ゼロから始めるスマートフォン

カシオ計算機(CASIO)は31日、スマートフォン(スマホ)などと連携する「G-SHOCK」の新製品として「GBA-400」を発表しています。発売日は2014年9月19日(金)を予定しており、メーカー希望小売価格は税別23,000円。

CASIOは2012年より、スマホなどと連携することで各種通知や音楽プレイヤーなどのコントロールが手元で行える腕時計のラインアップを拡充してきましたが、今回発売するGBA-400は音楽をより楽しむための機能を充実させたモデルとなります。

02



新開発の音楽アプリ「G’MIX App」を使うことで、時計側面のロータリースイッチを回して手元でサウンドの音質やサラウンドの設定が行えるほか、ショッピング時などに聞こえてきた音楽のタイトルを検索し、腕時計の液晶部に表示する機能が搭載されています。

これにはSoundHoundの技術が使われており、スマホを操作してそのまま楽曲を購入することも可能です。

時計の主な仕様は耐衝撃構造で20気圧防水。通信規格はBluetooth SMARTで通信距離は最大2m。時計機能として、ワールドタイム、アラーム、ストップウォッチ、タイマー、ライト、その他、報音フラッシュ機能、機内モード、フルオートカレンダーなどを備えています。

サイズは約55.0×51.9×18.3mm、質量は約66g。カラーはブラック×シルバー、ブラック×ゴールド、ブルー×シルバー、レッド×シルバーの4色が用意されています。



ゼロから始めるスマートフォン
カシオ、流れている音楽の検索などができるスマホ連携G-SHOCK「GBA-400」を9月19日に発売 | ゼロから始めるスマートフォン

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
周りで流れている楽曲のタイトルを検索できる“G-SHOCK” - 2014年 - ニュースリリース - CASIO