b2223af1.jpg

MEDIAS TAB UL N-08Dが発表!

NTTドコモは28日、今年9月以降に発売予定の「2012年秋モデル」を発表し、最新技術のカーボンファイバーボディによって7インチサイズでコミック1冊分の約249gおよび薄さ7.9mmという世界最軽量タブレット「MEDIAS TAB UL N-08D」(NEC製)を発売すると発表しています。発売時期は2012年9~10月を予定。

MEDIAS TAB UL N-08DはAndroid 4.0(開発コード名:IceCream Sandwich;ICS)を採用し、1.5GHzデュアルコアCPUや16GBストレージ、1GBメモリー(RAM)を搭載し、高速データ通信サービス「Xi(クロッシィ)」やワンセグといった機能に対応しています。

MEDIAS TAB UL N-08Dは薄くて軽いだけではなく、手のひらにフィットするようにデザインされ、しなやかなウェーブラインで片手でも持ちやすくなっています。

ディスプレイは7インチWXGA(1280×800ドット)高精細液晶(1677万色表示)を採用し、色鮮やかな写真や臨場感あふれる映像を楽しめます。また、2つのWebページを同時に表示できる「デュアルタブブラウザ」を内蔵。2つのページを同時に見比べることができるので、口コミサイトを見ながらショッピングをしたり、情報サイトを比較することができます。

カメラは背面に裏面照射型約810万画素を搭載。暗い場所でも綺麗に撮影でき、撮影した写真を多彩なエフェクトで編集したり、らくがきやスタンプでデコレーションできる機能を搭載しています。また、Wi-Fi Directを利用した「メディアシェア」機能によって一緒にいる人にすぐに写真や動画を渡すことが可能です。

電話帳バックアップや電話帳、NOTTV(モバキャス)、おサイフケータイ、おくだけ充電、iコンシェル、ケータイデータお預かりサービス、赤外線機能には非対応。

■主な仕様
寸法高さ 約 199mm×幅 約 114mm×厚さ 約 7.9mm(最厚部 約 9.9mm)
質量約 249g
3G連続待受時間(静止時[自動])約 900時間
LTE連続待受時間(静止時[自動])約 570時間
GSM連続待受時間(静止時[自動])約 650時間
連続通話時間(3G/GSM)約 690分/約 760分
メインディスプレイ(サイズ/ドット数・通称/種類)約 7.0インチ/横 800ドット×縦 1280ドット・WXGA/TFT液晶
サブディスプレイ(サイズ/ドット数/種類)
外部メモリー(最大対応容量)microSD(2GB)
microSDHC(32GB)
外側カメラ機能(有効画素数/記録画素数)CMOSカメラ(約 810万/約 800万)
内側カメラ機能(有効画素数/記録画素数)CMOSカメラ(約 200万/約 190万)
バッテリー容量3100mAh
CPU(チップ名/クロック)MSM8960/1.5GHz デュアルコア
OSAndroid 4.0
ドコモminiUIMカード


記事執筆:S-MAX編集部


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
報道発表資料 : スマートフォン・タブレットの新モデル5機種を開発 | お知らせ | NTTドコモ
2012年秋発売モデル | 製品 | NTTドコモ
MEDIAS TAB UL N-08D | 製品 | NTTドコモ