S-MAX

MVNOによる携帯電話サービス「UQ mobile」が4インチスマホ「iPhone SE」の32GBモデルを3月25日に発売!価格は本体代5万4540円の実質2万6028円に


UQ mobileからもiPhone SEが3月25日に発売!

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)およびUQモバイル沖縄は22日、au回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「UQ mobile」においてApple製4インチ小型スマートフォン(スマホ)「iPhone SE」を2017年3月25日(土)に発売すると発表しています。

iPhone SEは新たに3月25日から32GBモデルと128GBモデルが販売開始され、Y!mobileでは32GBと128GBの両方を発売しますが、UQ mobileでは32GBのみとなります。

価格(すべて税込)は本体価格一括54,540円(頭金108円+分割2,268円/月×24回)で各プランともにマンスリー割-1,188円/月×24回(総額28,512円)の実質負担額26,028円(頭金108円+分割1,080円/月×24回)となっています。

UQ mobileではY!mobileに続いて昨年7月より2013年に発売された「iPhone 5s」を販売してきましたが、Y!mobileと同様に最近では一部で在庫切れなどとなっていたため、新しくiPhone 5sと同じサイズ感のiPhone SEを販売することになりました。

続きを読む

故スティーブ・ジョブズ氏も愛した腕時計が35年の時を超えて復刻!セイコーとナノ・ユニバースのコラボモデル「Seiko nano universe Limited Edition Vol.4」を写真とともに紹介【レポート】


故スティーブ・ジョブズ氏が愛用したセイコーシャリオの復刻版を購入してみた!

ナノ・ユニバースとセイコーは10日、コラボレーション企画の第4弾として、1982年に発売された腕時計「セイコーシャリオ」の復刻版「Seiko nano universe Limited Edition Vol.4」を発売しました。

一見するとなんの変哲もない安物時計ですが(失礼!)、これが35年の歳月を経て復刻された背景には、アップルコンピュータ創立者の1人である故スティーブ・ジョブズ氏が関係しています。ジョブズ氏は若かりし頃からこの腕時計を長年愛用し、逝去後に行われた遺品のオークションでは42,500ドル(約480万円)もの価格が付けられたほどです。

今回この復刻モデルを運良く購入することが出来ましたので、ジョブズ氏の逸話や写真とともに紹介したいと思います。

続きを読む

動画配信ユーザー必見!ロケットモバイルから上り無制限の新料金プラン「アゲアゲプラン」発表ーー最初の6ヶ月はキャンペーン価格で基本料金980円から


先着500名限定!ロケットモバイルから上り無制限の新料金プランが登場!


3月21日、「ロケットモバイル」のブランド名でMVNO(仮想移動体通信事業者)通信・携帯電話サービス展開しているエコノミカルは、上りのデータ通信に特化した新しい料金プラン、アゲアゲプラン」を2017年4月1日から開始すると発表し、同時に加入の事前受付を先着500人限定で開始すると発表しました。

既にロケットモバイルのホームページにて受付を開始しており、定員になり次第、新規での受付が終了となります。

アゲアゲプランは上り特化のコンセプト通り、「アップロード」(上りの通信)に関しては際限なくパケット量を使い放題で利用できる料金プラン(下りについては1GBにつき500円の上限なしの従量課金制)で、基本料金は1480円(税抜)に下りにで発生したデータ容量分が従量で発生します。(例:下りでのデータ利用料が1GB以上、2GBだった場合は、1480円+1000円=2480円となります。)

また、基本料金は、最初の6か月間は基本料金が980円(税抜)となるキャンペーンが適用されるということです。

続きを読む

Google、スマホなど向け次期プラットフォーム「Android O」の開発者向けプレビュー版を公開!バックグラウンドアプリの制限でより電池持ちが良くなるなど――2017年Q3に正式版リリースへ


Googleがスマホなど向け次期OS「Android O」の開発者向けプレビュー版をリリース!

Googleは21日(現地時間)、スマートフォン(スマホ)やタブレットなど向けプラットフォーム「Android」の次期バージョン「Android O」における開発者向けプレビュー版「Android O Developer Preview」( http://developer.android.com/preview/ )で導入される予定の新機能やAPI、SDKなどを公開したとお知らせしています。

今回提供されたAndroid Oの開発者向けプレビュー版は、Androidエミュレーターのほか、Nexus 5XおよびNexus 6P、Nexus Player、Pixel、Pixel XL、Pixel CでテストするためのシステムイメージやSDKが含まれています。ビルド番号は「OPP1.170223.012」。

Android Nこと、Android 7.x(開発コード名:NougatからはNexus 6とNexus 9がなくなりました。また現在開発者向けプレビュー版が提供されている機種についても必ずしも正式版が提供されるとは限らないとのこと。

開発者向けプレビュー版を利用するには公開されているファクトリーイメージ( https://developer.android.com/preview/download.html )から手動で導入することが可能です。なお、「Android Beta Program」( https://g.co/androidbeta )に登録してネットワーク経由によるソフトウェア更新(OTA)は現時点では利用できないとのこと。製品版に近づいたときに一般向けプレビュー版を提供し、そのときにAndroid Beta Programが利用可能になるとしています。

なお、今後に提供される予定の各プレビュー版についてもOTAで提供されるということで、Android Nのときと同様に一般向けプレビュー版も提供される予定。詳細な新機能などについては恐らく5月17〜19日に開催される「Google I/O 2017」で説明されるものと見られます。

続きを読む

Apple、7.9インチタブレット「iPad mini 4」の128GBモデルを値下げ!32GBモデルやiPad mini 2は生産終了で直営ストアではすでに販売終了に


iPad mini 4の128GBモデルが値下げ!iPad mini 2は販売終了に

Appleは21日(現地時間)、同社が2015年9月に発表・発売した約7.9インチQXGA(1536×2048ドット)液晶(約326ppi)搭載タブレット「iPad mini 4」において128GBモデルを値下げすると発表しています。

日本では直営Webストア「Apple Store」ではiPad mini 4(128GB)のWi-Fi版が52,800円から45,800円に、Wi-Fi+Cellular版が66,800円から60,800円に値下げされています。

またiPad mini 4の32GBモデルおよび「iPad mini 2」は生産終了し、同Apple Storeではすでに販売終了されています。各通信事業者から販売されているモデルについても在庫限りとなると見られます。

続きを読む

ワイモバイルが4インチスマホ「iPhone SE」の32GB・128GBモデルを3月25日に発売!価格はMNPでプランMなら実質2万6460円から――UQ mobileも取り扱いか


Y!mobileから「iPhoen SE」が3月25日に発売!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は22日、携帯電話サービス「Y!mobile(ワイモバイル)」においてApple製スマートフォン(スマホ)「iPhone SE」を2017年3月25日(土)に発売すると発表しています。

iPhone SEは新たに日本時間3月25日から32GBモデルと128GBモデルが販売開始されますが、Y!mobileが取り扱うのもこれらの32GBモデルと128GBモデルとのこと。価格(すべて税込)は32GBモデルが本体価格65,340円(頭金540円+分割2,700円/月×24回)で他社から乗り換え(MNP)でスマホプランM契約時なら実質26,460円となっています。

Y!mobileでは昨年3月より2013年モデルの「iPhone 5s」を発売し、直近でも販売台数ランキングに食い込むなど、かなり人気となっていました。

しかしながら、一部で在庫切れなどとなっていたため、新しくiPhone 5sと同じサイズ感のiPhone SEを販売することとなったようです。

続きを読む

Apple、新しい9.7インチタブレット「iPad(第5世代)」を発表!チップセットをA9にし、製造コストを下げた廉価版に――3月25日発売で価格は4万824円から


新しい9.7インチタブレット「iPad(第5世代)」が3月25日発売!

Appleは21日(現地時間)、同社のタブレット「iPad」シリーズにて「新しい9.7インチiPad(New 9.7-inch iPad)」を発表しています。発売は2017年3月25日(土)0時1分から(日本時間)。

価格は公式Webストア「Apple Store」ではWi-Fi版の32GBモデルが37,800円、128GBモデルが48,800円、Wi-Fi+Cellular版の32GBが52,800円、128GBモデルが63,800円(すべて税別)。また、NTTドコモやau、ソフトバンクでも別途取扱予定。

続きを読む

Apple、小型4インチスマホ「iPhone SE」に32GBと128GBストレージモデルを追加!直営ストアでは3月25日0時1分より発売し、価格は16・64GBより値下げされた4万8384円から


AppleがiPhone SEに32GB・128GBモデルを追加!

Appleは21日(現地時間)、昨年3月に発表・発売した約4.0インチ640×1136ドットRetina液晶(326ppi、コントラスト比800:1)を搭載した新しいスマートフォン(スマホ)「iPhone SE」において新たに内蔵ストレージが32GBモデルと128GBモデルを追加すると発表しています。

発売日は2017年3月24日(金)以降となっており、日本では公式Webストア「Apple Store」にて日本時間3月25日(土)0時1分より注文受付が開始されます。価格は32GBが44,800円、128GBが55,800円(すべて税別)。

Apple Storeでは分割払いにも対応しており、24回払い0%キャンペーンを利用すると分割手数料がかからずに32GBが2,000円/月×24回、128GBが2,500円/月×24回となります。

これまでの16GBモデルは47,800円、64GBモデルは59,800円でしたので内蔵ストレージが増量された上での値下げになりました。またすでにApple Store以外でもY!mobileが取り扱うことを発表しています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。