S-MAX

Googleがロシア当局が和解!Yandexなどの競合他社の検索アプリをAndroidにプリインストール可能にーー他の国・地域にも波及するか


Googleとロシア当局が和解へ、競合他社のアプリケーションをプリインストール可能に!

ロシア国内では有名な検索エンジン「Yandex」( https://yandex.com )がロシアの連邦独占局へGoogleの商慣行について異議申し立てを行ってから2年が経ちましたが、ようやくGoogleとの和解が成立したと海外メディアが伝えています。

これにより、YandexはAndroid搭載機種に同社の検索エンジンアプリをプリインストールできるようになりました。この結果についてYandexでは「ようやく自分たちの主張が認められた」と述べており安堵しているということです。


続きを読む

ASUS JAPAN、6.8インチ大画面搭載のSIMフリースマホ「ZenFone 3 Ultra ZU680KL」にAndroid 7.0 NougatへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


エイスースのSIMフリースマホ「ZenFone 3 Ultra ZU680KL」がAndroid 7.0に!

ASUS JAPANは18日、昨年12月に発売した大画面な約6.8インチフルHD(1080×1920ドット)IPS+液晶を搭載したSIMフリースマートフォン(スマホ)「ZenFone 3 Ultra(型番:ZU680KL)」に対して最新プラットフォーム「Android 7.0(開発コード名:Nougat)」へのOSバージョンアップを含めたソフトウェア更新を2017年4月18日(火)12時より順次提供開始するとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)または3G/LTE回線でOTAによる方法が用意されています。対象製品は日本で販売されているZenFone 3 Ultra ZU680KLのグレー(型番:ZU680KL-GY32S4)およびローズゴールド(型番:ZU680KL-RG32S4)、シルバー(型番:ZU680KL-SL32S4)。主な変更点は以下の通り。

・マルチウインドウ機能:マルチタスクボタンを押下後、2画面表示したいアプリを長押しし画面上部へ移動するか、クイック設定から「マルチウインドウ」ボタンの押下で、1つの画面に2つのアプリを表示することが可能※です。※機能をサポートするアプリのみ有効
・データセーバー機能:ON/OFFがえらべ、ONにした場合、モバイルデータ通信時のバックグラウンド通信を完全に遮断することが可能になるほか、ユーザー自身の操作によって発生するデータ通信量も節約を行います。この設定はアプリ単位で適用が可能です。
・新しいSNSメッセージが届いた際、SNSアプリを開かずとも、通知領域に表示されたお知らせからすぐに返信が可能です。
・画面の表示サイズ(DPI)の切替が可能に:最大5段階で画面全体の表示を拡大・縮小することが可能です。
・表示言語の切替えや変更をより簡単に:表示言語の切替えが容易になりました。これまですべての言語一覧から目的の言語を探し、選択していたものが、そのひとつ前の階層へ任意の言語を登録でき、すぐに選択が可能です。
・アプリ単位でマナーモード表示が可能に:新着情報がある際に、通知音・バイブレーションなしで、通知アイコンのみ表示することがアプリごとに設定可能になりました。


続きを読む

シャープ、新フラッグシップスマホ「AQUOS R」を発表!2017年夏モデルよりシリーズ名を統一して投入へ――5.3インチWQHDハイスピードIGZO液晶やSnapdragon 835などを搭載


シャープが新フラッグシップスマホ「AQUOS R」を発表!

シャープは18日、都内にて『「スマートフォンAQUOS」新製品発表会』を開催し、新たにフラッグシップスマートフォン(スマホ)のシリーズ名を「AQUOS R」に統一すると発表しています。これにより、これまでブランド名がばらばらだった同社のハイエンドスマホが「2017年夏モデル」よりAQUOS Rに統一されて投入されることになります。

AQUOS Rは「Reality(臨場感のある映像美)」および「Response(なめらかで俊敏なレスポンス)」、「Robotics(人工知能がかしこくサポート)」、「Reliability(長く使える信頼性)」の4つの“R”を意味し、従来通り、ハイスピードIGZO液晶ディスプレイや人工知能(AI)を使った「エモパー」などを搭載したハイエンドモデルになります。

現時点で開発中ながら本体色は「Mercury Black」と「Zirconia White」の2色があることが明らかにされており、発表会で披露された展示機は約5.3インチWQHD(1440×2560ドット)IGZO液晶やQualcomm製チップセット(SoC)「Snapdragon 835」、4GB内蔵メモリー(RAM)などを搭載したまさにフラッグシップに相応しい製品となっていました。

続きを読む

アマゾン、Amazonプライム会員向け即配サービス「Prime Now」においてマツモトキヨシやココカラファイン、三越日本橋本店の商品を取扱開始!合計最大7万点以上に拡大


アマゾンのプライム会員向け即配サービス「Prime Now」が取り扱い点数を拡大!百貨店やドラッグストアの商品も

アマゾン ジャパンは18日、同社が運営する総合Webストア「Amazon.co.jp」において有料会員「Amazonプライム」向けに午前6時の注文から深夜1時まで商品を1時間以内に配達する「Prime Now」( https://amazon.co.jp/primenow )の取り扱い商品を2017年4月18日(火)より拡大したと発表しています。

これまでは主にAmazon.co.jpで販売している商品の中から日用品などを中心に販売していましたが、新たに提携店である「ココカラファイン」や「マツモトキヨシ」(以下併せて、ドラッグストア)、「三越日本橋本店」(以下、百貨店)による商品が追加されます。

現時点でのドラッグストアや百貨店の合計出品商品数は約1万1000点で、これにより、都内の対象エリアにおけるPrime Nowの取扱商品は最大7万点以上に拡大します。

続きを読む

KDDI、au向けタブレット「Xperia Z4 Tablet SOT31」にAndroid 7.0 NougatへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


au向けタブレット「Xperia Z4 Tablet SOT31」がAndroid 7.0に!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は14日、au向け「2015年夏モデル」として発売したタブレット「Xperia Z4 Tablet SOT31」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)に対して最新プラットフォーム「Android 7.0(開発コード名:Nougat)」へのOSバージョンアップを含めたソフトウェア更新を2017年4月18日(火)10時より提供開始するとお知らせしています。

ソフトウェア更新はタブレット本体のみで無線LAN(Wi-Fi)もしくは4G(LTE・WiMAX 2+)回線によるOTAによる方法が用意されており、更新にかかる時間は約60分。ただし、回線環境やバックアップするデータ量によって更新時間は異なる場合があるとのこと。

アップデートファイルは本体のみの場合で約1.2GBとサイズが大きいため、Wi-Fiの利用を推奨しており、4G通信を利用する場合は通信容量に注意するように案内されています。

更新時には内蔵ストレージが約1.7GB以上の空き容量と電池残量50%以上が必要で、できれば電池は十分な状態 (フル充電) で実施するように案内されています。主な更新内容は以下の通り。

◯主な改善内容
1)2つのアプリの同時利用が可能に(マルチウィンドウ)
2)通知パネルが更に便利で分かりやすく
3)データ通信量を節約(データセーバー)
4)連絡先のグル―プ表示方法の変更
5)スモールアプリの起動方法の変更
6)絵文字の変更
◯主な削除/初期化項目
7)OSアップデート後は以下の機能が削除されます。ご注意ください。
・「連絡先」アプリで連絡先を全件一括選択する機能が削除されます。
・「設定」アプリの「壁紙」→「ライブ壁紙」内の「バブル」、「フィーズビーム」、「ブラックホール」、「ホロ (スパイラル)」が削除されます。OSアップデート前に上記壁紙を設定していた場合は、アップデート後はXperia™の壁紙が設定されます。
など
8)OSアップデート後は以下設定が初期状態にリセットされます。必要に応じ、再度設定を行ってください。
・「カレンダー」アプリの各種設定 (通知:ON/通知音:設定なし/バイブレーション:OFF/標準の通知時間:10分前)
・「ビデオ」アプリの動画再生時の設定 (バックグラウンド再生:OFF/字幕設定:カスタム設定OFF)
・「What's NEW」アプリの設定値 (動画の自動再生:ON)
・STAMINAモードの設定値 (初期値:OFF)
・「カメラ」アプリの色合い、明るさ等の各種設定値
など
9)その他OSアップデートにおける改善内容・初期化/削除項目の詳細は以下よりご確認ください。
OSアップデートにおける改善内容・初期化/削除項目について(1.5MB)(PDF)
更新されるソフトウエアには、上記以外により快適にSOT31をご利用いただくための改善内容が含まれております。


続きを読む

Googleの親会社であるAlphabet傘下企業が医療用スマートウォッチ「Verily Study Watch」を発表!時計サイズで常時心拍数・心電図などを計測可能


Verily Study Watchは医療を進化させる!?

Googleなどの親会社であるAlphabet傘下企業のVerilyは14日(現地時間)、スマートウォッチ「Verily Study Watch」を発表しました。

Verily Study Watchは、心拍数や心電図、皮内活動、慣性運動を測定できるセンサーを内蔵しており、利用者の生体情報をより深くロギングすることが可能とのこと。

そのため、同社では単なるデジタルガジェットではなく、医療器具であるとし、Verily Study Watchによって医療をさらに進化させる役割を担うとしています。

続きを読む

Microsoft、Windows 10 Mobileスマホの大型バージョンアップ「Creators Update」のアップグレード対象を案内!HP Elite x3やNuAns NEO、VAIO Phone Biz、MADOSMA Q601など13機種


Windows 10 MobileにおけるCreators Update対象機種が案内!

Microsoftは14日(現地時間)、同社が開発・提供するOS「Windows 10」におけるInsider PreviewのFastリングにてパソコン(PC)向け「Build 16176」およびスマートフォン(スマホ)/Windows 10 Mobile向け「Build 15204」を提供開始したとお知らせしています。

またお知らせではWindow 10 Mobileにおける大型バージョンアップ「Creators Update」以降でInsider Previewにおける正式サポート機種が案内されたことからすでに販売されている機種の中ではこれらのみがCreator Updateへアップグレード可能となります。

続きを読む

KDDI、au向けスマホ「HTC 10 HTV32」にAndroid 7.0 NougatへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を4月19日10時より提供開始


au向けスマホ「HTC 10」がAndroid 7.0 Nougatに!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は17日、au向け「2016年夏モデル」として発売したスマートフォン(スマホ)「HTC 10 HTV32」(HTC製)に対して最新プラットフォーム「Android 7.0(開発コード名:Nougat)」へのOSバージョンアップを含めたソフトウェア更新を2017年4月19日(水)10時より提供開始するとお知らせしています。

ソフトウェア更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)もしくは4G(LTE・WiMAX 2+)回線によるOTAによる方法が用意されており、更新にかかる時間は約30分。ただし、回線環境やバックアップするデータ量によって更新時間は異なる場合があるとのこと。

アップデートファイルは本体のみの場合で約1.6GBとサイズが大きいため、Wi-Fiの利用を推奨しており、4G通信を利用する場合は通信容量に注意するように案内されています。

なお、実施するには最新のソフトウェアバージョン「1.95.970.4」にアップデートしておく必要があります。また更新時には内蔵ストレージが約1.6GB以上の空き容量と電池残量50%以上が必要で、できれば電池は十分な状態 (フル充電) で実施するように案内されています。主な更新内容は以下の通り。

◯主な改善内容
1)2つのアプリの同時利用が可能に(マルチウィンドウ)
2)通知パネルが更に便利で分かりやすく
3)データ通信量を節約(データセーバー)

◯主な初期化/削除項目
4)OSアップデート後は以下の機能が削除されます。ご注意ください。
・「設定」アプリの「ディスプレイ、ジェスチャ、ボタン」→「[最近使用したアプリケーション]ボタン」が削除されます。OSアップデート後に「最近使用したアプリ」キーを長押しした際は、マルチウィンドウ機能が動作します。
・「連絡先」アプリで連絡先を全件一括選択する機能が削除されます。
・「設定」アプリの「個人設定」→「壁紙を変更」→「ライブ壁紙」内の「ホロ (スパイラル) 」、「バブル」、「フェーズビーム」が削除されます。OSアップデート前に上記壁紙を設定していた場合は、アップデート後はデフォルトの壁紙が設定されます。

その他OSアップデートにおける機能追加・変更内容・削除項目の詳細は以下よりご確認ください。
OSアップデートにおける機能追加・変更内容・削除項目について(924KB)(PDF)

更新されるソフトウエアには、上記以外に、より快適にHTC 10 HTV32をご利用いただくための改善内容が含まれております。


続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。