S-MAX

人気のiPhoneケースなどが最大95%OFFの特価!スマホアクセサリーショップ「UNiCASE」がブラックフライデーセールを11月30日17時まで開催

201014_unicase_iPhone12series_01
UNiCASEブラックフライデーセールが開催中!

スマートフォン(スマホ)などのアクセサリーを中心に扱うオンライン通販ショップおよび関東、中部、関西、九州・沖縄の各エリアで実店舗「UNiCASE(ユニケース)」を展開するCCCフロンティアが2020年11月30日(月)17時までの期間に「UNiCASEブラックフライデーセール」を開催している。

iPhone11やiPhone11 Pro、iPhoneSE(第2世代)、iPhone 8、iPhone 7、iPhone XS、iPhone Xなどに対応したケースをはじめ、落下防止のスマホリングなどを大幅に割り引いた価格で販売中だ。オンラインショップでは最大で95%OFF、実店舗では最大82%OFFのセール価格になるという。

続きを読む

AmazonブラックフライデーでRedmi Note 9SなどのSIMフリースマホやFire TV Stick 4K、Fireタブレット、Echoシリーズなどが割引販売中


Amazon.co.jpにて「ブラックフライデー&サイバーマンデー」が12月1日まで開催中!

既報通り、アマゾン ジャパンが運営する総合オンラインストア「Amazon.co.jp」( https://www.amazon.co.jp )にてビッグセール「Amazonブラックフライデー&サイバーマンデー」( https://www.amazon.co.jp/blackfriday )を2020年11月27日(金)9時から12月1日(火)23時59分まで開催しています。

まずは第1弾として11月27日(金)9:00から11月29日(日)23:59まで「Amazonブラックフライデー」が開始され、第2弾として11月30(月)0:00から12月1日(火)23:59まで「Amazonサイバーマンデー」が続き、BLACK FRIDAYとCYBER MONDAYを連続して連続5日間のビッグセールとなっています。

Fire HD 10タブレットやFire TV Stick 4K、Echo Show 5などの人気のAmazonデバイスが特別価格で販売されるほか、日立の冷蔵庫やBOSEのワイヤレススピーカーなどの家電、Amazon.co.jp限定のフィッシャープライスの玩具もセール対象になり、限定セールや中小規模の販売事業者による注目のセール商品も多数登場予定とのこと。

またAmazonプライム会員向けサービス「Amazonフレッシュ」の取扱商品の一部も5日間のビッグセールを通して割引価格で販売され、さらに期間中に「ポイントアップキャンペーン」も実施され、エントリーしてキャンペーン期間中に合計20,000円(税込)以上の買い物をすると、最大6.5%がAmazonポイントで最大10,000ポイントまで還元されます。

加えてAmazonプライム会員なら決済サービス「Paidy翌月払い」で支払うと商品によってはAmazonポイントで最大10%還元となるほか、NTTドコモが提供している決済サービス「d払い」では「Amazon d払いならいつでもdポイント3倍還元キャンペーン」や「Amazonでd払い dポイント 50倍還元チャンスキャンペーン」、「毎週おトクなd曜日」などでポイント還元やポイントプレゼントなどが実施されています。

続きを読む

TAKUMI JAPANが国内翻訳システム採用でセキュリティーを強化した多機能翻訳機「eTalk5 みらい PF モデル」を11月26日から販売開始


音声翻訳のセキュリティを強化した「eTalk5 みらい PF モデル」が登場!

TAKUMI JAPANとみらい翻訳は26日、TAKUMI JAPANが開発・販売を手がける多機能翻訳機「KAZUNA eTalk5」にみらい翻訳が提供する「みらい翻訳プラットフォーム音声翻訳APIサービス」を利用した「eTalk5 みらい PF モデル」を2020年11月26日(木)に発売したと発表した。

KAZUNA eTalk5は音声翻訳の「しゃべって翻訳」、カメラで撮影した画像を文字翻訳する「撮って翻訳」、翻訳した言語を再翻訳する「確認翻訳」といった翻訳機能を中心に無線LAN(Wi-Fi)によるテザリングやQR決済法人レジなどの機能を搭載した多機能な翻訳機で、2018年12月に発売されてからこれまでにいくつものアップデートを経て、さまざまな機能追加を実施している。

今回発売されたeTalk5 みらい PF モデルはこれまでのKAZUNA eTalk5をベースにみらい翻訳プラットフォーム音声翻訳APIサービスを採用し、音声翻訳である「しゃべって翻訳」のセキュリティーを強化したモデルとなる。

続きを読む

楽天モバイルが「Rakuten UN-LIMIT V」を紹介した人に3千ポイントと紹介された人に2千ポイントをプレゼントする紹介特典を11月30日に終了


楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT」または「Rakuten UN-LIMIT V」ご紹介特典が終了!

楽天モバイルは25日、同社が移動体通信事業者(MNO)として自社回線(以下、楽天回線)を構築して提供している携帯電話サービス「楽天モバイル」( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )において実施しているキャンペーン『「Rakuten UN-LIMIT」または「Rakuten UN-LIMIT V」ご紹介特典』( https://network.mobile.rakuten.co.jp/campaign/introduction/ )を2020年11月30日(月)に終了するとお知らせしています。

「Rakuten UN-LIMIT」または「Rakuten UN-LIMIT V」ご紹介特典(当初は「Rakuten UN-LIMITご紹介特典」)は楽天回線の正式プラン「Rakuten UN-LIMIT」の提供開始に合わせて今年4月8日より実施されてきましたが、これまでは終了日未定となっていましたが、11月30日に終了することが案内されました。

一旦終了後に再び同じようなキャンペーンが実施される可能性もありますが、ひとまず終了となりますので、紹介されたい人も紹介したい人も特典となる楽天ポイントをもらおうという人はご注意ください。なお、終了はオンライン(公式Webサイト)では11月30日23:59まで、店舗では11月30日閉店まで。

ともに終了までに紹介コードを入力して申し込む必要があり、実際の契約(開通)は申込日の翌月末までに行えばOKとなっており、特典の付与は紹介された人の開通月の翌々月下旬頃まで、付与される楽天ポイントの有効期間はポイント付与日を含めて6カ月となっています。

続きを読む

SoftBank 5GをiPhone 12 Proで試してみた!料金やエリア、速度は?iPhone 12シリーズの最大速度は下り2.4Gbps・上り183Mbps【レポート】


ソフトバンクの5GをiPhone 12 Proで試してみた!実測でも下り800Mbps近くに

既報通り、Appleが新しいスマートフォン(スマホ)「iPhone 12 mini」および「iPhone 12」、「iPhone 12 Pro」、「iPhone 12 Pro Max」を発表し、日本でもiPhone 12とiPhone 12 Proが10月23日、iPhone 12 miniとiPhone 12 Pro Maxが11月13日に発売されました。

そんなiPhone 12シリーズの共通したトピックが4機種ともに「5G(第5世代移動通信システム)」に対応したことでしょう。日本では現時点でまだまだ5Gのエリアが非常に狭く、実情として5Gに対応しているから便利だといったことはありませんが、せっかく新しい通信規格である5Gに対応しているわけですから試しておきたいものです。

というわけで、だいぶ遅くなりましたが、iPhone 12で各社の5Gを試してみましたので、まずはソフトバンクについて実際に試したレポートに加え、料金やどこで使えるのかといったことからまとめて紹介したいと思います。

なお、iPhone 12シリーズの5Gは4機種ともに仕様は共通で、アメリカ向けのみがより高速・大容量な高周波数帯のミリ波(mmWave)に対応し、それ以外の日本を含む国・地域で販売されるモデルはSub6のみに対応し、最大通信速度(理論値)はアメリカ向けのミリ波対応モデルでは下り4Gbps、Sub6のみに対応するモデルでは下り3.5Gbpsとなっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。