マイクロソフトが折りたたみ型ワイヤレスキーボードを発表!

Microsoft(マイクロソフト)は2日(現地時間)、iPhoneやiPadなどのiOS、Android、Windowsなどのスマートフォン(スマホ)やタブレット、パソコン(PC)で利用できるBluetoothワイヤレスキーボードの折りたたみ型モデル「Universal Foldable Keyboard」を発表しています。

希望小売価格は99.95ドル(約12,000円)で、今年7月に米国などの同社の公式Webショップ「Microsoft Store」にて発売する予定。

日本での販売については不明ですが、発売時期が遅れましたが昨年9月に発表されたストレート型モデル「Universal Mobile Keyboard」も先日発売されましたので、期待したいところです。

02

03

04

Universal Foldable Keyboardは持ち歩くときは折りたたみ、利用するときには開くタイプのワイヤレスキーボードです。

これにより、キーサイズやキーピッチなどがストレート型よりも余裕のあり、同社では通常のPC用キーボードと同様の"フルサイズ"としています。数字キーやファンクションキーが独立しており、6列75キーを搭載。

サイズは折りたたんだ状態で約125.3×147.6ミリ×11.5mm。充電式バッテリーを内蔵し、1回のフル充電で3ヶ月持つとのこと。また、開くと自動的に電源オン、閉じると電源オフになります。

また、防滴仕様で水やコーヒーなどをこぼしても拭き取れば良いとのこと。マルチペアリングに対応し、複数の機種とボタンで切り替えて接続できます。



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
Get more done anywhere, anytime, on virtually any device with the new Universal Foldable Keyboard - The Fire Hose