S-MAX

KDDI、au向け5Gスマホ「ZTE a1 ZTG01」を発表!7月発売でS765Gや6GB RAM、クアッドカメラ搭載で低価格に


au 5Gスマホ「ZTE a1 ZTG01」が登場!価格は約5万円に

既報通り、KDDIおよび沖縄セルラー電話は23日、オンラインにて『「UNLIMITED WORLD au 5G」発表会』を開催し、携帯電話サービス「au」向け5G対応ミッドレンジスマートフォン(スマホ)「ZTE a1 ZTG01」(ZTE製)を発表しています。

Qualcommのミッドレンジ向けチップセット(SoC)「Snapdragon 765G 5G Mobile Platform」を搭載し、よりコストパフォーマンスの高い5Gスマホとなっており、価格は現時点で未定ながら本体価格が5万円台(予定)あたりを想定しているとのこと。また5G NR方式(Sub6)にて下り最大2.1Gbpsおよび上り最大183Mbpsに対応します。

発売時期は2020年7月以降を予定し、発売に先立ってauショップや量販店などのau取扱店や公式Webストア「au Online Shop」などにて3月24日(火)から事前予約受付が実施され、料金プランは5G向け「データMAX 5G ALL STARパック」または「データMAX 5G Netflixパック」、「データMAX 5G」、「ピタットプラン 5G」が用意され、月額2,178円から利用可能ぇす。

続きを読む

KDDI、au向け5Gスマホ「OPPO Find X2 Pro OPG01」を発表!7月発売で日本では独占販売。グローバルモデルと同等


au 5Gスマホ「OPPO Find X2 Pro OPG01」が登場!日本では独占販売に

既報通り、KDDIおよび沖縄セルラー電話は23日、オンラインにて『「UNLIMITED WORLD au 5G」発表会』を開催し、携帯電話サービス「au」向け5G対応プレミアムスマートフォン(スマホ)「OPPO Find X2 Pro OPG01」(OPPO Mobile Telecommunications製)を発表しています。

今年3月に発表されたばかりの最新プレミアムスマホ「OPPO Find X2 Pro」のau版で、日本ではauが独占販売となり、おサイフケータイ(FeliCa)には非対応で機能的には特に日本向けにカスタマイズされず、グローバル向けの「CPH2025」と同等となる模様。なお、防水・防塵には対応しています。

発売時期は2020年7月以降を予定し、発売に先立ってauショップや量販店などのau取扱店や公式Webストア「au Online Shop」などにて3月24日(火)から事前予約受付が実施されます。価格は現時点では未定で、後日案内される予定です。

料金プランは5G向け「データMAX 5G ALL STARパック」または「データMAX 5G Netflixパック」、「データMAX 5G」、「ピタットプラン 5G」が用意され、月額2,178円から利用可能。本体カラーは背面パネルがセラミックのブラックとフェイクレザーのオレンジの2色がラインナップされています。

続きを読む

KDDI、au向け5Gスマホ「Xperia 1 II SOG01」を発表!5月発売で価格は13万3600円。FeliCaやフルセグに対応


au 5Gスマホ「Xperia 1 II SOG01」が登場!価格は133,600円に

既報通り、KDDIおよび沖縄セルラー電話は23日、オンラインにて『「UNLIMITED WORLD au 5G」発表会』を開催し、携帯電話サービス「au」向け5G対応フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Xperia 1 II SOG01」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)を発表しています。

今年2月に発表された“ソニー”ブランドの「Xperia」シリーズの最新フラッグシップモデル「Xperia 1 II」のau版で、昨年発売された「Xperia 1」の後継機種として同じく映画のスクリーンの縦横比と同じシネマワイドディスプレイを搭載し、新たにソニー初の5G対応機種となるほか、各種性能が向上しています。

au版ではすでに発表されているNTTドコモ版「Xperia 1 II SO-51A」と同様に版では日本市場向けにおサイフケータイ(FeliCa)や地上デジタルテレビ(ワンセグ・フルセグ)に対応し、携帯電話ネットワークでは5G NR方式(Sub6)にて下り最大3.4Gbpsおよび上り最大183Mbpsとなります。一方、内蔵ストレージが128GB版となり、本体カラーもauではブラックとホワイトの2色のみが販売されます。

発売時期は2020年5月以降を予定し、発売に先立ってauショップや量販店などのau取扱店や公式Webストア「au Online Shop」などにて3月24日(火)から事前予約受付が実施され、価格(税込)は直営店では本体価格が133,600円です。

また残価方式で条件を満たすと最終回支払金額が免除される「かえトクプログラム」の対象で、残価が54,480円と設定されているため、実質負担額は79,120円(3,440円×23回)となります。料金プランは5G向け「データMAX 5G ALL STARパック」または「データMAX 5G Netflixパック」、「データMAX 5G」、「ピタットプラン 5G」が用意され、月額2,178円から利用可能。

さらにXperia 1 II SOG01を2020年6月30日(火)までに購入してキャンペーンWebページから応募した人全員にもれなく「au PAY 」残高に5,000円(不課税)をキャッシュバック(チャージ)するキャンペーンを実施します。au PAY残高はスマホなど向け決済サービス「au PAY」などで使えます。

その他、ソニーモバイルコミュニケーションズでは発売を記念してXperia 1 II SO-51Aを購入して応募した人全員にもれなく「Google Play Points」を1,000ポイントとゴールドステータス獲得をプレゼントする購入キャンペーンを実施します。期間は購入が発売日から2020年4月30日(金)まで、応募が発売日から2020年6月30日(火)まで。

続きを読む

KDDI、au向け5Gスマホ「Galaxy S20+ 5G SCG02」を発表!5月下旬発売で価格は13万3280円。FeliCaやミリ波に対応


au 5Gスマホ「Galaxy S20+ 5G SCG02」が登場!価格は133,280円に

既報通り、KDDIおよび沖縄セルラー電話は23日、オンラインにて『「UNLIMITED WORLD au 5G」発表会』を開催し、携帯電話サービス「au」向け5G対応フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Galaxy S20+ 5G SCG02」(サムスン電子製)を発表しています。

今年2月に発表された最新フラッグシップモデル「Galaxy S20+ 5G」のau版で、昨年発売された「Galaxy S10+」の後継機種としてパンチホール(切り欠き)を採用した「Infinity-O Display」を搭載し、新たに5G対応となるほか、8Kムービー撮影に対応したトリプルカメラなど、各種性能が向上しています。

au版ではすでに発表されているNTTドコモ版「Galaxy S20+ 5G SC-52A」と同様に日本市場向けにおサイフケータイ(FeliCa)に対応し、5GについてもSub6だけでなくミリ波(mmWave)にも対応しているため、携帯電話ネットワークでは5Gにて下り最大4.1Gbpsおよび上り最大481Mbpsに対応します。なお、5Gの最大速度は発売後のソフトウェア更新によって2020年夏より対応し、それまでは下り最大3.4Gbpsおよび上り最大183Mbpsとなるとのこと。

発売時期は2020年5月下旬以降を予定し、発売に先立ってauショップや量販店などのau取扱店や公式Webストア「au Online Shop」などにて3月24日(火)から事前予約受付が実施され、価格(税込)は直営店では本体価格が133,280円です。

また残価方式で条件を満たすと最終回支払金額が免除される「かえトクプログラム」の対象で、残価が56,805円と設定されているため、実質負担額は76,475円(3,325円×23回)となります。料金プランは5G向け「データMAX 5G ALL STARパック」または「データMAX 5G Netflixパック」、「データMAX 5G」、「ピタットプラン 5G」が用意され、月額2,178円から利用可能。

続きを読む

KDDI、au向け5Gスマホ「Galaxy S20 5G SCG01」を発表!3月26日発売で価格は11万7480円。FeliCaに対応


au 5Gスマホ「Galaxy S20 5G SCG01」が登場!価格は117,480円に

既報通り、KDDIおよび沖縄セルラー電話は23日、オンラインにて『「UNLIMITED WORLD au 5G」発表会』を開催し、携帯電話サービス「au」向け5G対応フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Galaxy S20 5G SCG01」(サムスン電子製)を発表しています。

今年2月に発表された最新フラッグシップモデル「Galaxy S20 5G」のau版で、昨年発売された「Galaxy S10」の後継機種としてパンチホール(切り欠き)を採用した「Infinity-O Display」を搭載し、新たに5G対応となるほか、8Kムービー撮影に対応したトリプルカメラなど、各種性能が向上しています。

au版ではすでに発表されているNTTドコモ版「Galaxy S20 5G SC-51A」と同様に日本市場向けにおサイフケータイ(FeliCa)に対応し、携帯電話ネットワークでは5Gにて下り最大3.4Gbpsおよび上り最大183Mbpsとなります。なお、上位モデルの「Galaxy S20+ 5G SCG02」はミリ波(mmWave)に対応しますが、Galaxy S20 5G SCG01はSub6のみ。

発売日は2020年3月26日(木)で、発売に先立ってauショップや量販店などのau取扱店や公式Webストア「au Online Shop」などにて3月24日(火)から事前予約受付が実施され、価格(税込)は直営店では本体価格が117,480円です。

また残価方式で条件を満たすと最終回支払金額が免除される「かえトクプログラム」の対象で、残価が49,055円と設定されているため、実質負担額は68,425円(2,975円×23回)となります。料金プランは5G向け「データMAX 5G ALL STARパック」または「データMAX 5G Netflixパック」、「データMAX 5G」、「ピタットプラン 5G」が用意され、月額2,178円から利用可能。

その他、発売を記念してサムスン電子ジャパンではGalaxy S20 5G SCG01を購入・応募した人全員にもれなく完全ワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds+(型番:SM-R175)」をプレゼントする予約・購入キャンペーン( https://www.galaxymobile.jp/explore/event/au2020s20/ )を実施します。期間は予約が発売日前日まで、購入が発売日から2020年4月12日(日)まで、応募が発売日から2020年4月12日(日)まで。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。