shimajiro@mobiler

オーストラリアの航空機会社Jetstar(ジェットスター)が運行する国際線「成田→メルボルン」(JQ 24便)の機内にて、オーストラリアの通信事業者Telstra(テルストラ)のプリペイドSIMとLTE対応のモバイルWi-Fiルーターが販売されていたので、現地に到着する前に購入することができた。

機内販売でプリペイドSIMやモバイルWi-Fiルーターが販売されているとは思わず、機内でモバイルガジェットを買ったのは初めての経験なので非常に嬉しかった。今回はその機内販売におけるプリペイドSIMとモバイルWi-Fiルーターの購入記を紹介する。

購入したTelstraのモバイルWi-Fiルーター(Huawei製「E5732」をベースにした製品)は、もともと購入する予定で目星をつけていたものが、ジェットスターの機内販売でラインナップされていたので迷わずに購入した。両替前だったのでオーストラリアドルは持っていなかったけれど、クレジットカードを利用することができた。

このモバイルWi-Fiルーターは現地のTelstraの店舗ではAUD 99(定価)となっているところ、ジェットスターの機内販売ではAUD 89で購入可能だったのも嬉しいところだ。

Telstra Pre Paid Mobile Broadband Broadband
TelstraのWebサイトでの紹介(Telstra – Pre-Paid Mobile Broadband – Broadband


なお、ジェットスターの機内販売カタログに掲載されていたモバイルWi-Fiルーターはこの1台のみだった。

ジェットスターの機内販売カタログ
ジェットスターの機内販売カタログ


モバイルWi-Fiルーターの他には、スマートフォン(AUD 44)やプリペイドSIMカードも販売されていた。

プリペイドSIMカードは通常価格AUD 30のところ機内限定でAUD 15で販売されていたので、今回はこちらも合わせて購入した。購入にあたってパスポートの提示などは不要だった。

SIMカードはノーマルSIMカードサイズとmicroSIMカードサイズの2種類で、iPhone 5sなど向けのnanoSIMカードについては販売されていなかった。

後ほど細かく検証するけれど、このSIMカードは恐らくデータ通信専用SIMカードで音声通話については不可能と思われる。

同じく機内販売で入手したTelstraのプリペイドSIM
ジェットスターの機内販売で購入したTelstraのプリペイドSIM

機内販売されているTelstraのSIMカード
カタログにはこんな感じで掲載されている


これまでにも「空港でプリペイドSIMカードが買えるのは便利」というのは、海外を旅行した人なら強く同意していただけるかなと思うけれど、空港に到着する前に機内でプリペイドSIMカードが購入可能になり、空港に到着後に購入する必要がなくなるのは、さらに実用性が高く、旅行者としては嬉しい限りだ。

購入したモバイルWi-FiルーターやプリペイドSIMの使用方法については別途紹介の予定だが、ひとまずは「機内販売でモバイルWi-FiルーターとプリペイドSIMが買えた!」ということでご報告まで(^ ^)

記事執筆:shimajiro@mobiler


shimajiro@mobiler
ジェットスター国際線の機内販売でTelstraのプリペイドSIM + LTE対応モバイルWi-Fiルータを購入! | shimajiro@mobiler

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ