S-MAX

ファーウェイ、発売直後のSIMフリースマホ「HUAWEI P10・P10 Plus・P10 lite」やスマートウォッチ「HUAWEI WATCH 2」のタッチ&トライイベントを開催中!プレゼント企画も【レポート】


ファーウェイの新フラグシップスマホなどを体験できるイベントを開催!

既報通り、華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)が6月9日にフラグシップモデルである「HUAWEI P」シリーズの新製品となる「HUAWEI P10 lite(型番:WAS-L22J)」および「HUAWEI P10(型番:VTR-K29B)」、「HUAWEI P10 Plus(型番:VKY-L29A)」、そしてアクティブユーザーにも対応できるスマートウォッチ「HUAWEI Watch 2(型番:LEO-BX9)」(ともにHuawei Technologies製)を発売しました。

それに伴ってビックカメラやヨドバシカメラ、ヤマダ電機の一部店舗で新製品のタッチ&トライイベントを開催しています。筆者もさっそく東京・秋葉原にあるヨドバシカメラマルチメディアAkibaにある会場を訪れたのでその模様をレポートしたいと思います。

続きを読む

コンパクトでパステルカラーがかわいいY!mobile向けモバイルWi-Fiルーター「Poket WiFi 601ZT」を写真で紹介!表示フォントのデザインや色にも注目【レポート】


コンパクトでスクウェアデザインがかわいい「Poket Wi-Fi 601ZT」を写真で紹介!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は5月31日、携帯電話ブランド「Y!mobile(ワイモバイル)」向けモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi」シリーズの新製品「Pocket WiFi 601ZT」(ZTE製)を2017年8月上旬以降に発売すると発表しました。

ノートPCやタブレットを外出先で手軽にネット環境に繋ぐ手段として未だに人気のあるモバイルWi-Fiルーターですが、その代名詞とも言えるシリーズがY!mobileの「Poket WiFi」シリーズです。本機はそのシリーズの中でもサイズ感や見た目にこだわった機種で、非常に可愛らしいデザインになっています。

発売までは若干の期間がありますが、発表に先立ち、試作機に触れる機会がありましたので外観などを写真にてご紹介します。なお、詳細なスペックなどはこちらの記事をご覧ください

続きを読む

縦長18.5:9のInfinity Displayでワクワクが止まらない!最新フラッグシップスマホ「Galaxy S8 SC-02J」を購入したのでさっそく開封してパッケージや同梱品、外観をじっくり紹介【レビュー】



5.8インチ大画面なのに持ちやすい!最新ハイエンドスマホ「docomo Galaxy S8 SC-02J」を購入

いよいよ日本ではNTTドコモとauから「2017年夏モデル」として6月8日に発売されたサムスン電子製の最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Galaxy S8+」と「Galaxy S8」。NTTドコモからは「Galaxy S8 SC-02J」および「Galaxy S8+ SC-03J」、auからは「Galaxy S8 SCV36」および「Galaxy S8+ SCV35」として販売開始されましたが、筆者はこのうちのNTTドコモ向けの小さいほう、Galaxy S8 SC-02Jを購入しました。

Galaxy S8・S8+はCPUにQualcomm製「Snapdragon 835」を搭載し、内蔵メモリー(RAM)が4GB、内蔵ストレージが64GBとハイスペックモデルで、まるで液晶画面だけを手に持っているような縦横比18.5:9と縦長の大画面ディスプレイ「Infinity Display」が大きな特長となっています。

余談ですが、筆者がメインスマホとして「Galaxy」シリーズを選ぶのは「Galaxy SⅢα SC-03E」以来なので実に4年ぶり。かなりわくわくしながら公式Webストア「ドコモオンラインショップ」で予約・購入し、届くのを待ちました。きちんと発売日に届きましたので、今回は開封レポートとしてパッケージと同梱品、そして本体外観についてご紹介していきます。

続きを読む

ファーウェイ・ジャパンがSIMフリースマホ「HUAWEI P9 lite」を値下げ!市場予想価格で税別2万2800円に


SIMフリースマホ「HUAWEI P9 lite」が値下げ!

華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)は10日、昨年6月に発売し、2016年度の日本におけるSIMフリー市場でモデル別販売台数1位となった人気スマートフォン(スマホ)「HUAWEI P9 lite」を2017年6月9日(金)より値下げするとお知らせしています。

価格はオープンながら市場予想価格(税別)が29,980円でしたが、これを22,800円にするということです。対象店舗は公式Webショップ「ファーウェイ・オンラインストア」のほか、各ECサイトや量販店など。

続きを読む

ファーウェイの新しいSIMフリースマホ「HUAWEI P10」や「HUAWEI P10 Plus」、「HUAWEI P10 lite」の価格をまとめて紹介!オンラインストアやMVNOのキャンペーンなどもチェック


ファーウェイのSIMフリースマホ「P10」と「P10 Plus」、「P10 lite」の価格を紹介!

既報通り、華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)が本日6月9日にSIMフリースマートフォン(スマホ)「HUAWEI P10 lite(型番:WAS-L22J)」および「HUAWEI P10(型番:VTR-K29B)」、「HUAWEI P10 Plus(型番:VKY-L29A)」、スマートウォッチ「HUAWEI Watch 2(型番:LEO-BX9)」(ともにHuawei Technologies製)を発売しています。

価格(税別)はオープンながら希望小売価格は、HUAWEI P10 liteが29,980円、HUAWEI P10が65,800円、HUAWEI P10 Plusが72,800円、HUAWEI Watch 2が34,800円で、公式Webショップ「ファーウェイ・オンラインストア」では同額ながら税込だとHUAWEI P10 liteが32,378円、HUAWEI P10が71,064円、HUAWEI P10 Plusが78,624円、HUAWEI Watch 2が37,584円となっています。

販売拠点は同ショップのほか、各家電量販店やECサイト、仮想移動体通信事業者(MVNO)で機種ごとに順次取り扱われ、IIJmioやmineo、NifMo、UQ mobile、楽天モバイル、LINEモバイル、DMMモバイル、gooSimsellerなどにてそれぞれが販売する機種や価格などが案内されています。そこで今回はWebショップやMVNOの価格やキャンペーンをまとめて紹介したいと思います。

続きを読む

UQモバイルのリアル店舗「UQスポット秋葉原」がオープンしたので行ってみた!駅から徒歩2分の好立地でタッチ&トライの他にサービスの説明を受けることが可能【レポート】


駅チカなUQ mobileのリアル店舗が激戦区“秋葉原”にオープン!

UQコミュニケーションズがau回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「UQ mobile(UQモバイル)」。

先日開催された発表会「2017夏UQ発表会」でもリアル店舗の拡大に力を入れており、すでに64店舗をオープンさせ、2017年度内に120店舗まで拡大することを明らかにしていました。

そんな顧客に対面してサービスを提供するUQ mobileの販売ショップの新店舗「UQスポット秋葉原」が東京・秋葉原にて2017年6月8日(木)にオープンしました。さっそく訪問してみましたのでどういった立地・店舗なのか紹介したいと思います。

続きを読む

Google、スマホなど向け次期プラットフォーム「Android O」の開発者向けプレビュー版第3弾を公開!SDKなどが最終版になり、APIレベル26のアプリがリリース可能にーー主に不具合修正など


Googleがスマホなど向け次期プラットフォーム「Android O」の開発者向けプレビュー3をリリース!

Googleは8日(現地時間)、スマートフォン(スマホ)やタブレットなど向けプラットフォーム「Android」の次期バージョン「Android O」にて開発者向けプレビュー版「Android O Developer Preview」( http://developer.android.com/preview/ )におけるAPIとSDKが最終版となるβ版の第3弾「Android O Developer Preview 3」(以下、DP3)を公開したとお知らせしています。

同社では今年3月にAndroid O Developer Previewの第1弾となる「Android O Developer Preview 1(初リリースのα版)」を公開し、その後も5月に開催された開発者向けイベント「Google I/O 2017」に合わせて第2弾の「Android O Developer Preview 2(β版)」をリリースしていました。

予定では6月にPreview 3(最終API・SDK)が予定されていたため、順調に配信開始されたことになります。今後も7月(Preview 4・最終プレビュー版の最も正式版に近いシステムイメージ)にアップデートを行い、今年の晩夏(8〜9月)に正式版がリリースされる予定です。

DP3ではAndroid Oで採用されるAPIレベル26の最終版となって数百のバグ修正や最適化が行われており、公式なAndroid O APIによってアプリをコンパイルでき、Google Playストアで公開できるようになっています。

なお、Android Oの開発者向けプレビュー版は、Androidエミュレーターのほか、Nexus 5XおよびNexus 6P、Nexus Player、Pixel、Pixel XL、Pixel Cで利用でき、ビルド番号は「OPP3.170518.006」でx86とARM(32・64bit)がサポートされています。

一般向けベータプログラム「Android Beta Program」( https://g.co/androidbeta )を利用している場合にはまもなくソフトウェア更新がネットワーク経由で提供されるほか、すでにファクトリーイメージ( https://developer.android.com/preview/download.html?hl=en )も提供開始されています。

続きを読む

auオリジナルブランドの新スマホ「Qua phone QX」を写真で紹介!正面の電源ボタンが使いやすく、高い耐久性で安心・安全もがっちり確保【レポート】


正面の電源ボタンで使いやすさに磨きをかけた新型「Qua phone QX」登場!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は5月30日、今夏以降に発売・開始する新商品や新サービスを披露する「au発表会 2017 Summer」を都内にて開催し、約5.0インチHD(720×1280ドット)TFT液晶やオクタコアCPU、2GB内蔵メモリー(RAM)などを搭載したAndroid 7.0(開発コード名:Nougat)採用スマートフォン(スマホ)「Qua phone QX(型番:KYV42)」(京セラ製)を発表しました。

発売時期は2017年7月中旬を予定し、auショップなどの店頭や公式Webストア「au Online Shop」などにて事前予約受付が開始されています。

auオリジナルブランドとして登場した「Qua」シリーズのスマホも本機で3代目。開発と製造は京セラが担当しており、同社の得意とする高耐久設計技術が随所に用いられています。発表会場に併設されたタッチ&トライコーナーにて実機に触れる機会がありましたので写真とともにご紹介します。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。