S-MAX

外音を聞きながら音楽が聴けるデュアルリスニング対応完全ワイヤレスイヤホン「Xperia Ear Duo」を約2カ月使った感想を紹介!メッセージ・SNSの通知読み上げが便利【レビュー】


shimajiro@mobiler

ソニーモバイルコミュニケーションズ(以下、ソニーモバイル)から4月21日に発売された音声アシスト機能に対応した完全ワイヤレスイヤホン型スマートデバイス「Xperia Duo Ear(型番:XEA20)」。専用の音声アシスト機能のほか、Google アシスタントやLINE Clova、Siriに対応する。

また外音がそのまま聴こえつつ、音楽なども同時に聴ける「デュアルリスニング」に対応しているのも特徴となっている。そんなXperia Ear Duoを発売から約2カ月間ほぼ毎日使ってみたのでレビューしたいと思う。

続きを読む

ファーウェイ、SIMフリースマホ「HUAWEI Mate 10 lite」にAndroid 8.0 OreoへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を7月6日16時より順次提供開始


SIMフリーのフラッグシップスマホ「HUAWEI Mate 10 lite」がAndroid 8.0 Oreoに!

華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)は6日、昨年12月に発売したSIMフリーのフラッグシップスマートフォン(スマホ)「HUAWEI P10(型番:RNE-L22)」(Huawei Technologies製)に対して最新プラットフォーム「Android 8.0(開発コード名:Oreo)」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2018年7月6日(金)16時より順次提供開始するとお知らせしています。

ファーウェイ・ジャパンでは今年4月よりHUAWEI Mate 10 liteにAndroid 8.0 OreoへのOSバージョンアップを200人のベータテスター向けに提供し、正式版を6月中旬以降に提供予定としていましたが、予定よりやや遅れて提供開始されることになりました。

正式版は約1か月ですべての対象製品にソフトウェア更新が可能となる予定で、可能となった場合には対象の製品に更新通知が届くようになっています。なお、ファーウェイ・ジャパンのAndroid 8.0 OreoへのOSバージョンアップは「HUAWEI P10」や「HUAWEI P10 Plus」、「honor 9」に続いてとなります。

また更新によってAndroid 8.0 OreoへのOSバージョンアップ以外にも独自ユーザーインターフェース「Emotion UI(EMUI)」の最新バージョン「EMUI 8.0」になるなどするということです。更新内容は以下の通り。

・EMUI8.0+Android8.0 へのアップデート
・システムの最適化、安定性向上
など


続きを読む

第29回 国際 文具・紙製品展(ISOT):思わずツッコミたくなるまさかの発想!手書きして消せるiPhoneケースやPCパッドを写真と動画で紹介【レポート】


iPhoneケースに手書きしちゃう!?ウェアラブルメモの新製品を試した

東京ビッグサイトで7月4日(水)から6日(金)まで開催している「第29回 国際 文具・紙製品展(ISOT 2018)」において、ウェアラブルメモ「wemo(ウェモ)」を展開するコスモテックのブースでは、新製品の「ケース」と「パッド」を出展している。

現在、販売中の製品を含め、実際に体験してきたのでその様子をレポートする。

続きを読む

青函トンネル内でNTTドコモとau、ソフトバンク&ワイモバイルの携帯電話が2019年3月以降順次利用可能に!経営状況が厳しいJR北海道に配慮した補助事業を全国初で実施


青函トンネル全域で2019年3月以降に携帯電話が使えるように!

NTTドコモおよびKDDI、ソフトバンクが移動通信基盤整備協会を通して「青函トンネル」内における携帯電話サービスの提供開始に向けたエリア整備を実施し、青函トンネル全域(全長約54km)にて携帯電話サービスを2019年3月以降順次サービス開始予定だと6月28日に発表しています。

これにより、現在は一部(避難所となっている旧海底駅)に限られている携帯電話サービスエリアが青函トンネル全域に広がり、NTTドコモおよびau、SoftBank、Y!mobileの携帯電話を快適にご利用いただけるようになります。

続きを読む

多数の女児向け玩具がヒットする中でリアルなエンジン音のトミカも!ワクワクするおもちゃが受賞した「日本おもちゃ大賞2018」を写真と動画で紹介【レポート】


リアルな野球盤など、老若男女が楽しめるおもちゃが集結!

日本玩具協会は都内にて「東京おもちゃショー2018記者発表会・日本おもちゃ大賞2018発表授賞式」を6月5日に開催し、今年で11回目を迎える「日本おもちゃ大賞2018」受賞商品の発表を行った。

2017年度の玩具の国内市場規模は8,000億円を超え、4年連続で大台を維持して好調を持続。8,000億円を維持できた最大の要因は女児向け玩具にヒット商品が多く生まれたことにあるという。

今回は、日本おもちゃ大賞2018の受賞商品と特別賞、前年度ヒット・セールス賞を紹介していく。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。