Appleが作曲メモアプリ「Music Memos」をリリース!

Appleは20日(現地時間)、iPhoneやiPadなどを使ってメロディーやコード(和音)を録音できるiOS向けアプリ「Music Memos」を提供開始しています。すでにアプリ配信マーケット「App Store」でダウンロードでき、利用料は無料となっています。

録音したメロディーなどにはタイトルやタグを付けて管理でき、クラウドストレージサービス「iCloud」にも保存可能で、音楽制作アプリ「GarageBand」などで作曲に利用することができます。

対応機種はiOS 9.1以降のiPhoneおよびiPad(第3世代)以降、iPad miniシリーズ、iPad Airシリーズ、iPad Pro、iPod touchシリーズ。なお、同日にはiOS向けGarageBandもアップデートされています。

02 03

04 06

Music Memosはアプリを起動後に画面中央にある青い丸をタップすると録音がはじまり、メロディーに加え、ピアノやギターなどを弾くことでコードもメモできます。

また、最初に起動したときに「iCloudを使用」を選べば自動的にiCloudに保存されます。録音したメロディーなどは画面下にあるギターとドラムのアイコンから伴奏、左下のタグアイコンから「ボーカルメロディ」や「リフ」などのタグを追加可能。

さらに画面右上の音叉アイコンから音程を合わせることができるほか、録音後にトリミング(切り取り)もでき、録音したデータをGarageBandで作曲に利用できます。

Appleでは多くのアーティストがiPhoneやiPadにプリインストールされている「ボイスメモ」で曲のアイデアをメモしているからより使いやすくしたMusic Memosを開発したとしています。

記事執筆:memn0ck


[Image] QRコードアプリ名:Music Memos
価格:無料
カテゴリ:ミュージック
開発者:Apple
バージョン:1.0
条件:iOS 9.1 以降。iPhone、iPad Wi-Fi(第3世代)、iPad Wi-Fi + Cellular(第3世代)、iPad Wi-Fi (第 4 世代)、iPad Wi-Fi + Cellular (第 4 世代)、iPad mini Wi-Fi、iPad mini Wi-Fi + Cellular、iPad Air、iPad Air Wi-Fi + Cellular、iPad mini 2、iPad mini 2 Wi-Fi + Cellular、iPad Air 2、iPad Air 2 Wi-Fi + Cellular、iPad mini 3、iPad mini 3 Wi-Fi + Cellular、iPad mini 4、iPad mini 4 Wi-Fi + Cellular、iPad Pro、iPad Pro Wi-Fi + Cellular、および iPod touch に対応。
iTunes Store:http://itunes.apple.com/jp/app/id1036437162?mt=8

btn_itunes




■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
Apple - Press Info - New Music Apps from Apple Transform iOS Devices into Handheld Studios for Songwriters & Beatmakers