーン

サムスン電子ジャパンは19日、アメリカ・サンフランシスコで現地時間(PST)で2019年2月20日(水)に開催予定のグローバル製品発表会「Samsung Galaxy UNPACKED 2019」に招待するキャンペーン「Show Your Love For Galaxy」を実施しています。

キャンペーンページ( https://static.samsungmembers.com/default/article/20190118022656302/ )から応募し、抽選で5人にSamsung Galaxy UNPACKED 2019へ参加するための現地滞在中発生するすべての費用(往復航空券・宿泊費・現地交通費など)を負担するとのこと。

当選者には応募時に入力したメールアドレス宛へキャンペーン事務局(JTB)から連絡が行くほか、同社担当者から1月29日(火)から30日(水)頃に参加への同意事項などを説明する「旅程説明会」(場所:サムスン電子ジャパン)を行うとしています。

応募期間は1月19日(土)から21日(月)まで、現地時間で2月18日(月)から22日(金)まで、応募対象はGalaxy Fanとなっており、応募時に名前や電話番号のほか、Galaxyで撮影したお気に入りの写真1枚などの必要事項とGalaxyへの想いを入力すれば誰でも応募可能。

ただし、応募条件として日本国内在住の20歳以上で有効なパスポートがあること、最小限の英会話が可能なこと、当選連絡予定日(1月21〜28日)の日中に電話に出られること、旅程説明会に参加できることなどが挙げられています。

続きを読む

ウイコウ・ジャパン、約1.5万円と低価格なSIMフリースマホ「Wiko Tommy 3 Plus」を発表!1月下旬発売で、5.45インチHD+液晶と小さめサイズでDSDV+microSDカードに対応


エントリー向けSIMフリースマホ「Wiko Tommy 3 Plus」が発売!

ウイコウ・ジャパンは18日、フランス発メーカー「Wiko」ブランドの日本市場向け第3弾として縦横比9:18の縦長な約5.45インチHD+(720×1440ドット)IPS液晶(約295ppi)を搭載した低価格なエントリークラスのSIMフリースマートフォン(スマホ)「Wiko Tommy 3 Plus(型番:W-V600)」を2019年1月下旬に発売すると発表しています。

すでに同日より予約販売を開始しており、価格はオープンながら市場想定価格およびAmazon.co.jp内にある直販「Wikoモバイルダイレクトストアのストア」では税抜14,800円(税込15,984円)を予定し、直販で購入した場合には先着100人に純正のスマートフォリオケース(日本発売未定)をプレゼントするとのこと。

販路は直販以外にも量販店やECサイト、仮想移動体通信事業者(MVNO)を予定しており、すでに各所で予約が開始されていて、ヨドバシ.comでは税抜14,796円(税込15,980円)の13%(2,078ポイント)還元、ビックカメラ.comでは税抜14,800円(税込15,984円)の10%(1,598ポイント)還元などとなっています。

続きを読む

NTTドコモ、人気スマホ「iPhone 8」と「iPhone 8 Plus」の契約変更時の割引額を増額!端末購入サポートから月々サポートに変更されたものの、2年間利用では値下げに。在庫もあり


docomo向け人気スマホ「iPhone 8・8 Plus」がFOMAからの契約変更で割引額増額!

NTTドコモは18日、人気スマートフォン(スマホ)「iPhone 8」および「iPhone 8 Plus」(ともにApple製)における契約変更(FOMA→Xi)において2019年1月18日(金)より割引施策を「端末購入サポート」から「月々サポート」に変更するとお知らせしています。

ただし、割引額が増額されていて2年間利用した場合にはよりお得になっており、2年間利用した場合の月々サポート適用後の実質負担額ではiPhone 8の64GBが10,368円(価格はすべて税込)、256GBが28,512円、iPhone 8 Plusの64GBが22,032円、256GBが40,176円となっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。