efda0956.png
パスワードの導入でようやく安心して使えるサービスに

コンビニエンスストア「ローソン」の各店舗においてポイントカード「Ponta」会員に対して無料で公衆無線LANサービスを提供する「LAWSON Wi-Fi」。4/6のサービス開始直後から、Ponta IDと電話番号・誕生日でログインするという仕様に対してセキュリティを懸念する指摘があり、4/10には早くも改善策の実施予定が発表される事態となっていました。この度アプリがアップデートされてパスワードの設定が可能になりましたので、さっそくパスワードを設定して使ってみました。

セキュリティ改善策として予定されていたのは以下の3点。2)と3)は既に実施済みで、今回1)が実施されたことになります。

1)ローソンアプリのログイン方法に、パスワードへの変更機能を追加(今回実施)
2)レシートに印字されるPonta会員ID番号の一部マスキング(実施済)
3)ローソンアプリ利用規約の記載内容の変更(実施済み)

ではさっそくパスワードを設定してみます。まずローソンアプリの「Ponta IDでログイン」画面下に追加された「パスワード初回設定」ボタンをタップします。

【セキュリティ確保のためにパスワードを設定しよう】
979ab36a.png

次に空メールを送信する画面になりますので「送信」をタップします。タップ後は端末で利用可能なメールアプリを選択して空メールを送信することになります。メールはキャリアメールやGmailなどが利用可能です。

【まずは空メールの送信が必要】
0bdc4639.png

空メールを送信後、そのメールアドレスにURLが記載されたメールが返信されますので、URLをタップしてパスワード初回設定画面を開きます。

【パスワード初回設定画面のURLがメールで通知される】
564738b0.png

パスワード初回設定画面では、従来ログインに使用していた「Ponta ID」「電話番号」「誕生日」のほか「初期パスワード」「(設定したい)パスワード」を入力します。初期パスワードは「000000」です。

【パスワードを設定。初期パスワードは「000000」】
562453ea.png

設定したパスワードを用いてローソンアプリでログインすることができます。なお従来入力していた「Ponta ID」「電話番号」「誕生日」も入力が必須である点に注意が必要です。

【Ponta ID、電話番号、誕生日、パスワードでログイン】
70942154.png

パスワードが設定可能になったことで、仮にPonta IDや電話番号、誕生日が他人に知られたとしてもなりすまされるリスクは減少したといえます。ログインに関しては安心して使える仕様になったといえそうです。


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
これで安心できる!?「LAWSON Wi-Fi」がPonta IDのマスクや規約変更などセキュリテイ改善策を実施開始(S-MAX)
公衆無線LANサービス「LAWSON Wi-Fi」、開始直後にセキュリティ強化の変更を発表!問題点と改善のポイントは?(S-MAX)
速度低下にあえぐ電波難民の救世主になれるか? ローソンでWi-Fiが使える「LAWSON Wi-Fi」を試してみた【レポート】(S-MAX)
LAWSON Wi-Fi(ローソン)