S-MAX

秋吉 健のArcaic Singularity:嗚呼、黄昏と哀愁のADSL。サービス終了を控えたADSLが担ってきた役割や価値を振り返り、通信の未来を考える【コラム】


ADSLサービスの終了について考えてみた!

みなさんは初めてインターネットを利用した回線を覚えているでしょうか。筆者は56Kbpsのアナログ回線が初めてでした。あれから20余年、時代とともにISDNやADSL、CATVと徐々に高速な回線へと切り替えながら、現在は1Gbps契約の光回線(FTTH)を利用しています。

この中でも、ADSLを使っていた人はかなり多いのではないでしょうか。NTT東日本およびNTT西日本は、2023年1月31日をもってフレッツ光提供エリア内でのADSLサービスを終了すると発表し、ソフトバンクもまた2024年3月31日にサービスを終了するとしています(Yahoo! BB ADSLなどは、2020年3月より一部地域から順次終了を開始している)。

ADSLとは何だったのか、そしてこれからの時代の通信回線はどうあるべきなのか。感性の原点からテクノロジーの特異点を俯瞰する連載コラム「Arcaic Singularity」。今回はADSLのサービス終了の話題を中心に、通信回線の今と未来を考察します。

続きを読む

久々登場のNTTドコモ向け10.1インチAndroidタブレット「dtab d-41A」を実際に使ってみて気が付いた点や長所・短所を紹介【レビュー】


使ってみて気が付いたdocomoのAndroidタブレット「dtab d-41A」のアレコレを紹介!

NTTドコモが同社オリジナルのタブレットブランド「dtab」シリーズにおいては初となるシャープ製の新機種「dtab d-41A」を8月28日に発売しました。価格は公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などの直営店では49,896円(1,386円/月×36回)。なお、スマホおかえしプログラムは対象外。

久しぶりのdtabシリーズかつ初のシャープ製ということで筆者もさっそく購入し、前回は開封して外観やプリインストールアプリなどの紹介を行いましたが、今回はレビュー後編ということで実際にdtab d-41Aを使ってみて気が付いたポイントや感想などをお送りしていこうと思います。

続きを読む

Amazonタイムセール祭りが9月19日9時から21日まで実施!SIMフリースマホ「Redmi Note 9S」やFireタブレット、Kindleなどがお買い得に


Amazonタイムセール祭りが今月も開催!9月19日9時から21日までの63時間

アマゾン ジャパンが運営するWebストア「Amazon.co.jp」( http://www.amazon.co.jp )において2020年9月19日(土)9:00から9月21日(月)23:59までの63時間に渡って「Amazonタイムセール祭り」を実施するとお知らせしています。期間中はAmazonデバイスや家電および日用品などの幅広い商品がセールとなっているほか、セール期間中は最大5,000ポイントが還元される「Amazonポイントキャンペーン」も同時開催されます。

今回のAmazonタイムセール祭りではいつも通り、FireシリーズやKindleシリーズなどのAmazonデバイスが割引されるほか、元々お買い得なSIMフリースマートフォン(スマホ)「Redmi Note 9S」(Xiaomi Communications製)がAmazonタイムセールに登場することが予告されており、さらに安く購入できます。

また毎回のAmazonタイムセール祭りのようにスマホ本体や周辺機器なども多数がセールとなっていますので、時間がある人はチェックしてみてはいかがでしょうか。本記事ではスマホ本体を中心に気になったセール対象商品を分かり次第順次、まとめていきたいと思います。

なお、NTTドコモの携帯電話の契約者はAmazon.co.jpの支払方法を決済サービス「d払い」(キャリア決済)にすることで金・土曜日には必ず+2%・最大+5%還元になるd曜日キャンペーン¥も実施されています。

続きを読む

au向け人気スマホ「iPhone 11」や「iPhone 11 Pro」、「iPhone 11 Pro Max」が機種変更で1万1000円OFF!おトク割が9月30日まで実施中


auが人気のiPhone 11シリーズを機種変更でも1.1万円割引!

KDDIは18日、携帯電話サービス「au」向け人気スマートフォン(スマホ)「iPhone 11」および「iPhone 11 Pro」、「iPhone 11 Pro Max」(ともにApple製)の機種代金を機種変更(12カ月目以上利用)で最大11,000円(金額はすべて税込)割り引く「iPhone 11 おトク割」を実施するとお知らせしています。

期間は2020年9月18日(金)から9月30日(水)まで。iPhone 11シリーズの全容量が対象で、店舗によって製品の在庫状況が異なり、在庫がなくなり次第、終了となるとのこと。対象はauショップや量販店、公式Webストア「au Online Shop」などのau取扱店となっています。

なお、沖縄県下のau取扱店における購入は対象外ですが、沖縄セルラー電話では同様にiPhone 11シリーズの全容量などが機種変更(12カ月目以上利用)で最大11,000円(税込)割引となる「スマホ機変おトク割」を実施しています。

続きを読む

auにてミリ波(28GHz帯)の5Gサービスが9月17日に提供開始!まずはSpeed Wi-Fi 5G X01が対応し、Galaxyスマホは9月下旬以降に対応予定


auがミリ波による5Gサービスを提供開始!Galaxyスマホも9月下旬以降に利用可能予定

KDDIおよび沖縄セルラー電話は17日、携帯電話サービス「au」において28GHz帯(n257)によるミリ波(mmWave)の5Gサービスを2020年8月17日(木)に提供開始したとお知らせしています。対応機種は提供開始時点ではモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi 5G X01 SHR01」のみ。

合わせてSpeed Wi-Fi 5G X01には9月17日よりネットワーク経由によるソフトウェア更新(OTA)を提供開始しており、更新を適用することでミリ波へ対応して通信速度の向上が行われ、下り最大4.1Gbpsおよび上り最大481Mbpsで利用できるということです。

またauではミリ波対応のフラッグシップスマートフォン(スマホ)「Galaxy S20+ 5G SCG02」および「Galaxy S20+ 5G BTS Edition SCG02」、「Galaxy S20 Ultra 5G SCG03」(ともにサムスン電子製)に対して2020年9月下旬以降にソフトウェア更新を提供開始予定で、更新を適用することで同様にミリ波による下り最大4.1Gbpsおよび上り最大481Mbpsに対応するとしています。

続きを読む

au向け5Gスマホ「Xperia 1 II SOG01」や「Galaxy S20 5G SCG01」、「Galaxy S20+ 5G SCG02」の本体価格がそれぞれ約1万円値下げ


auがXperia 1 IIやGalaxy S20 5G・S20+ 5Gを約1万円値下げ!

KDDIおよび沖縄セルラー電話が携帯電話サービス「au」向け5Gスマートフォン(スマホ)「Xperia 1 II SOG01」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)や「Galaxy S20 5G SCG01」および「Galaxy S20+ 5G SCG02」(ともにサムスン電子製)の本体価格を値下げしています。

価格は公式Webストア「au Online Shop」などの直営店では、Xperia 1 II SOG01は133,600円から11,100円引きの122,500円に、Galaxy S20 5G SCG01は117,480円から10,890円引きの106,590円に、Galaxy S20+ 5G SCG02は133,280円から10,845円引きの122,435円になっています(金額はすべて税込)。

また3機種ともに残価方式で条件を満たすと最終回支払金額が免除される「かえトクプログラム」の対象で、特典適用時の実質負担額はXperia 1 II SOG01が72,220円(3,140円/月×23回)、Galaxy S20 5G SCG01が62,790円(2,730円/月×23回)、Galaxy S20+ 5G SCG02が70,955円(3,085円/月×23回)となります。

その他、各機種ともに機種変更では9月30日(水)まではau Online Shopや各店舗ともに「5G夏トク機種変更キャンペーン」によって5,500円割引、さらにau Online Shopでは「au Online Shop お得割」によって規契約では11,000円割引、他社から乗り換え(MNP)では22,000円割引となっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。