NTTドコモがAQUOS PADとXperia Z4 Tabletを7月17日に発売!

NTTドコモは14日、今夏以降に発売する「2015年夏モデル」のうちのAndroid 5.0(開発コード名:Lollipop)を採用した7インチWUXGA(1200×1920ドット)IGZO液晶搭載タブレット「AQUOS PAD SH-05G」(シャープ製)および世界最軽量10.1インチ防水タブレット「Xperia Z4 Tablet SO-05G」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)を2015年7月17日(金)に発売すると発表しています。

両機種ともに5月13日(水)からドコモショップ店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などにて事前予約が開始されており、AQUOS PAD SH-05Gは7月中旬、Xperia Z4 Tablet SO-05Gが7月下旬に発売予定とされていましたが、ともに7月17日に正式決定しました。


◯AQUOS PAD SH-05G
AQUOS PAD SH-05GはNTTドコモ向けとしてはシャープ製タブレット「AQUOS PAD」シリーズの3作目で、NTTドコモでは「いつもあなたのそばに。IGZO搭載7インチAQUOS。」と銘打ち、前モデルのAQUOS PAD SH-06Fよりもさらに薄く軽く小さくなりました。

サイズは約174×105×8.0mm、質量は約210g(予定)で、AQUOS PAD SH-06Fが約175×106×8.4mmおよび約233gなので、縦横が1mmずつ小さくなり、厚みが0.4mm薄くなり、重さが13g(予定)軽くなっています。カラーバリエーションはAQUOS PAD SH-06FがWhite(白)のみだったのに対し、AQUOS PAD SH-05GはBlack(黒)の1色のみになりました。

その他の詳細な製品情報は「NTTドコモ、持ちやすいヘキサグリップシェイプの世界最軽量7インチAndroid 5.0 Lollipopタブレット「AQUOS PAD SH-05G」を発表!64bit対応オクタコアCPUや下り最大225Mbpsなど - S-MAX」を参照してください。

☆AQUOS PAD SH-05Gの主な仕様
寸法(高さ×幅×厚さ:mm)約174×105×8.0
質量(g)約216
OSAndroidTM 5.0
CPU(チップ名、クロック)MSM8994
2.0GHz+1.5GHz オクタコア
内蔵メモリ(ROM/RAM)32GB/2GB
外部メモリ(最大対応容量)microSDXC(128GB)
バッテリー容量3900mAh
連続待受時間(静止時[自動])(LTE/3G/GSM:時間)約600/約640/約510
連続通話時間(LTE/3G/GSM:分)約1750/約1200/約960
実使用時間(時間)※1約89.3
ディスプレイ(サイズ:インチ、方式、発色数)約7.0インチ
TFT液晶
IGZO
1677万色
ディスプレイ解像度(横×縦:ドット)WUXGA 1200×1920
LTE受信時最大/送信時最大※2225Mbps/50Mbps
LTE-Advanced(PREMIUM 4G)対応
VoLTE
対応周波数帯
(2GHz/1.7GHz/1.5GHz/800MHz/700MHz)
◯/◯/◯/◯/◯※3
対応方式
(FD-LTE/TD-LTE)
◯/―
FOMAハイスピード(HSDPA/HSUPA)14Mbps/5.7Mbps
外側カメラ機能(撮像素子種類、有効画素数/記録画素数)裏面照射型CMOS、約800万/約800万
内側カメラ機能(撮像素子種類、有効画素数/記録画素数)裏面照射型CMOS、約210万/約210万
防水/防塵◯/―(IPX5、7/―)
Bluetooth◯(4.1)
ワンセグ/フルセグ(◎は録画対応)◎/◎
ハイレゾオーディオ対応※4
LTE-A/Wi-Fi同時接続による高速ダウンロード
生体認証(ログイン/決済対応)
UIMカードnanoUIM
Black
製造メーカーシャープ



◯Xperia Z4 Tablet SO-05G
Xperia Z4 Tablet SO-05Gは今年3月に発表された最新フラッグシップタブレットのNTTドコモ版で、「創造力、生まれる。スリム&スタイリッシュタブレット。」と銘打たれ、64bit化やOSのメジャーバージョンアップなどといった基本機能を強化し、昨年夏モデルのXperia Z2 Tablet SO-05Fからさらに進化させた機種です。

見た目は「Xperia Z3」シリーズ(タブレットは「Xperia Z3 Tablet Compact」)から取り入れられたカラーバリエーションのWhite(白)のディスプレイ周りのフレームも白くなっており、フラッグシップモデル「Xperia Z」シリーズで採用している「オムニバランスデザイン」を踏襲しています。

その他の詳細な製品情報は「NTTドコモ、世界最軽量10.1インチ防水タブレット「Xperia Z4 Tablet SO-05G」を発表!オクタコアCPUやCA、Android 5.0など――タッチパッド搭載専用キーボードでPCライクに利用可能 - S-MAX」を参照してください。

☆Xperia Z4 Tablet SO-05Gの主な仕様
寸法(高さ×幅×厚さ:mm)約254×167×6.1
質量(g)約393
OSAndroid 5.0
CPU(チップ名、クロック)MSM8994
2.0GHz+1.5GHz オクタコア
内蔵メモリ(ROM/RAM)32GB/3GB
外部メモリ(最大対応容量)microSDXC(128GB)
バッテリー容量6000mAh
連続待受時間(静止時[自動])(LTE/3G/GSM:時間)約930/約970/約800
連続通話時間(LTE/3G/GSM:分)約1860/約1550/約1280
実使用時間(時間)※1約94.5
ディスプレイ(サイズ:インチ、方式、発色数)約10.1インチ
TFT液晶
トリルミナス ディスプレイ for mobile
1677万色
ディスプレイ解像度(横×縦:ドット)WQXGA 2560×1600
LTE受信時最大/送信時最大※2225Mbps/50Mbps
LTE-Advanced(PREMIUM 4G)対応
VoLTE
対応周波数帯
(2GHz/1.7GHz/1.5GHz/800MHz/700MHz)
◯/◯/◯/◯/◯
対応方式
(FD-LTE/TD-LTE)
◯/―
FOMAハイスピード(HSDPA/HSUPA)14Mbps/5.7Mbps
外側カメラ機能(撮像素子種類、有効画素数/記録画素数)裏面照射積層型CMOS、約810万/約800万
内側カメラ機能(撮像素子種類、有効画素数/記録画素数)裏面照射型CMOS、約510万/約500万
防水/防塵◯/◯(IPX5、8/IP6X)
Bluetooth◯(4.1)
ワンセグ/フルセグ(◎は録画対応)◎/◎
ハイレゾオーディオ対応
LTE-A/Wi-Fi同時接続による高速ダウンロード
生体認証(ログイン/決済対応)
UIMカードnanoUIM
White
Black
製造メーカーソニーモバイルコミュニケーションズ


記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
報道発表資料 : 「ドコモ タブレット AQUOS PAD SH-05G」と「ドコモ タブレット Xperia(TM) Z4 Tablet SO-05G」を発売 | お知らせ | NTTドコモ