c7acc459.jpg


Samsung Electronicsは6日(現地時間)、最新のAndroidスマートフォン「GALAXY SIII」の全世界での販売台数が2,000万台を突破したと発表しています。2012年5月にデビューして以来、ちょうど100日で2,000万台に到達したということで、ちょうど1日当たり20万台ペースで売れていることになります。

GALAXY SIIIは、SamsungのAndroidスマートフォン「GALAXYシリーズ」の最新モデルで、日本国内では、NTTドコモ向けに「GALAXY SIII SC-06D」として販売中です。

国内でも順調に販売台数を伸ばしていますが、他の国でも非常に早いペースで販売されており、これまでのSamsungのスマートフォンの中で最も早いペースで売れているということです。

70b2132b.jpg


GALAXY SIIIの2,000万台突破に際し、Samsung ElectronicsのIT&Mobile Communications部門のPresident and HeadであるJK Shin氏は「GALAXY S IIIは5月のデビュー以来すさまじい注目と人気を得ました。そして、私たちはその成功に興奮しています。私は、GALAXY S IIIを選んだユーザーに心からの感謝の気持ちを述べたい。私たちは、ユーザーが驚くほどの生活を送るのを助けるために最新のスマートなモバイルの技術を提供することをやめないでしょう。」とコメントしています。

さらに、海外では、GALAXY S IIIの成功に続き、Amber Brown、Garnet Red、Sapphire Black、Titanium Grayの4色のボディーカラーを追加しています。すでに販売していたPebble BlueとMarble Whiteを合わせて6色展開となっています。国内でも販売台数が伸びているので、新色が追加されると嬉しいですね!

記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
Samsung Mobile Press
갤럭시SⅢ, 출시 100일만에 2,000만 대 판매 돌파 [SMNR] :: SAMSUNG TOMORROW