Dropboxが有料サービスの容量を1TBに増量!

Dropboxは27日(現地時間)、同社が提供するクラウドストレージサービス「Dropbox」の有料サービス「Dropbox Pro」(Dropbox プロ)のストレージ容量を1TB(1000GB)に増量するなどのサービス拡充を行ったと発表しています。

新規ユーザーは申し込みの時点から1TBで利用できるほか、既存ユーザーも数日中に増量される予定。

その他、共有管理機能が新しくなっており、共有リンクにパスワードや有効期限日を設定したり、共有フォルダに読み取り専用のアクセスを指定することなどができるようになっています。なお、利用料は従来と同じ月額1200円(99ドル)のままです。

02


今回、追加された機能はこれまで「ビジネス向け Dropbox」(1ユーザー当たり月額1500円)でのみ提供されていた共有機能と遠隔削除機能で以下のような内容となっています。
・同価格で 10 倍の容量を提供 - 写真、動画、ドキュメント、その他のファイルなどを Dropbox で安全に保管できる容量が 1 TB になりました。
・新しくなった共有管理により、共有アイテムにアクセスできるメンバーを管理しやすくなりました。共有リンクにパスワードや有効期限日を設定したり、共有フォルダに読み取り専用のアクセスを指定することができます。
・Dropbox は、ユーザーのアイテムを安全に保管することを最優先に考えています。遠隔削除をお使いになると、紛失または盗難に遭ったデバイスから Dropbox ファイルを削除し、安全性を高めることができます。


03


記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
The Dropbox Blog » Blog Archive » Introducing a more powerful Dropbox Pro