mineoのAプランではiOS 9.2にしたiPhone 6と6 PlusでSMSが利用できない不具合が発生!

ケイ・オプティコムは9日、同社がNTTドコモやauから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」( http://mineo.jp )においてAppleが提供開始した「iOS 9.2」での動作確認についてお知らせしています。

iOS 9.2に更新した場合にau回線を用いたAプランでは「iPhone 6s」や「iPhone 6s Plus」では問題ないものの、「iPhone 6」や「iPhone 6 Plus」(au版およびSIMフリー版ともに)においてSMSの利用ができない場合がある事象が確認できたとしてSMSを利用する場合はアップデートを控えるように案内しています。

一方、NTTドコモ回線のMVNOについては「IIJmio」を提供するインターネットイニシアティブ(IIJ)でもiOS 9.1と同様の動作状況だということでこれまで通りで問題ないようです。



mineoのユーザーコミュニティーWebサービス「マイネ王」にて公開された情報では『iOS9.2へアップデートした後に、リセット(いわゆる初期化=「設定」→「一般」→「リセット」→「すべてのコンテンツと設定を消去」)した場合にSMSが送受信できなくなる』としています。

そのため、回避策としてはiOS 9.2にアップデート後は「初期化はしない」ということになりますが、通常は何もなければ初期化はしないもので、なにか問題があったため初期化するのでなかなか回避策としては回避しにくい内容でもあります。

今回の問題は初期化をしなければ大丈夫そうだとはいえ、やはり、iOSとauのMVNOの組み合わせはなかなか厳しい感じですかね(;´Д`)



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ