62241b97.jpg

最新のAscendシリーズが登場!

ファーウェイ(華為技術)は7日(現地時間)、米ラスベガスで開催された「2013 International CES(Consumer Electronics Show)」に先駆けて行われたプレスカンファレンスにおいて、OSにAndroid 4.1(開発コード名:Jelly Bean)を採用したスマートフォンAscendシリーズの最新モデルとなる「Ascend D2(アセンド・ディーツー)」と「Ascend Mate(アセンド・メイト)」を発表した。Ascend D2は1月から、Ascend Mateは2月から中国での販売を開始し、Ascend D2は日本市場でも発売する予定であることも発表している。

■Ascend D2
Ascend D2は、同社製品でのフラッグシップモデルの位置付けとなるモデルで、ハイパフォーマンスなマシン性能に加え3000mAhの大容量バッテリを搭載する。CPUには1.5GHz駆動のK3V2を搭載、5インチのフルHD IPS、443 PPI Super Retina液晶ディスプレイ、約1300万画素のBSIカメラを備えるという。

さらに搭載するバッテリは、3000mAhと大容量のものに加え、独自のクイック・パワー・コントロール(QPC)、ADRXバッテリー効率技術を導入しており、W-CDMAにおいて最大6日間の連続待受時間を実現しているのだという。

本体はアルミニウムボディとメタルフレームによるスタイリッシュかつエレガントなデザインで、重さは約170g、厚さは約9.9mmとなる予定で、ピュア・ホワイトとクリスタル・ブルーの2色を用意する。


■Ascend Mate
Ascend Mateは、世界最大サイズの画面を搭載したスマートフォンとして約6.1インチHD IPS液晶を搭載する。バッテリは4050mAh、本体のカラーバリエーションはクリスタル・ブラック、ピュア・ホワイトを2色を用意する。

Ascend D2とほぼ同様の仕様だが、大型化している分、ディスプレイの仕様やバッテリ容量が異なっている。こちらは中国をはじめ順次世界での発売を予定しているとのことだが、日本での発売は未定となっている。



■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
ソニー、CES 2013で5インチフルHD液晶搭載のフラッグシップスマホ「XperiaZ」および「XperiaZL」を発表!さっそく写真でレポート【山根康宏の“世界のモバイル”】 - S-MAX - ライブドアブログ
ソニーモバイル、最新のXperiaシリーズ「Xperia Z」を発表!日本市場にも投入予定 - S-MAX - ライブドアブログ
Ascend - S-MAX - ライブドアブログ
ファーウェイ、CES 2013にてフラッグシップモデル「Ascend(アセンド) D2」を発表(ファーウェイ・ジャパン)
ファーウェイ・ジャパン