S-MAX

2017 Japan IT week 春:フリービット、固定IP付与などができる法人向けMVNOデータ通信サービス「YourNet無制限スタートパッケージ」を展示!イベント限定特別キャンペーンも実施【レポート】


「休眠」や「固定IP付与」などのビジネス用途向けオプションが魅力なFreeBitのMVNOサービスを紹介!

東京・お台場にある東京ビッグサイトにて2017年5月10日(水)から5月12日(金)の3日間に渡ってリードエグジビジョンジャパン主催が主催する法人・商談向けのIT関連総合展示会「2017 Japan IT week 春」が開催されています。

Japan IT weekは複数のIT関連展示会が合同で毎年春・秋に開催されており、今回も13の展示会(ソフトウェア&開発展、ビッグデータ活用展、組み込みシステム開発技術展、データストレージEXPO、情報セキュリティEXPO、Web&デジタルマーケティングEXPO、データセンター展、クラウドコンピューティングEXPO、モバイル活用展、IoT/M2M展、通販ソリューション展、モバイル端末・周辺機器展、店舗ITソリューション展)が実施。

当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」でも毎回主にモバイル系のネタを探しに取材に行っており、今回もさっそく赴いてまいりましたので、数回に渡ってレポートをお送りしたいと思います。

まずはじめの本記事では、カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)と協業で仮想移動体通信事業者(MVNO)として携帯電話サービス「TONEモバイル(トーンモバイル)」を運営しているフリービットのブースにて同社が単独で提供している法人向けのデータ通信量無制限のデータ通信SIM「YourNet無制限スタートパッケージ」を紹介します。

続きを読む

ASUS JAPANが公式コミュニティーサイト「エイスース部(A部)」をオープンへ!ZenFanから移行し、ファンイベントやキャンペーン、スペシャルノベルティープレゼントなども


ASUS JAPANが公式コミュニティーサイト「エイスース部(A部)」を提供!

ASUS JAPANがASUSTeK Computer(以下、ASUS)の製品を使っていたり、ASUSの製品が気になる人を対象に「エイスース部(略称:A部、エイブ)」を募集するとお知らせしています。

同社ではこれまでスマートフォン(スマホ)の「ZenFone」シリーズやタブレットの「ZenPad」などに興味がある人向けに「ZenFan」を展開してきましたが、今後、A部に集約していくとのこと。

これにより、ZenFoneやZenPad以外のさまざまな製品についても扱うようになるほか、イベントやモニターなどに加えて新たに同社初のオフィシャルコミュニティーサイトも開設予定だということです。

現在、ZenFanの人向けに先行して案内が届いていますが、専用応募Webページ( https://form.ambassador.jp/get/asus/asus-bu/entry )からZenFanでない人でも応募が可能となっています。

続きを読む

ソースネクストが「ロゼッタストーン」を30万本限定81%OFFの4980円で発売!今後はさまざまなデバイスで学習できるプラットフォーム化とスマート留守電のアップデートも発表【レポート】


ロゼッタストーンを4,980円で販売!

ソースネクストは4月26日に都内にて「ソースネクスト新規事業戦略発表会並びに ロゼッタストーン CEO 来日共同記者発表会」を開催し、国内独占販売権を取得した言語学習プログラム「ロゼッタストーン」を30万本限定4,980円(通常価格27,593円)で販売することを発表した。

発表では、ロゼッタストーンの国内無期限商標使用権、独占販売権およびデジタルダウンロード製品の改変権を取得したことを報告。これによって、ユーザーの要望に合わせた独自機能の企画・開発することが可能となった。あわせてアメリカ・ヴァージニア州に本社を置くロゼッタストーンを通じて世界中で販売することも可能となったという。

今回は発表会で語られた、ロゼッタストーンを軸とする今後の製品について紹介していく。なお、価格はすべて税抜。

続きを読む

MVNOによる携帯電話サービス「mineo」の「紹介キャンペーン」で倍増期間が終了!新たに通常の紹介元・紹介先にそれぞれ千円分ギフト券プレゼントが8月末まで実施


mineoの紹介キャンペーンが通常モードで8月末まで実施!

ケイ・オプティコムは10日、同社がNTTドコモやauから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」( http://mineo.jp )における「mineo紹介キャンペーン」を2017年5月10日(水)から8月31日(木)まで実施するとお知らせしています。

mineoの紹介キャンペーンは今年1月20日から5月9日まで通常の倍となる2,000円分のギフト券がもらえる「倍増!キャンペーン」を実施していましたが、これが終了して元の通常のキャンペーンが新たにスタートしています。

これまでと同様にmineoを紹介した人と紹介された人のそれぞれにギフト券1,000円分がプレゼントされます。紹介してもらってmineoに加入する場合、初期事務手数料が無料になるmineoエントリーパッケージが千円弱で販売されているため、実質初期事務手数料無料相当となります。

続きを読む

NTTドコモが今秋をめどに携帯電話料金の追加値下げへ!吉澤社長が日経新聞のインタビューで明らかに――dポイントによる還元や高齢者向けスマホ乗り換えプランなどを検討中


docomoがさらに今秋に値下げか!?吉澤社長がインタビューで明らかに

日本経済新聞は9日、NTTドコモが長期契約者や高齢者のユーザーを対象に今秋をめどに携帯電話料金の追加値下げを行う方針であると同社代表取締役社長の吉澤和弘氏へのインタビューで明らかになったと伝えています。

NTTドコモでは5月24日より新たに月額980円(税抜)から使える基本プラン「シンプルプラン」を導入し、通話を家族間以外はあまりしない人なら安くなるプランを提供しますが、仮想移動体通信事業者(MVNO)などによる格安SIMへの対抗としてさらなる追加値下げを検討しているということです。

続きを読む

NTTドコモ、VoLTE対応折りたたみ型フィーチャーフォン「P-smart ケータイ P-01J」にテザリングに対応する機能バージョンアップのためのソフトウェア更新を提供開始


docomoのVoLTE対応「P-smart ケータイ P-01J」がテザリングなどに対応!

NTTドコモは9日、昨年11月に発売した「2016-2017冬春モデル」のうちの高音質通話サービス「VoLTE」に対応した折りたたみ型フィーチャーフォン(従来型携帯電話)「P-smart ケータイ P-01J」(パナソニックモバイルコミュニケーションズ製)に対してテザリングに対応する機能バージョンアップのためのソフトウェア更新を提供開始したとお知らせしています。

更新は本体のみでWi-Fi(無線LAN)またはFOMA(3G)、Xi(4G)といった回線での方法が用意されており、更新にかかる時間は約6分。なお、利用するインターネット回線環境やバックアップするデータ量により異なる場合があるとのこと。更新による主な変更点は以下の通り。

※下記以外にも、より快適にご利用いただくための更新や一部仕様および表示変更などが含まれています。

◯主なアップデート内容
・Wi-Fiテザリングに対応

◯改善される事象
・まれに発信者番号通知が有効とならない場合があります。


続きを読む

ソフトバンク、SoftBank向け3Gケータイ・スマホ・タブレットやiPhone 5などの通信速度制限を8月1日より緩和!制限なしや3日間3GB制限などへ


SoftBankが3Gケータイやスマホ・タブレットの通信速度制限を緩和!

ソフトバンクは9日、携帯電話サービス「SoftBank」において契約者の利便性の向上およびネットワーク利用の公平性確保の観点から2017年8月1日(火)より通信速度の制御について内容を変更するとお知らせしています。

変更後は3Gケータイにおけるパケットし放題などの対象パケット定額サービスの場合には通信速度制御がなくなり、3Gスマートフォン(スマホ)やタブレット、iPhone 5などでは直近3日間で約3GB以上に緩和されます。

なお、同社ではすでに新料金プラン「スマ放題」については2015年2月に直近3日間における通信量での速度制限を撤廃していましたが、今回新たにスマ放題以外の3G対応プランについてもケータイ向け一部ブランでは撤廃、その他についても直近3日間1GB以上などから直近3日間3GB以上へと緩和されています。

続きを読む

NTTドコモのVoLTEにも対応して実売2.5万円!Android搭載で生まれ変わったSIMフリースマホ「VAIO Phone A」を購入したので開封して外観や同梱品をチェック【レビュー】


SIMフリースマホ「VAIO Phone A」を購入!

VAIO(バイオ)から3月22日に発表され、4月7日に発売されたSIMフリースマートフォン(スマホ)「VAIO Phone A(型番:VPA0511S)」を購入しました。

ハードウェアは2016年に発売されたOSにWindows 10 Mobile採用する「VAIO Phone Biz(型番:VPB0511S)」と同じで、約5.5インチフルHD(1080×1920ドット)液晶ディスプレイやQualcomm製オクタコアCPU「Snapdragon 617」、3GB内蔵メモリー(RAM)などを搭載したミドルクラスモデルで、新たにOSがAndroid 6.0(開発コード名:Marshmallow)に変更されました。

これにより、ハードウェアは共通ながらOSの問題で対応していなかった3Gと4Gの「デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)」やNTTドコモ網での高音質通話サービス「VoLTE」への対応が大きな違いとなっています。

今回は長期使用レポートの第1弾としてまずは気になるパッケージや同梱品、本体についてご紹介していきます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。