20130520_102002
HTC J One HTL22が発表!

KDDIおよび沖縄セルラーは20日、2013年夏以降に発売予定の新モデル・新サービスを披露する「au 発表会 2013 Summer」を都内で開催し、高速通信規格「LTE(FDD-LTE)」によるデータ通信サービス「4G LTE」に対応したAndroid 4.1(開発コード名:Jelly Bean)を搭載したスマートフォン「HTC J One HTL22」(HTC製)を発表しています。2013年6月上旬以降に発売予定。

HTCのグローバル向けフラッグシップモデル「HTC One」をベースに、おサイフケータイ(Felica)やワンセグ、赤外線通信などの国内でニーズの高い日本向け機能に対応させたモデルで、フロントに配置されたアンプ内蔵のステレオスピーカーによる高音質なサウンドや、光を色彩豊かに表現できるHTCだけの大きなセンサー「HTC UltraPixel」を搭載することにより従来のカメラより約3倍明るく、薄暗い場所でも自然な色合いで写真撮影を楽しめる機種となっています。

au_htl22

◯主な特長

■捉えた光を色鮮やかに取り込むHTCだけの大きなセンサー

HTC J One HTL22」のカメラは明るいレンズで捉えた光を色鮮やかに取り込むHTCだけの大きなセンサー「HTC UltraPixel」を搭載。また新しいカメラモードである「HTC Zoe」は、シャッターを押す1秒前から4秒間20枚の写真と、シャッターを押してから3秒間のフルHD動画を1シャッターで撮影し後からベストな1コマを選ぶことができます。

■音を浴びる体験が楽しめるデュアルフロントスピーカー

ディスプレイ前面に2つのスピーカーを配置することで、アンプ内蔵で大きなボリュームでもクリアで美しいサウンドを実現しているので、スマホ単体でもリッチでパワフルなサウンドを体感出来ます。HTCおなじみのBeast Audioと連動することで音楽や映画、ゲームなどをさらなる高音質で楽しむこともできます。

■語りたくなる上質なフルメタルボディ

外観は複合金属素材より削りだされた美しいフルメタルボディで、プラスチックや樹脂より頑丈でプレミアムな仕上がりを実現しています。滑らかで、人間工学に基づいた、スリムな曲線を描くボディは、エレガントな見た目と持ちやすさの両方を兼ね揃えたデザインとなっています。

■主な仕様
基本スペック
商品名HTC J One HTL22
OSAndroid 4.1
メーカーHTC Corporation
ディスプレイ約4.7インチ Super LCD3 FHD
重量約157g
カメラメインカメラ: 約400万画素/CMOS
サブカメラ: 約210万画素/CMOS
電池容量2,300mAh
サイズ約69 (W) ×138 (H) ×10.5 (D) mm
メモリ約32GB (ROM) /約 2GB (RAM)
連続通話/待受時間通話時間: 約820分
待受時間: 約450時間 (3G) 約370時間 (LTE)
カラーホワイトメタル、ブラックメタル
外部メモリmicroSDXC (最大64GBまで)

対応サービス・機能
Eメール(@ezweb.ne.jp)
Bluetooth(ver4.0)
グローバルパスポート
SMS
Wi-Fi (IEEE 802.11 a/b/g/n)
ワンセグ
テザリング(最大接続数8台)
auスマートパス
おサイフケータイ
4G LTE
受信時最大速度100Mbps
NFC
WIN HIGH SPEED
赤外線通信
安心アクセス for Android


記事執筆:S-MAX編集部


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
KDDI、au向け「2013年夏モデル 新商品・新サービス発表会」を5月20日11時から開催 - S-MAX
au 発表会 2013 Summer|au
2013年 | ニュースリリース | KDDI株式会社