S-MAX

ソフトバンクショップ店頭での待ち時間軽減対策として「来店予約」サービスの提供を一部店舗にて開始!順番予約に続き、日時予約にも対応

a2c24f59.jpg

ソフトバンクショップの一部店舗にて日時予約サービスが開始!

ソフトバンクモバイルは、ショップ店頭での待ち時間を軽減し、より快適に利用してもらうことを目的に昨年からサービスを開始している「順番予約」に加え、新たに「日時予約」の提供を一部店舗で開始したとお知らせしています。

今回、追加された日時予約は、事前に来店する日時を指定して予約することで、ソフトバンクショップの受け付けを優先的に案内してくれるサービスになっています。

一方、すでに2012年4月から一部店舗で実施していた順番予約は、ホームページやスマートフォンから来店する直前に予約をすると、順番が近づき次第メールでお知らせをしてくれるサービスとなります。

それぞれのサービス対象店舗は、ソフトバンクモバイルのWebサイトにある「ショップ検索」から地域を選び、ショップ絞り込み画面で確認することができます。対象店舗のショップ基本情報画面に「順番予約」「日時予約」の表示があれば、対象店舗となります。

なお、日時予約ができる店舗は、2013年6月13日(木)時点で41店舗となっています。対象店舗は今後、順次拡大予定とのことです。


続きを読む

LINE、スタンプショップに新しく「リラックマ」「シティーハンター」「キン肉マン」など6種類のLINEスタンプが登場!無料スタンプは2種類

a2c24f59.jpg
リラックマ派?シティーハンター派?キン肉マン派?

LINE Corp.は、無料で音声通話やメールができるソーシャルアプリ「LINE(ライン)」のトークで利用できるスタンプに、「リラックマ サマー」「シティーハンター」「魔法の天使 クリィミーマミ」「キン肉マン(友情、努力、戦い編)」「チュッパチャップス~チャック!!」「エネゴリくん」の6種類の追加提供を開始しています。

これまでにもさまざまなキャラクターが配信されている「LINEスタンプ」ですが、今回追加されたスタンプは100コイン(170円)と無料のスタンプとなります。

かわいいキャクターごとに面白い表情やふきだしがあるので、LINEトークに使ってみてはいかがでしょうか。

続きを読む

小田急線全70駅でNTTドコモの公衆無線LANサービス「docomo Wi-Fi」が利用可能に!「au Wi-Fi SPOT」「Wi2 300」に続いて3つめ


小田急線全線でdocomo Wi-Fiが利用可能に!

小田急電鉄は2013年6月26日(水)より、小田急線全70駅の駅改札内およびコンコース、ホームにおいて、NTTドコモが提供する公衆無線LANサービス「docomo Wi-Fi」の提供を開始しました。

小田急線では、2013年4月2日より「au Wi-Fi SPOT」「Wi2 300」が利用可能となっているため、今回提供が発表された「docomo Wi-Fi」とあわせて、3つの公衆無線LANサービスが利用可能となります。

続きを読む

NTTドコモ、直営Webストア「ドコモオンラインショップ」にて配送までの日数を最短で2日に短縮!値下げ機種は今が買い時


ドコモオンラインショップの配送日数が最短で2日に短縮!

NTTドコモは26日、同社の運営するオンラインショップ「ドコモオンラインショップ」での商品購入時、宅配便で指定することのできる配送希望日時を最短で2日に短縮するとお知らせしている。

配送スピードの迅速化は、2013年6月26日(水)より行われ、同日以降のドコモオンラインショップの注文で、指定可能な配送希望日時が最短で2日に短縮されている。

続きを読む

写真加工アプリは星の数ほどあれどこんなにフォントが多いアプリは見たことない!?簡単操作で写真をデコれる「TypePic!」【Androidアプリ】【iPhoneアプリ】


機能は少なめだけど、仕上がりはカンペキ!

スマートフォンで撮影した写真をもっとかわいく、かっこよく加工できたらいいですよね!でも、複雑な操作が苦手な人にとっては、敷居が高いかもしれません……。

でも、大丈夫!今回紹介するAndroidおよびiPhoneに対応したアプリ「TypePic!」はとっても簡単に写真を加工することができちゃいます!

加工メニューは「フィルター」「文字」「吹きだし・図形」の3種類のみとシンプルですが、1文字、1文字のフォントや色、サイズを変更することができるので、きっと仕上がりに満足できるはずです!それでは、詳しく見ていきたいと思います。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。