S-MAX

Google、ウェブ版Androidマーケットを提供開始!パソコンでアプリの管理が可能に

528dfa7d.jpg

Androidマーケットのウェブ版が提供開始!


Androidマーケットのウェブ版が提供開始!

Googleは、2日(現地時間)、スマートフォンやモバイル向けのプラットフォーム「Android」の最新バージョン「Android 3.0(開発コード:Honeycomb)」およびAndroidプラットフォームのエコシステムについてのプレスカンファレンスを開催しました。講演の様子は、YouTubeでもリアルタイム中継されました。

その中で、Android 3.0とともに注目のテーマとして「Androidマーケット」のウェブ版「Android Market Website」についても紹介されました。

続きを読む

moperaU契約無しでMzoneが使える!Androidスマートフォンでspモード公衆無線LANオプションを試す【レビュー】

c19ee83d.png

spモードオプション契約でMzoneを使おう!

既報通り、本日9時よりspモードWi-Fi対応が開始され、spモードメールのWi-Fi送受信が可能になりました(詳細はこちらをご覧下さい)。

また、同時にspモード公衆無線LANサービスが開始されました。今まではmoperaUと契約していなければドコモの公衆無線LANサービスMzoneを使えなかったのですが、今後はspモード契約があれば、オプション金額315円を支払うことにより(2月1日~4月30日のキャンペーン期間中に申し込むと1年間無料)、moperaU契約無しでMzoneを使えるようになります。

今回は詳しい設定方法について見てみます。そして、スマートフォン以外の端末でMzoneを使えるかどうかを調べてみました。

続きを読む

最大16人対戦も可能な美麗グラフィックのレーシングゲーム「Real Racing 2」【iPhoneアプリ】

00
マルチプレイヤー対戦も楽しいReal Racing 2
以前紹介したInfinity Bladeの次にハマっているゲームがコレ、RealRacing2だ。
iPhone4のRetina Displayに対応した美しいグラフィックと、最大16台がコース上を走るシミュレーターとゲーム的な面白さを程よくミックスしたバランスとなっている。

続きを読む

NTTドコモ、GALAXY Tab SC-01Cが安く買える「HAPPY Tabキャンペーン」を4月30日まで延長

af8f1aab.jpg

NTTドコモ「GALAXY Tab SC-01C」が安く買えるチャンス!

NTTドコモは、昨年12月22日から行っていたドコモスマートフォンの中でも7インチディスプレイを搭載したサムスン電子製タブレットデバイス「GALAXY Tab SC-01C」向けの端末割引施策「HAPPY Tabキャンペーン」を2011年4月30日(土)まで延長することをお知らせしています。これまで、HAPPY Tabキャンペーンは1月31日までとなっていました。

GALAXY Tabは、Android 2.2 (Froyo)を搭載し、7インチディスプレイという大きな画面を採用したタブレットデバイスです。画面サイズが大きいだけですが、それだけでも十分の価値があり、大きい画面でウェブサイトを閲覧できたりとスマートフォンよりも快適に閲覧できます。

続きを読む

NTTドコモ、電子マネー「iD」をおサイフケータイ対応Androidスマートフォンに2月7日から提供開始

26cb0623.jpg

電子マネー「iD」も提供開始日時が明らかに!

NTTドコモは、非接触電子マネー「iD」をおサイフケータイに対応したAndroidスマートフォン向けに2011年2月7日(月) 10時頃から提供することを公開しています。すでに、Androidでは「WAON」や「Edy」といった電子マネーが利用できるようになっていますが、iDも追加されるということで、徐々にですが対応サービスが広がってきました。

今回、iDが対応するのは、おサイフケータイ機能を備えるAndroidスマートフォンのうちNTTドコモから発売されている「LYNX 3D SH-03C」および「REGZA Phone T-01C」の2機種。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。