dbd90a78.jpg

Xperia acroでワンセグを楽しもう!

既報の通り、発売日も決定した「Xperia acro SO-02C」。先日敢行した製品企画担当者インタビューにもありますが、「三種の神器」と呼ばれている日本人向けハードウェアが追加搭載されていることが特徴です。

このたび、筆者は開発途中の実機をお借りして使い込む機会を得ました。今回は、「三種の神器」のひとつ、ワンセグを楽しんでみたので、その際の様子をご報告します。

※この記事で利用しているXperia acro SO-02Cは開発途上のものです。製品版と仕様が異なる場合があることをご了承下さい。

0e11e7e3.jpg

ワンセグアンテナは正面右側面にあります。

ワンセグのアンテナは、右側面に横向きに収納されています。ワンセグを視聴する前に引っ張り出しておきましょう。

0fcc3942.png

「ワンセグ」をタップして起動!

ワンセグへのショートカットは、出荷状態のホーム(待受)画面に用意されています。もちろん、アプリ一覧にもショートカットはあります。

900c3018.png

ワンセグメニューは他社のAndroid端末とだいたい同じ印象

358eab9e.png
2c7cdc1c.png
60e6bc7d.png

チャンネル設定が済んでない場合はしてしまおう。

ワンセグメニューを起動すると、ご覧の様なメニューが表示されます。ここで、「ワンセグ視聴」を選べばワンセグを見ることができます。チャンネルリスト(受信地域設定)が終わっていない場合、チャンネルリストの設定に入ります。

3b812cfe.png
764f0c90.png


視聴は当然縦横両方に対応


fc46102f.png

データ放送にも対応。テンキー操作も画面上でできます。
c4eed5db.png

メニュー表示


ワンセグの字幕放送やデータ放送にも対応しており、タッチパネル上にテンキーを出すこともでき、ケータイ(フィーチャーフォン)での操作を前提としているメニューの一部の操作に便利です。モバイルBRAVIAエンジンによる処理にも対応しているので、画像をよりきれいに見ることもできます。

ただし、録画機能やBluetoothによる音声出力に対応していないのが残念であります... もしも、ソフトウェアの更新で解決できるようだったら是非...!

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter