eb6bde8a.jpg

「AQUOS PHONE SH-01D」が11月23日から事前予約開始!

NTTドコモは、今冬に発売する「2011年冬モデル」のうちデュアルコアCPUに対応した、防水やおサイフケータイ、ワンセグ、赤外線機能、エリアメール(緊急地震速報)、DLNA(DTCP-IP対応)などの国内需要の高い機能に対応したAndroidスマートフォン「AQUOS PHONE SH-01D」(シャープ製)を2011年12月2日(金)に発売開始予定であることをお知らせしています。

また、発売に先立ち、2011年11月23日(水)から事前予約を受け付けるとのことです。

56414fa5.jpg


AQUOS PHONE SH-01Dは、LTE規格の次世代高速データ通信サービス「Xi(クロッシィ)」にこそ対応していませんが、それ以外のデュアルコアCPUやHDディスプレイ、防水(IPX5およびIPX7準拠)、おサイフケータイ、ワンセグ、赤外線機能などに対応したAndroidスマートフォンです。

ディスプレイは、HD解像度だけでなく、大きさも4.5インチと最大サイズを採用しています。チップセットは、デュアルコアCPUのTI製「OMAP 4430」で最大1GHzで動作します。本体メモリーは、作業用(RAM)が1GB、ストレージ(Flash ROM)が2GB以上を搭載し、microSD/microSDHCカード(最大32GB)も利用可能となっています。

USIMカードが「AQUOS PHONE f SH-13C」に続き、miniUIM(micro SIM)となっています。サイズは、大きさが128×65×9.7mm、質量が137g。ボディカラーは、ブルー、ホワイト、ブラックの3色が用意されています。

カメラは、有効1210万画素CMOSセンサーを搭載し、スマートフォンでは珍しい光学手ブレ補正機能に対応しています。シャープ独自の画像処理エンジン「ProPix」も搭載し、シャープ製家電製品との連携ができる機能として、録画番組などを楽しめる「スマートファミリンク」機能に対応。DLNA(DTCP-IP)もサポートしています。

バッテリー容量がシャープ製としては大きめの1520mAhで、待ち受け時の消費電力を最大で約40%削減できるという省エネ機能「エコ技」を新たに搭載しています。

まだ正確な発売日が決定したわけではありませんが、決定次第、別途お知らせされるとのことです。また、事前予約は、ドコモショップによって受付台数などは異なるため、詳しくは、各店舗に問い合わせして欲しいとのことです。

記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
docomo with series AQUOS PHONE SH-01D | 製品 | NTTドコモ