S-MAX

NTTドコモ、直販Webストア限定の「ドコモオンラインショップ割」にSony Tablet PやGALAXY S II LTEなど8機種を追加


ゼロから始めるスマートフォン

NTTドコモは28日、直販Webショップ「ドコモオンラインショップ」のみで行われている割引サービス「ドコモオンラインショップ割」に新たに8機種を追加したとお知らせしています。

月々サポートのように長期利用を前提とした値下げではなく、購入時に本体価格からダイレクトに割引きされます。「デビュー割・ご愛顧割」との重複適用も可能です。

今回追加されたのは「Sony Tablet P」、「P-04D」、「GALAXY S II LTE SC-03D」、「MEDIAS ES N-05D」、「REGZA Phone T-01D」、「SH-05D」、「L-10C」、「L-09C」の8機種。

続きを読む

ソフトバンク、スマートフォン向けプリペイドサービス「プリスマ」を9月6日から提供開始!基本料不要で利用期間に応じたプランでパケット通信が可能


プリスマが9月6日から開始!

ソフトバンクモバイルは29日、スマートフォン向けプリペイドサービス「プリスマ」を2013年9月6日(金)より提供開始すると発表しています。

これまで、ソフトバンクモバイルでは毎月の基本使用料不要の前払い方式で、安心して通話やメールを利用できる3G携帯電話のプリペイドサービス「プリモバイル」を提供してきましたが、今回提供開始するプリスマは、通話やメールに加え3Gのパケット通信も手軽に利用できるスマートフォンに最適なプリペイドサービスです。

パケット通信を利用する際は、ユーザーの使い方に応じてパケット定額サービスの利用期間を2日、7日、30日の3プランから選ぶことができるため、普段は通話のみを利用して必要なときに必要な期間だけパケット定額サービスを申し込むなどの柔軟な使い方が可能です。

また、プリスマの提供開始にあわせて、プリペイドUSIMカードがセットになった「プリスマ」対応携帯電話を全国のソフトバンク携帯電話取扱店で発売。プリスマ対応携帯電話は、無料チャージと購入日を含む2日間の無料パケット通信が付与される「無料チャージ付きプリペイドプラン」が適用となり、購入してすぐに利用可能となっています。

続きを読む

Samsung、子供向けタブレット「GALAXY Tab 3 Kids」を発表!韓国や中国、欧州などで販売


GALAXY Tab 3 Kidsが発表!

Samsung Electronics(サムスン電子)は27日(現地時間)、教育と安全をテーマにした子供向けタブレット「GALAXY Tab 3 Kids」を発表しています。

教育(学習)やゲーム、エンターテイメント、電子書籍などといったキッズ用アプリがプリインストールされており、利用制限などの設定もできるようになっているということです。

2013年9月前半に韓国で発売され、中国や欧州、米国など、世界各国で販売される予定。

続きを読む

高速道路のSA・PAで誰でも無料で使える公衆無線LANサービス「C-NEXCO Free Wi-Fi」が8月30日から提供開始


C-NEXCO Free Wi-Fiは明日30日から!

中日本高速道路とソフトバンクモバイルは28日、高速道路のサービスエリア(SA)やパーキングエリア(PA)において誰でも無料で使える公衆無線LANサービス「C-NEXCO Free Wi-Fi(シーネクスコ・フリー・ワイファイ)」を2013年8月30日(金)より提供開始すると発表しています。

ソフトバンクモバイルが設置している「ソフトバンクWi-Fiスポット」を利用したサービスで、災害時の通信手段の確保および平常時におけるユーザーの利便性の向上に寄与することを目的に提供するとのこと。

Wi-Fi機能を持った機器があれば、事前に簡単な設定を行うだけで誰でも無料で利用することができ、すでに「ソフトバンクWi-Fiスポット」を提供している130カ所のSA・PAで提供開始し、今後提供範囲を拡大していくとしています。

続きを読む

国内メーカー“ツートップ”の一角である京セラ――米Verizon向けにスマホ「Hydro ELITE」を発売でさらなる躍進なるか!?


KyoceraがVerizon Wirelessからスマートフォンを発売へ!

京セラは28日、米携帯電話事業者最大手のVerizon Wireless(以下、ベライズン)向けに防水対応の新しいスマートフォン「Hydro ELITE」を発売すると発表した。

すでに米国市場では、ソフトバンクが買収したSprint Communications(以下、スプリント)などからスマートフォンを販売しており、米調査会社Gartnerによると2013年上半期(1~月)における米国市場の携帯電話出荷台数シェアでSamsungやApple、LGに次いで4位に入るなど検討している。

これにベライズンへの供給も加われば、さらにシェアを伸ばす可能性がある。京セラの携帯電話出荷台数は、2014年3月期に前年度比9%増の1200万台を想定しているとのこと。

好調な北米市場を中心に新規事業者への拡販や機種数の拡大を進めるとしており、さらなる出荷台数増加が見込まれる今後の京セラの躍進について考察してみよう。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。