NTTドコモの新料金プラン「カケホーダイ&パケあえる」が1000万契約突破!

NTTドコモは15日、今年6月から提供している新料金プラン「カケホーダイ&パケあえる」の基本プラン(「カケホーダイプラン」および「データプラン」、「デバイスプラス」)の契約数が2014年10月14日(火)に1000万件を突破したと発表しています。

今年9月に900万件を突破し、9月30日に行われた「2014-2015年冬春モデル新商品・新サービス発表会」では直前に923万件に達していたことが明らかにされていましたが、その後およそ2週間で1000万を突破しています。

同社ではより快適に携帯電話を利用できるように国内の音声通話を定額とし、パケット通信のデータ通信量を家族間や同一法人間等でシェアできる新たな料金プランとしてカケホーダイ&パケあえるを2014年6月1日(日)から提供開始しました。

特に同社を長く利用している人や家族で利用している場合を中心に多くの契約がされているということで、提供開始から136日間で契約数が1000万件を突破したとのこと。

加えて、NTTドコモは「パケットパック」の使わなかったデータ量を翌月末までくりこせる「パケットくりこし」を10月利用分から適用し、11月から利用できるようになります。このパケットくりこしは「シェアパック」と併用できるため、翌月にくりこしたデータ量を家族間や同一法人間でシェアすることが可能です。

記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
報道発表資料 : 新料金プラン「カケホーダイ&パケあえる」の契約数が1,000万件を突破 | お知らせ | NTTドコモ