S-MAX

Windows 10搭載7インチウルトラモバイルPC「GPD Pocket2」を写真で紹介! CPUや内蔵ストレージの強化で処理性能が大幅UP。モバイルバッテリーとしても利用可能【レポート】


国内販売が開始されたGPD Pocket2をレポート!

リンクスインターナショナルが都内にて「新製品発表会」を10月26日に開催し、OSにWindows10 Home (64bit)を採用したGPDの新型ウルトラモバイルパソコン(PC)「GPD Pocket2」の国内販売を発表しました。

同製品はすでに11月上旬より販売が開始されており、市場価格は8万~9万円程度。全国のビックカメラ、ヨドバシカメラ、ツクモ、ソフマップ、コジマほか、Amazon.co.jpなどのオンラインショップでも販売されています。

かつてはモバイルデバイスの華とも呼ばれた手のひらサイズのウルトラモバイルPCですが、現在では処理性能の問題や画面解像度および視認性の実用度などから同カテゴリーの製品が非常に少なく、選択肢の極端に少ない状態が続いています。

その中にあってGPD Pocket2は7インチWUXGA(1920 × 1200ドット)液晶の広い画面領域や第7世代Core-m3の採用、余裕のある8GBのメインメモリー(RAM)など、小型であっても十分に活用できるだけの性能を確保した納得できる仕様に仕上がっています。

発表会場にて本機に触れる機会がありましたので、写真とともにご紹介します。

続きを読む

ソフトバンク、一部の3Gケータイ・スマホで2019年11月末に位置測位(GPS)やワンセグ、カメラなどの一部機能が利用不可に!対象のみまもりケータイ・みまもりGPSはサービス終了に


SoftBankの3Gケータイ・スマホで一部機能が2019年11月末に利用できなくなると案内!

ソフトバンクは3日、携帯電話サービス「SoftBank」において一部の3Gケータイ・スマートフォン(スマホ)の一部機能が2019年11月末に利用できなくなるとお知らせしています。また、みまもりケータイ・みまもりGPSについては同じく2019年11月末に重要な機能が利用できなくなるのでサービスを終了すると案内しています。

これらはともに新しいインターネットのセキュリティー仕様であるサーバー証明書(SHA-2)に切り替わるためで、すでにオンラインショップやインターネットバンキングなどのサイトが利用できなくなっていますが、一部の3Gケータイ・スマホでは2019年11月末日で音声通話・ショートメッセージサービス(SMS)以外の一部機能が利用できなくなるとのこと。

利用できなる機能としては現在地測位(GPS)のほか、SIMカードの抜き差しなどをしてネットワーク自動調整を行った後にはS!メール(MMS)の送受信や地上デジタルテレビ機能(ワンセグ・フルセグ)の視聴、カメラの起動、時計の自動調整、ケータイWi-Fi、メディアプレイヤー、S!情報チャンネル、お天気、S!速報ニュース、S!コンテンツストア、S!ともだち状況、S!一斉トークなどが利用できなくなるとしています。

続きを読む

機能豊富で高コスパなドラレコ「Anker Roav DashCam A0」を紹介!Wi-Fiによるスマホ転送や170度広角レンズ搭載でライフログにもオススメ【レビュー】


スマホ転送などに対応するドラレコ「Anker Roav DashCam A0」が発売!

モバイルバッテリーなどで有名なAnker(アンカー)がさまざまな機能を搭載しつつ、コストパフォーマンスの高い新型のドライブレコーダー「Anker Roav DashCam A0」を11月27日に発売しました。

同製品は、Ankerが販売するドライブレコーダーシリーズ「Roav」の最新機種となり、ドライブレコーダーとしての基本機能となる「高精細映像」や「幅広い視野」、「衝撃感知」の3機能は抑えつつ、税込6,999円と低価格に抑えられた商品となっているのが特徴です。筆者もさっそく入手したので、使用感等をレビューしていきます。

続きを読む

格安SIM「mineo」で最大3千円分ギフト券をもらえる「紹介キャンペーン」が開始!mineo WiFiや超ストレージ、思い出アルバム、パスワードマネージャー、さよなら迷惑電話も提供


最大3千円分ギフト券をプレゼントするケイ・オプティコムの「mineo紹介キャンペーン」がスタート!

ケイ・オプティコムは10日、同社が移動体通信事業者(MNO)から回線を借りて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供する携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」( https://mineo.jp )において紹介元と紹介先に電子マネーギフトがプレゼントされる「mineo紹介キャンペーン」を2018年12月10日(月)から2019年1月31日(木)まで実施すると発表しています。

また公衆無線LAN(Wi-Fi)サービスが全国約7万5千箇所以上のスポットで使える「mineo WiFi by エコネクト」(月額税別362円/最大2カ月無料)および大容量128GBのクラウドストレージサービス「超ストレージ」(月額税別300円)、フォトアルバムサービス「思い出アルバム by Keepy」(月額税別280円/最大2カ月無料)、パスワード管理サービス「パスワードマネージャー月額版」(月額税別150円)、ブラックリストに登録するとブロックできる「さよなら迷惑電話」(月額税別100円/最大2カ月無料)の5つのオプションを新たに提供します。

さらに人気オプションサービス「mineoでんわ 10分かけ放題」および「持込み端末安心保証サービス」、「ウイルスバスターモバイル月額版」に加え、今回新たに追加したオプションサービスのうち「超ストレージ」および「パスワードマネージャー月額版」の月額料金を最大2カ月無料とする「mineoオプションキャンペーン」を2018年12月10日(月)から2019年1月31日(木)まで実施します。

続きを読む

NTTドコモ、docomo withスマホ「AQUOS sense2 SH-01L」を12月14日に発売!5.5型FHD+液晶やS450、3GB RAM、防水、FeliCaなどで一括3万1752円の高コスパモデル


docomo with対象の高コスパスマホ「AQUOS sense2 SH-01L」が12月14日発売!

NTTドコモは10日、今冬から来春かけて発売する「2018-2019 冬春モデル」のうちの約5.5インチFHD+(1080×2260ドット)IGZO液晶を搭載したAndroid 8.1(開発コード名:Oreo)採用スマートフォン(スマホ)「AQUOS sense2 SH-01L」(シャープ製)を2018年12月14日(金)に発売すると発表しています。

すでに発売に先立ってドコモショップや量販店などのドコモ取扱店の店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」では11月28日より予約受付が実施されており、ドコモオンラインショップでは12月12日(水)10時より購入手続きが開始されるということです。

また価格(金額はすべて税込)は本体価格が一括31,752円(分割1,323円/月×24回)となっており、月々サポートや端末購入サポートといった端末購入補助はないものの、代わりにずっと月額利用料から1.620円が割り引かれる「docomo with」の対象機種となっています。

なお、シャープでは『ドコモ スマートフォン「AQUOS sense2 SH-01L」購入キャンぺーン』を実施し、AQUOS sense2 SH-01Lをすべてのドコモ取扱店で購入した人全員に「使いこなしガイド」をプレゼントします。実施期間は販売開始日からなくなり次第終了。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。