ソニーが高音質に向けたmicroSDカードを発売!

Sony(ソニー)は19日、音質が良くなるように設計されたmicroSDXCカード「SR-64HXA」を2015年3月5日(木)に発売すると発表しています。

ファイル読み出し時に発生する電気的ノイズを低減するなどの工夫が行われており、これにより、高音質を極めるハイレゾ対応ウォークマンに最適な外部ストレージカードだとしています。容量は64GBのみで、Class 10準拠、SD変換アダプターが付属。

価格はオープンながら、店頭予想価格は18,500円(税抜)前後の見込みで、公式Webショップ「ソニーストア」では18,500円(税抜)ですでに予約販売を行っています。ソニーストアでは3月4日頃お届け予定。

02
パッケージ

同社では高音質再生のためのメモリーカードとして、microSDXCメモリーカード高音質モデルを販売開始します。

第1弾として最近ではソニー製品でも対応しているmicroSDカードの64GBモデル・SR-64HXAを発売します。

高音質モデルではmicroSDカードからのファイル読み出し時に発生する電気的ノイズを低減し、オーディオ再生機器の部品や回路への悪影響を抑え、音源が本来持つスムーズな音のつながり、澄んだ音場の広がり、粒立ちの良さ、みずみずしさを再現し、高音質化を実現しているとのこと。

これまで「高速であればあるほど良い」とされてきたmicroSDカードなどのメモリーカードの転送速度についても必要以上に高速性を求めず「信号を安定させる」であったり、「信号の品位を向上させる」ことに最大限配慮した設計を行っているということです。

また、部品・材料の管理を徹底し、一般的なメモリーカードでは容量や速度といったスペックが確保されれば部品や材料が変更されることもありますが、SR-64HXAでは部品や材料を選別、確保し、音質が維持されるよう管理されているとしています。

ソニーストア 送料無料


記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
SR-64HXA | SDメモリーカード | ソニー