S-MAX

ソフトバンク、SoftBank向け昨夏スマホ「AQUOS Xx3」にAndroid 7.0 NougatへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


SoftBankスマホのAQUOS Xx3がAndroid 7.0 Nougatに!

ソフトバンクは16日、昨年6月に発売した「2016夏モデル」のうちのハイスペックスマートフォン(スマホ)「AQUOS Xx3(型番:506SH)」(シャープ製)に対して最新プラットフォーム「Android 7.0(開発コード名:Nougat)」へのOSバージョンアップを含めたソフトウェア更新を2017年3月16日(木)より提供開始するとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)および3G・4Gの各回線によるOTAが用意されており、更新にかかる時間は最大90分程度。なお、更新にかかる通信料は3G・4G回線で無料ですが、同社ではWi-Fi回線での実施を推奨しています。

更新による変更点は以下の通り。詳細はシャープの公式Webページ「OSバージョンアップ|AQUOS Xx3サポート情報|サポート|AQUOS:シャープ」をご参照ください。更新後のビルド番号は「S1006」。

1)Android 7.0 NougatへのOSバージョンアップ
・マルチウィンドウ機能に対応
・表示サイズ変更に対応
・ステータスパネルの仕様変更
2)ホーム画面とロック画面で別の壁紙を設定可能
3)マナーモード時でサイレントにした場合にバイブが動作しないように変更
4)メッセージアプリのデザインや設定の構成が変更
5)エモパーが声でアラームやタイマーをセットできたり、日々を振り返る「足あと画面」などが追加
6)文字フォント切替の適用範囲が拡大
7)フリップカバー使用時の表示仕様変更
8)体験しよう!の仕様変更
9)マイク付きイヤホンのボタン短押しの仕様変更
10)電卓の仕様変更


続きを読む

モトローラ、メタルボディーになったミドルレンジのSIMフリースマホ「Moto G5」と「Moto G5 Plus」を日本で3月31日に発売!Moto Zシリーズ用拡張機能「Moto Mods」も新製品を投入


モトローラのSIMフリースマホ「Moto G5」と「Moto G5 Plus」が3月31日に発売!

モトローラ・モビリティ・ジャパンは16日、都内にて「新型スマートフォンと新型Mods記者発表会」を開催し、新たにSIMフリースマートフォン(スマホ)「Moto G5(型番:XT1676)」および「Moto G5 Plus(型番:XT1685)」などを日本で2017年3月31日(金)に発売すると発表しています。

海外でも今年2月26日にスペイン・バルセロナで開催された「Mobile World Congress 2017(MWC 2017)」に合わせて発表されたばかりの新機種で、新たにメタルボディーになって低価格ながら高級感のある外観や1画素のサイズが大きいセンサーを搭載したカメラなどが特長となっています。

価格はオープンながら市場予想価格はMoto G5が22,800円、Moto G5 Plusが35,800円(ともに税別)。発売に先立って本日3月16日より事前予約受付を開始。内蔵メモリー(RAM)と内蔵ストレージは海外ではいくつかのモデルが販売されていますが、日本ではMoto G5が2GB RAM+16GBストレージ、Moto G5 Plusが4GB RAM+32GBストレージとなっています。

また合わせて昨秋に発売した「Moto Z」および「Moto Z Play」で使える周辺機器「Moto Mods」の新製品として車載用「Incipio Vehicle Dock」および「Charging Adapter」、「Wireless Charging」、「Turbo Charger Vehicle」の4つを2017年4月以降に発売するということです。

続きを読む

NTTドコモ、ハイスペックスマホ「Galaxy S7 edge SC-02H」にAndroid 7.0 NougatへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


NTTドコモのGalaxy S7 edge SC-02HがAndroid 7.0 Nougatに!

NTTドコモは16日、昨年5月に発売した「2016夏モデル」のうちのハイスペックスマートフォン(スマホ)「Galaxy S7 edge SC-02H」(サムスン電子製)に対して最新プラットフォーム「Android 7.0(開発コード名:Nougat)」へのOSバージョンアップを含めたソフトウェア更新を2017年3月16日(木)10時より提供開始するとお知らせしています。

ソフトウェア更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)もしくはXi、FOMA回線によるOTAと、パソコンにUSBケーブルで接続して実施する方法の2通りが用意されており、更新にかかる時間は本体のみの場合で約38分、パソコンを使う場合で約50分。

ただし、回線環境やバックアップするデータ量によって更新時間は異なる場合があるとのこと。なお、同社ではFOMA/Xiでのパケット通信を利用の場合にはダウンロードに通信料金が発生するほか、帯域を圧迫するなどの理由も含めてWi-Fiでのダウンロードを推奨しています。

なお、Galaxy S7 edge SC-02Hは現時点でもスペック的には最上位に近く、昨年12月には新色ブルーコーラルも発売され、価格(税込)も新規契約および他社から乗り換え(MNP)なら一括15,552円(分割648円/月×24回)機種変更でも一括31,104円(分割1,296円/月×24回)と購入しやすくなっています。

続きを読む

ジャストシステム、日本語文字入力システム「ATOK」でAndroidとWindows、Macで辞書登録データを同期できる「ATOK Sync AP」を提供開始!ATOK Passport契約者が利用可能


日本語入力アプリ「ATOK」のAndroidでWindowsやMacと双方向同期が可能に!

ジャストシステムは15日、常に日本語入力システム「ATOK」の最新版をWindows、Mac、Androidを搭載した製品にて最大10台まで利用できる月額サービス「ATOK Passport」向けに「ATOK Sync AP」を提供開始したと発表しています。

対象は月額286円(税別)のATOK Passportおよび月額476円(税別)のATOK Passport [プレミアム]で、「ATOK Sync アドバンス」の機能拡張版として提供されます。

同日公開したアップデートを適用することで、ATOK Passport契約者はATOK Sync APを利用可能。今回のアップデートによってATOK Passportが展開する全プラットフォーム間の「ATOK」において双方向で登録した単語の同期が可能になるということです。

続きを読む

iPhoneなどのiOS向けWebブラウザーアプリ「Google Chrome」に「後で読む」機能が追加!保存してオフラインでも閲覧できるように――他のiOS端末と同期も可能


iOS版Chromeアプリに「後で読む」機能が追加!

Googleは14日(現地時間)、iPhoneなどのiOS向けWebブラウザーアプリ「Chrome - Google のウェブブラウザ」をバージョンアップし、新たに「後で読む」機能を追加したとお知らせしています。

最新バージョン57.0.2987.100で、すでにアプリ配信マーケット「App Store」からダウンロード・インストール・アップデートが可能。利用料は無料。

続きを読む

約2万円でガラスボディーやオクタコアCPU、3GB RAMなどを搭載したファーウェイのSIMフリースマホ「HUAWEI nova lite」の操作性を動画やベンチマークで紹介【レビュー】



2万円の低価格なSIMフリースマホ「HUAWEI nova lite」の操作感を紹介!

前回は華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)から2月24日に発売された新しいSIMフリースマートフォン(スマホ)「HUAWEI nova lite(型番:PRA-LX2)」を購入したので開封して同梱品や外観などを紹介しました。

約2万円という価格ながら表裏ともにガラスの質感が良いボディーで、現時点では基本的に仮想移動体通信事業者(MVNO)からのみ販売される形ながら各社で人気モデルとなっており、先日発表会を行なった「LINEモバイル」でも出荷が間に合わないほどになっていることも語られました。

一方で、開封レポートでは外装やセンサーの搭載状況などで細かなコストカットされた点についても紹介しましたが、今回は主に操作感について動画やベンチマークで紹介していきたいと思います。

続きを読む

格安SIM「BIGLOBE SIM」の月額料金が最大千円×6ヶ月引きやスマホセット購入で1万円キャッシュバックなど!総額最大2万200円お得になるキャンペーンが4月2日まで延長


MVNOによる携帯電話サービス「BIGLOBE SIM」のキャンペーンが延長!

ビッグローブは1日、同社がNTTドコモから回線を借りて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「BIGLOBE SIM」( http://join.biglobe.ne.jp/mobile/sim/ )においてスマートフォン(スマホ)とセットで申し込むと最大10,000円分がキャッシュバックされるなどのキャンペーンを延長するとお知らせしています。

以前に紹介した総額最大19,600円分がお得になるキャンペーンが2017年2月28日まででしたが、新たに総額最大20,200円分になって2017年3月1日(水)から4月2日(日)まで実施されています。また10,000円キャッシュバックが月3GBのエントリープランやデータSIMも対象となっています。

特典は月額料金の値引きやスマートフォン(スマホ)をセットで購入するとキャッシュバックされるなどで料金プランや購入機種によって異なっており、最大は「HUAWEI nova」などの一部スマホと6GB以上のプランで音声通話SIMを契約し、セキュリティー対策ソフト「セキュリティセット・プレミアム」同時申込した場合。

これだと月額料金が1,000円×最大6ヶ月分値引き、月額料金から500円×最大6ヶ月分値引きできるクーポンプレゼント、10,000円キャッシュバック、月額料金から200円×最大6ヶ月分が値引きされて総額20,200円となります。600円分上がったのはセキュリティセット・プレミアム同時申込の割引が100円から200円になった点。

一方、SIMカードだけを契約した場合でも6GB以上のプランで音声通話SIMなら600円×最大6ヶ月分が値引きされるキャンペーンも継続しています。BIGLOBE SIMでは6GB以上のプラン向けに「YouTube」や「AbemaTV」、「Google Play Music」、「Apple Music」、「Spotify」がカウントフリーになる「エンタメフリー・オプション」(有料)も好評です。

続きを読む

ファーウェイ・ジャパン、SIMフリースマホ「HUAWEI nova」にau VoLTEへの対応を含むソフトウェア更新を3月16日16時以降より順次提供開始


SIMフリースマホ「HUAWEI nova」にau VoLTE対応のソフトウェア更新!

華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)は15日、現在販売中で日本では今年2月24日に発売したSIMフリースマートフォン(スマホ)「HUAWEI nova(型番:CAN-L12)」に対してau回線において高音質通話サービス「VoLTE」を使えるようにするソフトウェア更新を2017年3月15日(水)16:00以降より順次提供開始するとお知らせしています。

約1ヶ月ですべての対象製品がアップデート可能となる予定で、更新ファイルサイズは約249MB。主な変更点は以下の通り。

1)au VoLTE対応
2)システムの最適化、安定性向上
3)アプリケーション汎用性の向上
など


続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。