活動量計「Withings Pulse Activity Tracker」を12月中旬に発売!

コヴィア・ネットワークス(以下、covia)は9日、Bluetoothによってスマートフォンなどと連携する多機能活動量計(アクティビティートラッカー)の「Withings Pulse Activity Tracker」(以下、Pulse)を2013年12月中旬に発売すると発表しています。

価格はオープンながら店頭予想価格が1万1,900円。センサーを持いて歩数や移動距離を計測し、活動量などを記録する製品で、高低差や心拍数も計測できるのが特長となっています。

01


Pulseは仏Withings製の活動量計で、各種センサーによって歩数や高低移動量、移動距離、消費カロリー、心拍数、睡眠状態が測定でき、測定値をBluetoothでスマートフォンなどに転送する“スマートトラッカー”です。

Bluetoothを使った簡単な初期設定をすれば、後は身につけるだけ。アプリとの同期も本体ボタンを3秒押すだけで、「シンプルだから続けられる」をコンセプトに複雑な操作は必要ないということです。

また、記録した各種データは、専用アプリ「Withings ヘルスコンパニオン(App Store)」および「Withings Health Mate(Google Playストア)」でグラフなどにわかりやすく視覚化され、携帯端末からいつでも簡単に確認できるようになっています。

さらに、Pulse本体にもOLEDディスプレイを搭載し、簡単な情報を確認可能。電池はリチウムポリマーバッテリーを内蔵し、通常の利用なら約2週間持つとのこと。サイズは約42×22×7mm、質量は約8g(電池含む) 。

同梱品は、Pulse本体やスリープリストバンド、microUSBケーブル(充電用)、ベルトクリップ、クイックスタートガイドとなっています。


記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
covia - ネットアプライアンスのブランド「Covia」: Bluetooth対応多機能活動量計