6c3fcff1.jpg
それぞれ特徴の異なるNexus 5用スマホカバー3種類を試してみた!

スマートフォン(スマホ)やタブレットなどを落下や擦り傷から守ってくれる保護用のカバーやケース。みなさん、使っていますかね?持ちにくくなるので裸のままで使っているという人もいるかと思いますが、やはりいざというときを考えると装着して使いたいところです。

今回は、そんな保護用カバー・ケースとしてGoogleブランドでAndroidのリファレンスモデルとして、直営Webショップ「Google Playストア」やイー・アクセスからイー・モバイル向けに発売されている「Nexus 5」用のもの3種類を紹介したいと思います。

◯CAPDASE製「Karapace Protective Jacket Finne DS(クリスタル・クリアー)」(Nexus 5専用)
01
CAPDASE EMOBILE Nexus 5 スリムハードケース "Finne DS"クリアー(販売価格は税込1,780円)

CAPDASEブランドのシンプルなスマホカバーです。取り付け方法も本体背面側から取りつけるだけの簡単装着となっています。
02
取り付けたところです。

本体カラーの色合いを損ねないクリアタイプで、耐キズ加工(アンチスクラッチコーティング)がされており、ケースそのものも傷に強いケースとなっています。
03

04
取り付けた状態の左右側面です。

左右ボタン部分はオープンになっています。また、天面と底面もオープンになっていますが、両端を覆うようになっています。

シンプルなので、手に持った感じも大きく変わらないのもポイントといえるでしょう。

Amazon.co.jp: CAPDASE 日本正規品 EMOBILE Google Nexus 5 EM01L Finne DS, Clear スリム ハード シェル ケース (クリスタル・クリアー 液晶保護シートつき) クリアー KPLGNX5-F400: 家電・カメラ
EMOBILE Nexus 5 / Google Nexus 5 用ケースの通販|モバイルガジェットショップがうがう!


◯Case-Mate製「Hybrid Tough Naked Case」(Nexus 5専用)
05
Case-Mate EMOBILE Nexus 5 Hybrid Tough Naked Case, Clear / Clear(販売価格は税込2,980円)

こちらは内側のTPU素材の柔らかいバンパーと外側に装着するポリカーボネート製の固いケースの2つのパーツからなる特殊なケースとなっています。
0607
まずボタンの位置を合わせてソフトバンパーを装着し、続けてハードカバーを取りつけます。

0809
取り付けた状態の正面と裏面です。

スリムプロファイル構造と呼ばれる特殊な作りを採用しており、2重ケースですが持った感じはさほど大きくなった印象は受けません。
1011
取り付け時の左右側面

このケースの特徴として左右側面のボタン部も金属パーツで覆うようになっています。これにより、ボタン部のカバーと押しやすさが向上しています。
1213
取り付け時の天面・底面

さらに、天面を底面もガッチリと覆い、保護してくれます。microUSB端子やイヤフォンジャック、スピーカー部分用の穴はしっかりと空いているので使い勝手が悪くなることもありません。もちろん、ハードケース側は耐キズ加工がされています。

ソフトバンパーとハードケースで使い勝手を維持しつつもガッチリと守ってくれる本格的な保護カバーとなっています。

Amazon.co.jp: 【クリア ボディ + TPUバンパー 二重構造】 Case-Mate 日本正規品 EMOBILE Google Nexus 5 EM01L Hybrid Tough Naked Case, Clear / Clear ハイブリッド タフ ネイキッド ケース CM030512: 家電・カメラ
EMOBILE Nexus 5 用 ケース等の通販|モバイルガジェットショップがうがう!


◯CAPDASE製「Sport Armband Zonic Plus」(XperiaやGalaxy、Nexus 5、AQUOSなどの5インチスマホ対応)
14
CAPDASE Sport Armband Zonic Plus 145A for 5inch Smartphone, Grey/Green(販売価格は税込3,680円)

こちらはNexus 5専用ではなく、Nexus 5にも対応したスポーツ用スマホアームバンドです。製品名からもわかる通り、ディスプレイサイズが5インチ前後の多くのスマホに対応しているようです。サンプル用の写真にはHTC J One HTL22が描かれていました。

1516
裏側のスリットからスマホを挿しこんで装着します。

17
裏側です。

腕への装着はマジックテープを使用します。サイズ調整用の穴も2ヶ所用意されているので、男女や腕の太さ問わずに身につけることができます。裏側にはスマホを入れるスリットの他にクレジットカードサイズの小さなスリットと鍵を入れておけるキーポケットもあります。

18
腕に装着した状態(※筆者です)

スマホ内蔵の歩数計やウォーキング・ランニングワークなどのアウトアプリを使っての利用が正しい使い方でしょう。材質も柔らかく伸縮性があり、多少キツめに装着しても痛くなりにくくなっています。スマホのワークアウトアプリを活用するなら非常に便利な逸品となっています!

Amazon.co.jp: CAPDASE 日本正規品 Sport Armband Zonic Plus, Grey / Green Xperia, Galaxy, Nexus 5, AQUOS & 5インチ スマートフォン 対応 スポーツ アームバンド ゾニック プラス 【カードホルダーつき】 AB00P145A-13G6: 家電・カメラ
- スマートフォン 用ケース等の通販|モバイルガジェットショップがうがう!


今回、Nexus 5向けのスマホケース3種を紹介しましたが、いかがだったでしょうか。それぞれに個性のあるケースとなっています。なお、Nexus 5は現在、イー・アクセス直営Webショップ「イー・モバイルオンラインストア」での今月末まで16GB版はMNP一括0円(32GBは5,000円)での販売やそれに伴うケータイ併売店のMNPキャンペーンでNexus 5を入手された方は多いかと思いますので、その際のケース選びのお役にたてればと幸いです。

記事執筆:河童丸


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ