S-MAX

iPhoneなどで東海道・山陽新幹線の「エクスプレス予約」が利用可能に!Apple Pay(FeliCa)のSuicaが10月23日より対応


iPhoneのApple Payに登録したSuicaでエクスプレス予約が利用できるように!

東海旅客鉄道(以下、JR東海)および西日本旅客鉄道(以下、JR西日本)は12日、東海道新幹線および山陽新幹線における予約サービス「エクスプレス予約」がiPhoneなどで利用できる決済サービス「Apple Pay」(FeliCa)の「Suica」でも2017年10月23日(月)より利用できるようになるとお知らせしています。

利用するにはSuicaアプリの会員情報にビューカードを登録の上「ビュー・エクスプレス特約」に申し込む(同意)か、JR東海「エクスプレス予約」への入会カードの用意が必要で、10月23日4時以降にSuicaアプリをアップデートすると使えるようになるとのこと。なお、エクスプレス予約は年会費1,080円(税込)がかかります。

続きを読む

ファーウェイのダブルレンズカメラ搭載の新しいSIMフリースマホ「honor 9」は格安SIMとセットなら本体代3万3048円から!各社の価格や特典をまとめーー割高ながら単体購入も可能


SIMフリースマホ「honor 9」の価格やキャンペーンをチェック!

既報通り、華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)は10日、背面にダブルレンズカメラを搭載したガラスボディーの新しいSIMフリースマートフォン「honor 9」(Huawei Technologies製)を2017年10月12日(木)に発売しました。

海外では「Huawei」ブランドとは異なり、若者などの先進的な人向けの「Honor」ブランドとして展開しており、日本でもこれまでは「楽天モバイル」と公式Webショップ「ファーウェイ・オンラインストア」のオンラインのみで販売してきましたが、新たに販売チャネルとして「IIJmio」および「イオンモバイル」、「NTTコムストア by gooSimseller」が追加されました。

一方で今のところはファーウェイ・オンラインストアでは販売されておらず、価格も従来製品の「honor 6 Plus」の49,464円、「honor 8」の46,224円と比べるとやや割高感のある58,104円となり、どちらかというと各販売チャネルの仮想移動体通信事業者(MVNO)による携帯電話サービス(いわゆる「格安SIM」)とのセットによる割り引きを前提とした設定となっています。

例えば、最も割り引かれているNTTコムストア by gooSimsellerでは「OCN モバイル ONE」の音声SIMの契約が必須の「らくらくセット」でSIMカード初期費用3,240円を含めて36,288円で、本体代金は実質的に33,048円となっています。そこで今回は各社の販売価格をまとめて紹介します(すべて税込)。

続きを読む

ASUS JAPAN、公式Webストアにて旧機種を持っている人限定で最大9千円引きを行う「いつまでもZenPadキャンペーン」を実施!下取りではなく、旧機種のシリアルナンバーを入力するだけ


ASUS Shopにて最新タブレット「ZenPad」が最大9千円引きになるキャンペーン!

ASUS JAPANは13日、同社の公式Webストア「ASUS Shop」においてタブレット「ZenPad」シリーズの対象の旧モデルを利用している人限定で新しいモデルへの買い替え時に最大で9,000円引きする「ずっとZenPadキャンペーン」を実施するとお知らせしています。

キャンペーン期間は2017年10月13日(金)~2017年11月30日(木)購入分までで、在庫状況によって買い替え対象製品が変更になる場合があるとしています。新しく購入する対象機種および割引額は「ZenPad 3 8.0(型番:Z581KL-BK32S4)」が9,000円引きで通常36,800円のところ27,800円、「ZenPad 3S 10 LTE(型番:Z500KL-BK32S4)」が9,000円引きで通常44,800円のところ35,800円となっています(すべて税込)。

対象の旧モデルは日本で販売された「MeMO Pad(型番:ME171C)」や「MeMO Pad 7(型番:ME172VおよびME176、ME572)」、「MeMO Pad HD 7(型番:ME173)」、「MeMO Pad 8(型番:ME180およびME181、ME581)」、「 MeMO Pad Smart 10(型番:ME301))」、「MeMO Pad FHD 10(型番:ME302)」、「Fonepad 7(型番:ME372)」、「Fonepad Note 6(型番:ME560)」、「ASUS Pad(型番:TF103CおよびTF701)」、「Nexus 7(2012・2013)」。

続きを読む

これは危ない!iPhoneやiPadなどのiOSでApple IDのユーザー名とパスワードが盗まれるフィッシングダイアログを表示させる攻撃方法が見つかるーー対策はホームボタンを押してみること!?


iOSでApple IDのパスワードが盗まれるフィッシングダイアログを表示させる攻撃が発見!

iOSアプリの配信を自動化できるツール「fastlane」の創業者であるFelix Krause氏は10日(現地時間)、iOSにてユーザー名(ID)とパスワードを盗み出せるフィッシングダイアログを表示させる攻撃手法の概念実証を発表しています。

フィッシングといえば、オンラインバンキングやAmazonなどのオンラインストアのIDとパスワードを盗み出すために、本物のWebサイトと同じような偽Webサイトを作成して、利用者にIDとパスワードを偽サイトで入力させることで盗み出す攻撃手法です。

よくあるフィッシングサイトは、WebブラウザーでアクセスさせてテキストボックスにIDとパスワードを入力させますが、今回発見された攻撃手法はあたかもiOSのシステムダイアログを表示させているかのように表示するもので、今までのフィッシング攻撃とは少しひと味違ってより高度で罠にかかりやすくなっています。

続きを読む

シャープ、4.9インチFHD+ハイスピードIGZO液晶搭載のプレミアムコンパクトスマホ「AQUOS R compact」を発表!狭額縁デザインが進化した「EDGEST fit」に――AQUOS senseも


シャープがプレミアムコンパクトスマホ「AQUOS R compact」とスタンダードスマホ「AQUOS sense」を発表!

シャープは13日、都内にて「スマートフォンAQUOS 新製品発表会」を開催し、同社の「AQUOS」シリーズのスマートフォン(スマホ)におけるフラッグシップモデル「AQUOS R」に新たに“プレミアムコンパクト”スマホ「AQUOS R compact」を追加し、2017年冬モデルより製品化すると発表しています。

また同社はすでに10日にauから発表されている“新スタンダード”スマホ「AQUOS sense」についても製品化し、新たにスタンダードラインのシリーズ名称を2017年冬モデルより「AQUOS sense」として展開します。

AQUOS senseはau向け「AQUOS sense SHV40」のほか、NTTドコモ向け「AQUOS sense SH-01K」なども投入することが判明しており、AQUOS R compactとともに今冬より各携帯電話会社から販売される予定です。

続きを読む

ASUS JAPAN、SIMフリースマホ「ZenFone 3 ZE552KL」を3千円、「ZenFone Live ZB501KL」を2千円値下げ!それぞれ希望小売価格が4万2984円と1万9224円に


エイスースのSIMフリースマホ「ZenFone 3 ZE552KL」と「ZenFone Live ZB501KL」が価格改定!

ASUS JAPANは13日、SIMフリースマートフォン(スマホ)「ZenFone 3(型番:ZE552KL)」および「ZenFone Live(型番:ZB501KL)」について価格を改定して値下げすると発表し、価格はオープンですが、希望小売価格および公式Webストア「ASUS ZenFone Shop」での価格が2017年10月13日(金)より改定されています。

価格は税抜ではZenFone 3 ZE552KLが42,980円から3,000円値下げされた39,980円、ZenFone Live ZB501KLが19,800円から2,000円値下げされた17,800円となり、税込ならZenFone 3 ZE552KLが42,984円、ZenFone Live ZB501KLが19,224円となっています。

続きを読む

au向け新スマホ「Xperia XZ1」や「Galaxy Note8」、「AQUOS sense」が予約&先行展示開始!発表直後の2017年秋モデルをau SHINJUKUでひと足早く試してきた【レポート】


発表されたばかりのau向け「2017年秋スマホ」をひと足先に体験!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は11日、au向け「2017年秋モデル」のスマートフォン(スマホ)として「Xperia XZ1(型番:SOV36)」および「Galaxy Note8(型番:SCV37)」、「AQUOS sence(型番:SHV40)」の3機種を発表しました。

それぞれ発売時期はXperia XZ1 SOV36が11月中旬、Galaxy Note8 SCV37が10月26日、AQUOS sence SHV40が11月上旬となっており、発売に先立ってauショップなどの店頭や公式Webストア「au Online Shop」などにて10月12日(木)より事前予約受付が実施されています。

また発表直後の新機種を直営店である「au SENDAI」(宮城・仙台)および「au SHINJUKU」(東京・新宿)、「au NAGOYA」(名古屋・栄)、「au OSAKA」(大阪・梅田)、「au FUKUOKA」(福岡・天神)の5店舗にて10月12日より先行展示を開始しています。

そこで筆者もさっそく東京・新宿にあるau SHINJUKUに足を運んで実機を試してきましたので、まずは3機種のファーストインプレッションをお届けします。なお、先行展示は10月12日以降順次、全国のauショップでも実施される予定となっています。

続きを読む

Amazon、新しくシリーズ初の防水対応な7インチ電子書籍リーダー「Kindle Oasis」を発表!日本では10月31日発売ーー価格は3万3980円から、プライム会員なら4千円OFF


Amazon.co.jpにて防水対応電子書籍リーダー「Kindle Oasis 2017」が発売!

Amazonは11日(現地時間)、同社が開発・販売する電子書籍リーダー「Kindle」シリーズにアルミニウムボディー採用で初の防水対応の最上位機種「All-New Kindle Oasis」(以下、Kindle Oasis 2017)を発表しています。

これを受けてアマゾン ジャパンは11日、同社が運営するWebストア「Amazon.co.jp」にて「Kindle Oasis (Newモデル) 電子書籍リーダー」を2017年10月31日(火)に発売すると発表しました。

発売に先立ってすでに事前予約受付を開始し、価格(税込)は「8GB、Wi-Fi、キャンペーン情報つきモデル」の33,980円からで、Amazonプライム会員ならさらに注文時にクーポンコード「PRIMEOASIS」を利用することで4,000円OFFになって29,980円からとなります。その他のモデルは以下の通り。

【Kindle Oasis 2017 価格】
容量通信キャンペーン
情報
価格
通常プライム会員
8GBWi-Fiつき33,980円29,980円
なし35,980円31,980円
32GBWi-Fiつき36,980円32,980円
なし38,980円34,980円
Wi-Fi+無料3Gなし44,980円40,980円


続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。