f3ca38c2.jpg
ミニーをフィーチャーした“大人かわいい”Disney Mobile!

ウォルト・ディズニー・ジャパンは9日、同社がソフトバンクモバイルのMVNO(仮想通信事業者)として提供している通信サービス「Disney Mobile on SoftBank」用の新端末として、「DM013SH」(シャープ製)を今年12月中旬に発売予定であることを発表しました。

DM013SHは、ディズニーのキャラクター、ミニーをフィーチャーした“大人かわいい”がコンセプトの防水・防塵スマートフォンで、ソフトバンクモバイルから発売中の「PANTONE 5 107SH」がベースとなっています。ソフトバンクモバイルの900MHz帯のW-CDMA通信サービス「プラチナバンド」にも対応しています。

発表日にソフトバンクモバイルが開催した新商品発表会 「2012 Winter - 2013 Spring」において、DM013SHのホットモック(電源が入った実機に近い模型)が展示されていました。

実機のコンテンツは全て「開発中」(説明員)とのことで、実際に操作した様子を撮影することはできませんでしたが、端末のディティールは撮影できたので、この記事でご紹介します。



feba17ff.jpg

カラーはMinie White、Minie Pink、Minie Roseの3色

冒頭にも書いた通り、DM013SHでは、ミニーをフィーチャーしています。カラー名にも全部“Minie”(ミニー)が入っています。ターゲットが女性であるため、濃薄の差があるピンク系の色を2色用意しています。ホワイトを含めて、光沢入りの加工がなされています。

cd6d4e81.jpg

ベース機同様、クイック起動キーが

本体の正面には、ベース機である107SH同様、クイック起動キーが付いています。ワンポイントでミッキーがあしらわれているのは、さすがDisney Mobileです。このクイック起動キー、押したら何が起動するかが気になります。

ベース機では、初期設定では空間放射線測定機能が起動していましたが、「(DM013SHの)初期設定では、『Dlife』のアプリが起動するようになる予定」(説明員)だそうです。ちなみに、DM013SHにもベース機同様の空間放射線測定機能が付いていますが、それは「前面に出してアピールしない(説明員)そうです。

70da27a7.jpg

背面にはミニーが描かれている

各色ともに、背面にはミニーが描かれています。内蔵コンテンツも、ミニーのものが中心になるそうです。おサイフケータイ(モバイルFeliCa)も完備です。

a771bd3d.jpg

上面

38d7b2e0.jpg

下面

本体の上部には、キャップレス防水仕様のイヤホンマイク端子が、下部にはキャップで保護されたマイクロUSB端子があります。

e501bf5a.jpg

左側面

d83fb519.jpg

右側面

左側面には音量ボタンとストラップホールが、右側面には音量ボタンがあります。

(C)Disney

記事執筆:せう(Sho INOUE)


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ