なんかこれ便利じゃね!?

最近では、iPhoneやAndroidスマートフォン向けのホルダーもさまざまなものが販売されているが、今回は「クリップタイプ フレキシブルアームホルダー」(以下、アームホルダー)を試してみたので紹介する。

このアームホルダーは、机や椅子、ソファー、ベッド、キッチン周りなどクリップを挟める場所に取り付けてスマートフォンを固定できるホルダーで、ホルダー部分が360度回転するため、取り付けてからスマートフォンの向きや角度調整が容易にできる点が特長の製品だ。

150503_smax_02_960
パッケージ表面

150503_smax_03_960
パッケージ裏面には仕様やホルダーの取り付け方法が記載されている

150503_smax_04_960
クリップ付きのアーム部分とホルダー部分

150503_smax_05_960

150503_smax_06_960
まずはホルダー部分をアームと接続する

パッケージには、ホルダーとアーム部分が分割された状態で入っているので、まずはその2つを接続する。接続方法はパッケージ裏面に記載されているが、とてもカンタンに接続することができた。

接続すれば、あとは利用したいところにクリップで挟み、ホルダー部分にスマートフォンを挟めばいいだけだ。


150503_smax_07_960
デスクに取り付けてみた図

150503_smax_08_960
アームの長さは約65cmなので結構伸びる

150503_smax_09_960
寝転がってテレビや動画を視聴している図

クリップとアーム部分が思いのほか硬いのだが、その分固定されているといった印象だ。最大の魅力が、アームホルダーを取り付けた後に、スマートフォンの上下左右の向き、さらには高さの調整もできてしまう点だ。

上下左右はホルダー部分が360度回転するため容易に向きを変えることができる。高さやホルダー自体の向きを変えたい場合は、自由自在に動くアーム部分を動かして調整する。

やや、ぐらつきはあるものの、操作しやすいポジションに固定しておけば、スマートフォンを持ち上げることなく操作ができ、とても便利だ。

卓上に置くタイプのホルダーに比べ、スマートフォンのポジショニングにおける自由度が飛躍的にアップするので興味を持った人はぜひ試して欲しい。

ちなみに筆者は某ドン・キホーテで入手した。店頭での価格は999円(税別)で、カラーは、ブラック、ホワイト、ブルー、ピンクの全4種があった。

【新商品】フレキシブルアームホルダー|ヒロ・コーポレーション



■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
ヒロ・コーポレーション