S-MAX

UQ mobile版はSIMロックなし!シャープの高コスパスマホ「AQUOS sense2」を写真と動画で紹介。価格は本体代3万6396円の実質2万6028円【レポート】


ちょうど良いスマホ「AQUOS sense2」がUQ mobileから11月下旬発売!写真と動画でチェック

既報通り、UQコミュニケーションズ(以下、UQ)およびUQモバイル沖縄が都内にて「2018年冬モデル」を発表し、auから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「UQ mobile」( https://www.uqwimax.jp )向けの新しいスマートフォン(スマホ)「AQUOS sense2(型番:SHV43)」(シャープ製)を11月下旬に発売する。

AQUOS sense2は、UQ mobileの他にauおよびNTTドコモも取り扱い、各製品ともに低価格で購入しやすい価格帯のコストパフォーマンスの高いモデルである。なお、au版「AQUOS sense2 SHV43」はすでに11月9日に発売となっており、UQ mobile版は11月下旬、NTTドコモ版「AQUOS sense2 SH-01L」は今冬発売予定である。

また各社ベースモデルは共通だが、UQ mobile版のみSIMロックが掛かっていないSIMフリーモデルとして発売される。同時に発表された日本ではUQ mobile独占販売となる画面内指紋センサー搭載スマホ「OPPO R17 Neo」(オッポジャパン製)もSIMフリーとして発売され、UQ mobile以外の通信事業者のnanoSIM(4FF)カードが利用可能だ。

UQ mobileの両機種はともにUQスポットや量販店などのUQ mobile取扱店店頭および公式Webストア「UQモバイルオンラインショップ」にて順次取り扱われる予定で、UQ mobile版のAQUOS sense2の価格は本体代36,396円の実質負担額では26,028円となっている。

今回は、そんなSIMフリー製品となるUQ mobile版のAQUOS sense2の実機に発表同日に行われた新商品タッチ&トライ会にて触れることができたので、外観や特徴を写真と動画で紹介していく。

続きを読む

秋吉 健のArcaic Singularity:最近よく聞く「HDR」って、なんだ?スマホのディスプレイ仕様やカメラ機能で登場するHDRという技術について分かりやすく解説【コラム】


写真や動画におけるHDRの仕様や違いについて考えてみた!

みなさんは「HDR撮影」というものをご存知でしょうか。本媒体(S-MAX)の読者の方々であれば今更説明は不要かもしれませんが、一般的にはまだまだ馴染みの少ない用語かもしれません。

HDRとは「ハイダイナミックレンジ」の略称であり、その名の通り入力された信号に対しとても広い表現領域を持っていることを指します。撮影の場合、ダイナミックレンジはラチチュードとほぼ同義として扱われることが多く、明るい場所が真っ白に消えてしまう「白飛び」や暗い場所が真っ黒に潰れて写真や映像に表現されない「黒つぶれ」といった現象を抑制して撮影する機能のことをHDR撮影と呼びます。

しかし、実はHDRと一言で言っても様々な規格や表現方法の違いがあります。とくに映像においては単なるダイナミックレンジの広さだけを指すものではなく、仕様(規格)の違いや対応製品で分かりづらい点が多数あります。感性の原点からテクノロジーの特異点を俯瞰する「Arcaic Singularity」。今回はそんなHDR技術について解説します。


続きを読む

NTTドコモ、開始3周年を記念して最大50倍ポイントアップなどの「dポイント3rd Anniversaryキャンペーン」を11月23日より実施!登録すれば他社利用者含めて誰でも参加可能


docomoの「dポイント」が3周年で記念キャンペーン!

NTTドコモは16日、同社のポイントサービス「dポイント」の導入開始から3周年を記念して「dポイント3rd Anniversary
キャンペーン」( https://dpoint.jp/ctrw/web3/3rd_anniv/i )を2018年11月23日(金)から2019年1月6日(日)まで実施すると発表しています。

キャンペーンでは日頃の感謝の気持ちを込めて最大50倍となるdポイントのポイントアップを実施するほか、dポイントのマスコットキャラクター「ポインコ」のグッズをプレゼントするなど、4つの特典が用意されています。

なお、キャンペーンはNTTドコモのスマートフォン(スマホ)などの携帯電話を持っている人だけでなく、持っていない人もdポイントが貯まるdアカウントの会員登録をしてdポイントカード利用者登録をすることで参加できます。

続きを読む

KDDI、ケータイからauスマホへ移行で月千円×12ヶ月割引の「ケータイ→auスマホ割」と60歳以上なら月千円割引の「カケホ割60」を提供開始!auピタットプランが月額980円から利用可能に


au向け割引施策「ケータイ→auスマホ割」と「カケホ割60」が提供開始!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は16日、携帯電話サービス「au」においてよりお得にスマートフォン(スマホ)を利用できる割引施策「ケータイ→auスマホ割」と「カケホ割60」を2018年11月16日(木)より提供開始すると発表しています。

これにより、ケータイ→auスマホ割とカケホ割60の両方が適用される場合には国内通話が24時間かけ放題となる「auピタットプラン(カケホ)」(月1GB〜)を月々980円(12カ月間)から利用可能となります。

なお、これらの施策は同日に発表されたau向け3Gサービス「CDMA 1X WIN」が2022年3月末に終了予定であることに伴って実施され、ともに終了時期は未定です。

続きを読む

KDDI、au向け3Gサービス「CDMA 1X WIN」を2022年3月末に終了!以降は4G LTE対応でもVoLTE非対応機種も利用不可に。機種変更手数料無料などを実施



KDDIおよび沖縄セルラー電話は16日、携帯電話サービス「au(エーユー)」の3G携帯電話向けサービス「CDMA 1X WIN」(CDMA2000 1x EV-DO方式)を2022年3月末に終了すると発表しています。

これにより、CDMA 1X WINの終了に伴い、CDMA 1X WIN対応機種とauの高音質通話サービス「au VoLTE」に非対応の機種が2022年3月末以降、使えなくなるとしています。

なお、auではすでに2018年11月7日にCDMA 1X WINの新規申込受付を終了しており、停波時期は未定としていましたが、サービス終了時期が案内されたことになります。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。