S-MAX

LINE、トークで使えるLINEスタンプに「タッチ」「ケアベア」「TIGER & BUNNY」「続・バラ色の爺婆」の4種類170円を追加

a2c24f59.jpg
4種類の新スタンプが登場!

LINE Corp.は15日、無料で音声通話やメールができるソーシャルアプリ「LINE(ライン)」のトークで利用できるスタンプに新しく「タッチ」「ケアベア」「TIGER & BUNNY」「続・バラ色の爺婆」の4種類を追加したとお知らせしています。

これまでにもさまざまなキャラクターが配信されている「LINEスタンプ」ですが、今回新たに配信された4種類のスタンプは、利用期限なしの170円スタンプとなっています。

懐かしい!ワイルド!キュート!ほのぼの!どのスタンプがお気に入りですか?

続きを読む

ASUS、Intelプロセッサを搭載した10インチAndroidタブレット「ASUS MeMO Pad FHD10」を8月16日に発売


ゼロから始めるスマートフォン

ASUSTeK Computer(ASUS)は14日、10.1インチディスプレイを搭載したAndroidタブレットの新製品「ASUS MeMO Pad FHD10」を2013年8月16日(金)に発売すると発表しています。価格は44,800円。

同社は今年3月にも10.1インチのタブレット端末「ASUS MeMO Pad Smart ME301T」を発売していますが、今回発売するMeMO Pad FHD10は、画面解像度がWXGA(1280×800ドット)からWUXGA(1920×1200ドット)に向上し、より高精細な映像を楽しむことができるようになりました。

続きを読む

NTTドコモ、大画面化やXi対応のシニア層向けスマホ「らくらくスマートフォン2 F-08E」の発売日を8月16日に正式決定


らくらくスマートフォン2 F-08Eが8月16日に発売開始!

NTTドコモは14日、今夏に発売する「2013年夏モデル」のうち、シニア層向けスマートフォン「らくらくスマートフォン」の第2弾となる「らくらくスマートフォン2 F-08E」(富士通製)を2013年8月16日(金)に発売開始すると発表しています。

らくらくスマートフォン2 F-08Eは、先週8月9日(金)から各ドコモショップなどのドコモ製品取り扱い店などにおいて事前予約を開始しており、8月16日から販売開始することを予告していましたが、この度、正式に8月16日に発売開始されることが決定されました。価格についてはすでに紹介していますので、そちら参照してください。

続きを読む

NTTドコモおよびKDDI、ソフトバンク、横浜市営地下鉄グリーンライン全線を8月15日始発からエリア化


横浜市営地下鉄グリーンライン全線がエリア化!

横浜市交通局およびNTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルスの携帯電話事業者3社は14日、横浜市が運営する「横浜市営地下鉄」のグリーンラインにおいて2013年8月15日(木)始発から携帯電話サービスのエリア拡大を行うと発表しています。

今回のエリア拡大によって、グリーンラインのすべての区間において携帯電話を利用できるようになるとのこと。また、該当区間においては駅構内だけでなく、各駅間のトンネル内においても、携帯電話によるインターネット接続およびEメールの送受信が可能となります。

なお、横浜市営地下鉄のトンネル内における携帯電話サービスの提供は、残りの横浜市営地下鉄についても2013年中に全線でサービス開始予定となっています。

続きを読む

コミックマーケット84:これぞ究極のクロスプラットフォーム!HTML5で動作するポンジャンゲームアプリ「はるぽん」【レポート】


Flashも不要!HTML5とJAVAスクリプトさえ動けばどんな機器でも遊べるぞ!

東京ビッグサイトにて年に2回開催されるサブカルチャーの祭典「コミックマーケット84」(通称:コミケ)が2013年8月10日(土)~12日(月)まで開催されていました。

今回は、サークル「studio hachi」のスペースで展示されていた、HTML5とJavaScriptに対応したブラウザであれば、どんな機器でも遊ぶことができるWebアプリによるポンジャンゲーム「はるぽん」を紹介します。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。