15bd70b0.jpg

AppleがiPhone 5を発表!

Appleは12日(現地時間)、アメリカのサンフランシスコでイベントを開催し、最新のiPhoneとなる「iPhone 5」を発表した。本体のカラーバリエーションは「ブラック&スレート」と「ホワイト&シルバー」の2色で、16GBモデル、32GBバイトモデル、64GBモデルの3種、合計6パターンをラインナップする。価格は16GBモデルが199ドル、32GBモデルが299ドル、64GBモデルが399ドル。14日から予約を開始し、21日に発売を開始する予定。

日本では、ソフトバンクとKDDI(au)が取り扱うことを公表しており、各社とも14日の16時から予約開始、21日から販売する予定。現時点では価格など詳細な内容はアナウンスされていない。

■ディスプレイや本体サイズ
前モデルの「iPhone 4」「iPhone 4S」と比較して大きく変わった点はまず見た目にすぐ分かるディスプレイサイズ。これまでのiPhoneはスマートフォンとしては比較的小さいサイズの3.5インチだったが、iPhone 5でついに4インチサイズになった。解像度も縦960×横640ピクセルから縦1,136×横640ピクセルに向上した。

本体サイズはiPhone 4、iPhone 4Sが高さ115.2×幅58.6mm×厚さ9.3mmに対し、iPhone 5は、高さ123.8mm×幅58.6mm×厚さ7.6mmと、幅は同じで縦に長くなり厚みはこれまでより薄くなった。重量もiPhone 4が137g、iPhone 4Sが140gだったが、iPhone 5では112gと軽量化を実現した。


■対応ネットワーク
対応する通信方式が増えたことも大きく異なる点だ。UMTS、HSPA+、DC-HSDPA、LTEに対応し、このうちLTE(Long Term Evolution)について日本では、ソフトバンクがモデルA1429(GSMモデル)となり、LTEの対応バンドは1(2,100MHz)、3(1,800MHz)、5(850MHz)、KDDIがモデルA1429(CDMAモデル)となり、LTEの対応バンドは1(2,100MHz)、3(1,800MHz)、5(850MHz)、13(700c MHz)、25(1,900MHz)をそれぞれ取り扱うことになる。

また、Wi-FiにおいてもIEEE802.11a/b/g/nに対応し、これまで対応していなかった802.11aに対応、802.11nはこれまでの2.4GHzに加え5GHzにも対応した。

Bluetoothは、iPhone 4ではBluetooth 2.1 + EDRだったが、iPhone 5ではiPhone 4Sに引き続きBluetooth 4.0対応となっている。


■パフォーマンス
CPUは新たにA6チップを開発し、これまでのA5チップに比べ最大で2倍の高速化を図っているという。グラフィックパフォーマンスにおいても高速化が図られており、またiOS 6とのマッチングにより消費電力も抑えられるのだという。

カメラ機能については、画素数はiPhone 4Sと同じ800万画素ながらビデオ撮影時の顔検出やビデオ撮影中に静止画の撮影が可能になるなどの機能が盛り込まれた。


■既存モデルからの変更点
また、SIMカードがiPhone 4およびiPhone 4SではMicro-SIMが採用されていたが、iPhone 5では初めてNano-SIMを採用。これまでのMicro-SIMは対応しない。

さらに、これまでのiPhone、iPod touch、iPodユーザーにとっては気になる点として、30ピンコネクタが小型化されたLightningコネクタに変更される。これまでの30ピンコネクタを利用したい場合は別売の「Lightning - 30ピンアダプタ」を用意する必要があるので注意が必要だ。


■iOS 6
Appleが6月に発表した最新のオペレーティングシステム「iOS 6」を搭載する。従来のGoogleマップから新しい地図アプリに維新、FacebookをOSに統合、ビデオチャット(テレビ電話)機能のFaceTimeが3G(第3世代)の通信回線でも利用可能、Webブラウザ(モバイルSafari)がiCloudタブを搭載し他のデバイスとの連携が可能などさまざまな機能が新たに追加される。

なお、iOS 6は19日から配信が開始される予定で、iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、第4世代のiPod touch、iPad 2および新しいiPadにおいて無料でアップグレードができる。

■ 主なスペック
機種名iPhone 5
発売日2012年9月21日
サイズ(約mm)高さ123.8mm×幅58.6mm×厚さ7.6mm
重量(約)112g
バッテリー駆動時間通話時間最大8時間(3G)
インターネット利用最大8時間(3G、LTE)、最大10時間(Wi-Fi)
連続待受時間最大225時間
ディスプレイサイズ(インチ)4
種類Retinaディスプレイ
解像度1,136×640ピクセル
アウトカメラ8M
インカメラ1.2M
チップセットA6チップ
容量16GB、32GB、64GB
コネクタLightning
SIMカードNano-SIM
本体色ブラック&スレート
ホワイト&シルバー




■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
Apple、iOS 6を発表!秋提供予定で地図アプリ維新やFacebook統合など200以上の新機能 - S-MAX - ライブドアブログ
iPhoneアプリ特集 - S-MAX - ライブドアブログ
「 iPhone 5 」について(ソフトバンクモバイル)
iPhone5に関するお知らせ(KDDI)
アップル