iPhone 6や5s、5用バッテリー内蔵ケース「CoBattery」が登場!

CoBatteryが「iPhone 6」および「iPhone 5s」、「iPhone 5」において「もうiPhoneを電源プラグに挿さなくていい」というキャッチコピーで話題となっている取替可能な電池パックを内蔵したケース型モバイルバッテリー「CoBattery: Never plug in your iPhone again.」を開発し、クラウドファンディングサービス「Kickstarter」にて資金調達を行っています。

調達目標は60,000ドル(約729万円)ですが、すでに33,940ドル集めており、価格は初期キャンペーンのEarly Bird(2015年11月出荷予定)で60ドル(約7,300円)は販売終了し、現在は2015年12月出荷予定の75ドル(約9,100円)や10個セットなどにて受付中。

別途、送料が日本なら15ドルかかり、合計90ドル(約11,000円)となってます。なお、注文は日本時間の2015年6月5日(金)8:00まで。

02

CoBatteryはバッテリーを内蔵したケース型モバイルバッテリーで、特長は電池パックが交換可能なため、付属する交換用電池パックを別途充電しておき、交換すればずっとiPhone自体は直接充電しなくていい……ということのようです。

CoBatteryの電池パックは3200mAh(12.2Wh)で、iPhone 6のおよそ1.5倍、合計2.5回分の利用ができるとしています。重さは約72.9g。

iPhone 6 Plus用やiPhone 5c用は現在販売していませんが、計画はあるとのこと。また、カラーバリエーションも現在は青のみですが、黒などの人気色は今後展開予定とのこと。

03



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
CoBattery: Never plug in your iPhone again. by CoBattery — Kickstarter