S-MAX

120Hzの高リフレッシュレートディスプレイを手に入れた!ソニーの5G対応高性能スマホ「Xperia 5 II SO-52A」を写真で紹介【レポート】


5Gに対応したソニー製ハイエンドスマホ「Xperia 5 II」を写真で紹介!

既報通り、NTTドコモは11月12日にソニーモバイルコミュニケーションズ製の5Gに対応したハイエンドスマートフォン(スマホ)「Xperia 5 Ⅱ SO-52A」を発売しました。

価格(金額はすべて税込)は公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などの直営店では本体価格が99,000円で、36回払いで購入することで最大12回分の支払いが不要になる「スマホおかえしプログラム」を利用した場合の実質負担額2,750円/月×24回(総額66,000円)となっています。

Xperia 5 IIはauやソフトバンクからもすでに10月に発売されており、NTTドコモの発売で楽天モバイルを除く移動体通信事業者(MNO)の大手3社で出揃う形となりました。また後発となったNTTドコモではオリジナル要素として専用カラーのパープルが用意されており、Xperiaシリーズのファンであれば手に取りたくなること間違いなしです。

本記事ではNTTドコモが「2020-2021 冬春 新サービス・新商品発表会」とともに開催したタッチ&トライにて実機に触れる機会がありましたので、写真とともに紹介します。

続きを読む

山形新幹線(奥羽本線)の全トンネル内でNTTドコモとau、ソフトバンクの携帯電話が12月15日始発より利用可能に!新幹線の全区間がエリア化


山形新幹線の全区間におけるトンネル内で携帯電話が使えるように!

NTTドコモおよびKDDI、ソフトバンクは25日、東日本旅客鉄道(以下、JR東日本)が運行する「山形新幹線」(奥羽本線)の「峠駅~大沢駅」間および「芦沢駅~舟形駅」間のトンネル内での携帯電話サービスの提供を2020年12月15日(火)始発から開始すると発表しています。これにより、山形新幹線については全区間のトンネル内で携帯電話サービスを利用できるようになります。

なお、UQ mobileやワイモバイル、各社の仮想移動体通信事業者(MVNO)も同様に利用可能で、工事状況によっては開始日時は変わる可能性があるとのこと。また各社では共同でトンネル内における携帯電話サービスエリア拡大や品質改善を目的にエリア整備を進めており、今後もサービスエリア拡大や品質向上ならびに利用者がより使いやすい環境の整備を進めていくとしています。

続きを読む

楽天モバイルがオリジナルスマホ「Rakuten BIG s」を投入へ!未発表の「3917JR」が各種認証を通過。開発はCoolpadを展開するYulongが担当


楽天モバイルオリジナルスマホ「Rakuten BIG s」が開発中!写真はRakuten BIG

総務省が「技術基準適合証明等を受けた機器の検索」のデータベースを更新し、新たにYulong Computer Telecommunication Scientific(宇龍計算機通信科技、以下、Yulong)が「3917JR」(認証番号:003-200256)の工事設計認証(いわゆる「技適」)を2020年10月9日付けでディーエスピーリサーチによって取得しています。

3917JRはどういった製品なのか不明でしたが、Bluetooth認証機関のBluetooth SIGは23日(現地時間)、Yulongの3917JRが2020年11月23日付で認証を通過したとして情報を公開しており、製品カテゴリー「Phone」やデザイン名「Rakuten BIG s」であるとしていることから楽天モバイル向けスマートフォン(スマホ)「Rakuten BIG s(型番:3917JR)」となると予想されます。

楽天モバイルでは現在、5Gに対応したオリジナルスマホ「Rakuten BIG(型番:ZR01)」(ZTE製)を販売しており、同様に大画面を搭載した後継モデルもしくは派生モデルとしてRakuten BIG sを投入する可能性が高そうです。なお、Yulongはグローバル市場にて「Coolpad(酷派)」ブランドで展開している大手メーカーで、Rakuten BIG sを販売することになれば日本市場参入となります。

続きを読む

楽天モバイル、4Gスタンダードスマホ「AQUOS sense4 plus」を11月25日に発売!価格は4万3800円、最大9千ポイント還元。単体販売も開始


Rakuten Mobileスマホ「AQUOS sense4 plus SH-M16」が発売!まずはブラックのみで、パープルとホワイトは12月上旬発売に

楽天モバイルは25日、同社が移動体通信事業者(MNO)として自社回線(以下、楽天回線)を構築して提供している携帯電話サービス「楽天モバイル」( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )における4G対応スタンダードスマートフォン(スマホ)「AQUOS sense4 plus(型番:SH-M16)」(シャープ製)を2020年11月25日(水)に発売するとお知らせしています。

すでにオンライン(公式Webサイト)および全国の楽天モバイルショップにて販売を開始しており、価格は一括では税抜39,819円(税込43,800円)、分割では税抜829円/月×48回または税抜1,659円/月×24回となっています。また楽天モバイルの正式プラン「Rakuten UN-LIMIT V」の契約とセットで購入すると「Rakuten UN-LIMIT Vお申し込みキャンペーン」も利用でき、楽天ポイントが8,000ポイントプレゼントされます。

さらにすでに紹介しているように楽天モバイルのAQUOS sense4 plus SH-M16および「AQUOS R5G SH-RM14」を購入した人のうちの先着3000人に「楽天マガジン」の1年間無料クーポンと楽天ポイント1,000ポイントをプレゼントするキャンペーンを11月25日から実施しています。期間はオンラインでは2021年2月26日(金)8:59まで、店舗では2021年2月25日(木)閉店までですが、先着3000人に達し次第終了となっています。

なお、AQUOS sense4 plus SH-M16は本体カラーがパープルおよびホワイト、ブラックの3色がラインナップされていますが、今回販売開始されたのはブラックのみで、パープルとホワイトは12月上旬以降に発売される予定。その他、AQUOS sense4 plus SH-M16は楽天モバイル スマホ専門店にて単体販売も行なわれており、同様に現時点ではブラックのみが税込43,800円で販売されています。どちらで購入してもSIMフリーモデルです。

続きを読む

楽天モバイルがSIMフリースマホ「AQUOS sense4 plus」や「AQUOS R5G」の購入で先着3千人に楽天マガジン1年無料と1000ポイントプレゼント


先着3,000名!AQUOSシリーズスマホ購入で楽天マガジン1年無料クーポン&1,000ポイントプレゼントキャン

楽天モバイルは25日、同社が移動体通信事業者(MNO)として自社回線(以下、楽天回線)を構築して提供している携帯電話サービス「楽天モバイル」( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )において「先着3,000名!AQUOSシリーズスマホ購入で楽天マガジン1年無料クーポン&1,000ポイントプレゼントキャンペーン」を実施するとお知らせしています。

期間は2020年11月25日(水)からで、オンラインでは2021年2月26日(金)8:59まで、店舗では2021年2月25日(木)閉店までですが、先着3000人に達し次第終了となっており、特典は電子書籍配信サービス「楽天マガジン」の1年間無料クーポンおよび楽天ポイント1,000円相当のポイントをプレゼントとなっています。

対象製品は楽天モバイルが販売するスマートフォン(スマホ)「AQUOS sense4 plus(型番:SH-M16)」および「AQUOS R5G(型番:SH-RM14)」(ともにシャープ製)で、オンラインの場合には楽天モバイルの公式Webサイト以外でも「楽天モバイル 楽天市場店」や「楽天モバイル スマホ専門店」で購入した場合も対象となるとのこと。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。