S-MAX

au回線のMVNOによる携帯電話サービス「mineo」を展開するケイ・オプティコムが9月にもNTTドコモ回線も借り入れると報道!元回線を選べて、より割安なプランの設定も検討



mineo挽回のチャンス!?auに加えて、NTTドコモのMVNOも提供へ

日本経済新聞は22日、関西電力子会社で通信事業を手掛けるケイ・オプティコムが格安スマートフォン(スマホ)事業を強化し、今年9月にも現在のau(KDDIおよび沖縄セルラー)回線に加え、NTTドコモ回線も借り入れたサービスを実施する方針であると伝えています。

ケイ・オプティコムでは昨年6月よりau回線を借り入れた仮想移動体通信事業者(MVNO)による携帯電話サービス「mineo」を提供していますが、当初利用できていたiPhoneなどのiOS搭載機種が昨年9月に「iOS 8.x」にアップデート後使えなくなっており、苦戦が続いているとのこと。

さらに元々回線の卸売価格が高いau回線を借り入れていることから他のNTTドコモ回線を借り入れているMVNOとの価格競争も厳しく、現時点でも2割ほど卸売価格が安いNTTドコモ回線も借り入れることでより割安なプランの設定も検討するとしています。

続きを読む

日本国内での発売はあるのか!?ファーウェイの最新フラッグシップスマホ「Huawei P8」を入手ーー開封してじっくりレビュー【山根康宏の“世界のモバイル”】



ファーウェイの最新フラッグシップスマホ「Huawei P8」を購入!じっくりレビューしてみた

既報通り、Huawei Technologies(以下、ファーウェイ)は今年4月15日にフラッグシップスマートフォン(スマホ)「Huawei P8」(以下、P8)および「Huawei P8max」(以下、P8max)を発表した。このうちP8は5月からアジアやヨーロッパなどですでに順次販売が始まっている。

残念ながらファーウェイの日本法人である華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)が5月20日に日本で行った新製品の発表会ではP8はアナウンスされなかったが、過去の同社の販売戦略を見てみればフラッグシップモデルはいずれも日本に投入されており、今後のP8登場も期待できる。

そこで、今回はそのP8のグローバルバージョンを入手したのでレビューをお届けしよう。

続きを読む

NTTドコモ、継続契約で本体価格を大幅割引する「端末購入サポート」に「Xperia Z3 SO-01G」を追加!MNPなら本体価格19440円で実質負担額0円に



NTTドコモのXperia Z3 SO-01Gが再び端末購入サポートの対象に!

NTTドコモは22日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて12ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引くキャンペーン「端末購入サポート」に他社から乗り換え(MNP)時における「Xperia Z3 SO-01G」を2015年5月22日(金)10時より追加すると案内しています。

これにより、Xperia Z3 SO-01GのMNP時の価格(税込)が今年2月の端末購入サポート開始時と同じく本体価格19,440円、月々サポート19,440円の実質負担額0円となっています。

なお、端末購入サポートはサービス開始当初は継続期間の条件が6ヶ月でしたが、今年4月に12ヶ月に変更されているのでご注意ください。

続きを読む

マイクロソフトがついにAndroidスマホ向け「Microsoft Office」アプリを提供開始!まずは正式版に向けてプレビュー版を配布中



MicrosoftがAndroidスマホ向けオフィスアプリのプレビュー版をリリース!

Microsoft(マイクロソフト)は19日(現地時間)、同社のオフィスアプリ「Microsoft Office」のAndroid搭載スマートフォン(スマホ)向けプレビュー版「Microsoft Office for Android phone Preview」を提供開始したと発表しています。

利用するにはGoogle+のコミュニティー「Microsoft Office for Android」( http://aka.ms/phonedroid )に参加して、各アプリのWebページに行って「テスターになる」をクリックすろとGoogle Playストアにてダウンロードできるようになります。

アプリのWebページはWord( http://aka.ms/previewword )およびExcel( http://aka.ms/previewexcel )、PowerPoint( http://aka.ms/previewpowerpoint )となっています。なお、対応OSバージョンはAndroid 4.4(開発コード名:KitKat)以上とのこと。

続きを読む

夏に向けてお腹痩せ!ランタスティックがAndroidおよびiPhone向けアプリ「Runtastic Six Pack」の有料コンテンツを5月24日限定で無料提供ーーやり方を紹介【ハウツー】



腹筋を割るアプリ「Runtastic Six Pack」を無料ゲット!

既報通り、ランタスティック(Runtastic)は21日、夏休みまで残り2か月の特別企画として2015年5月24日(日)限定で"腹筋を割る"ためのスマートフォン(スマホ)など向けエクササイズアプリ「Runtastic Six Pack」のアプリ内課金の有料コンテンツを無料で提供すると発表しています。

Runtastic Six Packはこれまでまったく運動をしていなかった人でも簡単に始められる10日間のプログラム(レベル1)を無料で提供していますが、基礎ができた時点で進むレベル2と最も難易度の高いレベル3はそれぞれ15日間と25日間の有料プログラムとなっています。

期間中にこれらのレベル2とレベル3を含むフルバージョンを無料で利用できるようになるため、夏休み突入までの2か月で下腹・上腹・横腹のすべてを集中的に引き締めることが可能です。

そこで今回はiPhoneなどのiOS向けおよびAndroid向けでそれぞれRuntastic Six Packのフルバージョンを無料で利用できる方法を紹介します。夏に向けてウェストを引き締めたいと思っている人はひとまずゲットしておいてはいかがでしょうか。なお、通常はAndroid向けが500円、iOS向けが600円となっています。

続きを読む

ドトールコーヒー、非接触ICチップ搭載専用プリペイドカード「ドトール バリューカード」を5月29日から導入!スマホなどからWebで残高確認やチャージが可能



ドトールコーヒーでも専用プリペイドカードが導入開始!

ドトールコーヒーと三井住友フィナンシャルグループのセディナは21日、非接触ICチップ採用ドトールコーヒー専用プリペイドカード「ドトール バリューカード」の取り扱いを2015年5月29日(金)より順次開始すると発表しています。また、今年10月より全国(一部店舗除く)のドトールコーヒーショップで取り扱い予定。

チャージは1,000円ごとに行い、ドトールコーヒーショップでの支払いに利用可能で、チャージ金額や支払いによってボーナスポイントが付くお得なカードになっています。年会費無料でカードは1枚当たり発行手数料が300円(税込)かかりますが、カード発行時にもれなく300ポイントプレゼントされるため実質無料となります。

また、事前登録することでカードの残高と利用履歴が会員マイページ「マイドトール」にて照会可能で、スマートフォン(スマホ)やパソコン(PC)からのクレジットカードによるチャージにも対応しています。なお、ドトール バリューカードの導入に伴い、従来のポイントカードの新規加入およびドリンクチケットの販売を終了するとしています。

続きを読む

Z4も3社揃い踏み!不動のハイエンドがさらなるブラッシュアップーーソフトバンク向けソニー製スマホ「Xperia Z4」を写真と動画でチェック【レポート】


Xperia Z4
ソフトバンクのXperia Z4は何が違う?

既報通り、ソフトバンクモバイルは19日、今夏以降に発売・開始する新モデルや新サービスを披露する「2015夏モデル新商品発表会」を都内で10時から開催し、SoftBank向け約5.2インチフルHD(1080×1920ドット)トリルミナスディスプレイ for mobileや64bit対応オクタコアCPU、3GBメモリーなどを搭載したハイスペックなAndroid 5.0(開発コード名:Lollipop)採用のスマートフォン(スマホ)「Xperia Z4(型番:402SO)」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)を発表しました。2015年6月中旬以降の発売開始を予定しています。

SONYブランドの「Xperia Z」シリーズと言えば、前機種である「Xperia Z3」から日本国内でもNTTドコモ、au、SoftBankの携帯電話大手3社からのマルチキャリア展開が行われていますが、最新モデル「Xperia Z4」も3社からの発売となります。

端末メーカーが乱立し製品競争が激しかった時代はキャリアごとの端末の差別化がメーカーにも求められましたが、メーカーの淘汰が進み端末の性能も横並びとなった今、端末の供給体制にも大きな変化が現れています。本機に限らずサムスン電子の「Galaxy S6 edge」などもマルチキャリア展開の戦略を取っており、メーカーとしてのシェアの獲得とともにいかにしてコストダウンを図るのかが今後の生き残りの鍵となっています。

そういったメーカーとしての生き残りと威信を賭けた本機。今回はSoftBank版を発表会のタッチ&トライコーナーで試作機に触れることができましたので写真や動画とともに紹介したいと思います。

続きを読む

KDDI、au向け「テザリングオプション」の料金を6月1日に改定!対象のデータ定額2〜13などを契約している場合に無料に



auのテザリングオプションが新料金プランなどでは完全に無料に!

KDDIおよび沖縄セルラーは22日、スマートフォン(スマホ)を無線LAN(Wi-Fi)経由でルーターにして、パソコン(PC)やゲーム機などをインターネットに接続できる「テザリングオプション」(月額500円(税抜))の利用料金を2015年6月1日(月)に改定し、対象のデータ定額サービスまたは料金プラン契約の場合に無料で提供すると発表しています。

対象のデータ定額サービスまたは料金プランは「データ定額2〜13」および「シニアプラン」、「ジュニアスマートフォンプラン」、「ダブル定額(VK)」、「LTEダブル定額」。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。