S-MAX

2017 Japan IT Week 秋:リンクスインターナショナルがiPad Pro用Bluetoothキーボード「BRYDGE 10.5」を展示!iPadとの一体感が美しいアルミ削り出しボディで実用性も抜群【レポート】


リンクスインターナショナルのiPadシリーズ用ハードケース一体型Bluetoothキーボードを紹介!

千葉県・幕張メッセにて11月8日から10日まで開催されていたIT関連展示会の総合イベント「2017 Japan IT Week 秋」にリンクスインターナショナルが出展し、同社が輸入・販売を行う超小型PC「LIVA」シリーズやiPadおよびSurface向けのBluetooth接続キーボード「BRYDGE」シリーズを展示しました。

BRYDGEシリーズは同社が今年1月から国内での販売を開始したタブレット向けハードケース一体型キーボードで、純正オプション製品のような高級感と質の良い打鍵感を大きな特徴としています。今回新たにiPad Proに対応した10.5インチモデルが登場し、展示会場でも大きな注目を集めていました。

続きを読む

Apple、iPhoneやiPadなど向け最新プラットフォーム「iOS 11.1.2」を提供開始!話題の次世代スマホ「iPhone X」が低温で操作できなくなる問題などの不具合を修正


AppleがiPhoneなど向けiOS 11.1.2をリリース!

Appleは16日(現地時間)、iPhoneやiPadなど向けプラットフォーム「iOS」の最新バージョン「iOS 11.1.2」を提供開始したとお知らせしています。

変更点はバグの修正とのことで、主に11月3日に発売された話題の次世代スマートフォン(スマホ)「[[iPhone X]]」が低温環境下で画面が一時的に操作できなくなる問題やiPhone Xで撮影した動画やライブ写真が歪む可能性がある問題などを修正しているということです。

なお、手元のiPhone Xなどでは各仮想移動体通信事業者(MVNO)でも「mineo」のAプラン(VoLTE対応)などのau回線を用いたサービスも含めて引き続き利用できていますが、どうしても心配な人は公式の動作確認を待ってみてください。

続きを読む

総務省がパスワードのかかっていない公衆無線LANサービスを規制する方針へ!2020東京オリンピックに向けてセキュリティーを強化して安全・安心して使えるように


総務省がパスワードのかかっていない公衆無線LANサービスを規制へ!2020東京オリンピックに向けて

産経新聞は16日、総務省がパスワードのかかっていない公衆無線LANサービスを原則として規制する方針を10月15日に固めたと伝えています。方針決定を受けて総務省では16日、今年10月に公表した「IoTセキュリティ総合対策」を踏まえ、サイバーセキュリティタスクフォースの下に「公衆無線LANセキュリティ分科会」を設置するとお知らせしています。

まずは公衆無線LANセキュリティ分科会 第1回を2017年11月24日(金)16時から開催し、2020年東京オリンピックに向けて公衆無線LANサービスのセキュリティー対策やセキュリティーに配慮した公衆無線LANサービスの普及について有識者によって話し合われます。

これらの検討によって公衆無線LANサービス事業者向けのガイドラインを改訂し、早ければ来年度からよりセキュリティーへの対策が行われたサービス提供に向けて取り組まれていくと思われます。

続きを読む

テレビCMで話題の「2018年 三姉妹オリジナルカレンダー」をプレゼント。11月17日から「UQ10周年だぞっ!ありがとうキャンペーン」の第2弾――プレミアムカットをちらっと紹介


UQ10周年だぞっ!ありがとうキャンペーン第2弾がスタート。

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)は16日、同社が今年8月29日で創業10周年を迎えた記念として感謝の気持ちを込めて「UQ10周年だぞっ!ありがとうキャンペーン」( http://www.uqwimax.jp/cp/10th/ )を実施していますが、10月6日(金)から実施していた第1弾に続いて、11月17日(金)から第2弾を実施すると発表しています。

第2弾キャンペーンは同社が仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「UQ mobile」もしくはデータ通信サービス「UQ WiMAX 2+」を新規契約した場合に「2018年 三姉妹オリジナルカレンダー」をプレゼントします。

また11月28日(火)から2018年3月31日(土)までの期間にUQ mobileを利用している場合、新たにKDDIが開始した総合Webストア「Wowma!」( https://wowma.jp/ )で利用できるクーポン券をプレゼントするということです。

続きを読む

話題の次世代スマホ「iPhone X」の画面上部の切り欠きを隠せる!?アプリ「Notch Remover」がApp Storeに登場も、壁紙を編集するだけ。どうしても気になるならアリ?


iPhone Xの切り欠きが気になる?

話題の次世代スマートフォン(スマホ)「iPhone X」(Apple製)の魅力は“ほぼ全画面デザイン”もそのひとつですが、その代わりに画面上部中央にフロントカメラやFace ID用のセンサーなどを搭載する「切り欠き(ノッチ)」が存在します。

うまくアプリの画面上部などを黒くするなどすれば比較的一体感があって気にならないものの、そういった対応がされていない場合には目立って特に使いはじめは気になるという人も多いようです。

そんな切り欠き部分を無理矢理黒い帯を常時表示させることでわかりにくく隠すアプリ「Notch Remover」がアプリ配信マーケット「App Store」に登場しました。価格は有料の買い切りで120円で販売。

記事執筆時点では11件の評価(レビュー)で星3.8つなのでそれなりに高いのですが、単に壁紙の上部を黒い帯にするだけのアプリなので、一部海外メディアではどうしても必要かどうか考えてから購入するよう注意を促しています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。