楽天モバイルが「5分かけ放題オプション」や「楽天メール」などを発表!

楽天は28日、同社がNTTドコモから回線を借りて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「楽天モバイル」( http://mobile.rakuten.co.jp )において「5分かけ放題オプション」および独自ドメインの「楽天メール」、日本人海外渡航者など向けプリペイドSIMカードサービス「楽天モバイル 海外SIM」の3サービスを提供開始すると発表しています。

5分かけ放題オプションおよび楽天メールは同日1月28日から、楽天モバイル 海外SIMは2016年3月10日(木)からサービスがスタートします。

楽天モバイルでは、ユーザーのニーズに合わせた料金プランの提供や各種サービスの拡充で、より幅広い人に利用してもらえるようなサービスをめざすとしています。

◯5分かけ放題オプション
5分かけ放題オプションは日本国内のMVNOによる電話回線を使った回数無制限の通話定額サービスとして初となる通話定額サービスです。

格安通話サービス「楽天でんわ」での1回5分以内の国内通話を月額定額で発信できるサービスで、楽天モバイル契約者限定のオプションとして提供します。

楽天モバイルの通話SIMにオプション料金月額850円を追加することで、回数に制限なく利用することが可能。また、楽天でんわでは、通話が5分を超過した場合の通話料も30秒当たり10円で、通常の半額の通話料で話し続けることができます。

5分までの通話については、電気通信事業者協会「テレコムデータブック2015」によれば、携帯電話・PHSから発信された通話の1回当たりの通話時間の約93%が5分以内であり、他社も5分以内の通話がかけ放題になるプランを提供していることから楽天モバイルでも提供することになったということです。

楽天モバイルではデータ通信のみのデータSIMと通話SIMの差額が600〜700円のため、5分かけ放題オプションと合わせると1,450〜1,550円となり、大手携帯電話会社が提供している5分までの通話が定額になるライト系プランよりも安く設定されています。

さらにデータ通信も含めた料金なら楽天モバイルの5分かけ放題オプションは、月額料金を約4,000円削減することができ、通話料金をできるだけ抑えたいユーザーのニーズに応えるとしています。

なお、楽天でんわはフリーダイヤルやナビダイヤル、110番などの3桁番号への発信はできませんが、楽天モバイルの通常の電話サービスを選択して発信することは可能です。


◯楽天メール
楽天メールは、楽天モバイルの利用者が「@rakuten.jp」ドメインのメールを無料で使用できるサービスです。メールボックスは15GBまで保存可能で、フリーメールのような広告が表示されることがありません。

また、楽天グループの金融サービス「楽天銀行」や「楽天カード」、「楽天証券」、「楽天生命」のサービス利用開始時に必要な認証用メールアドレスとしても利用可能。

利用にはAndroid専用のアプリ「楽天メール -楽天モバイルの無料メールサービス向けアプリ-」(Android 4.4以降)を使ってメールの作成や送信、受信をす ることができるほか、iPhoneなどのiOS搭載機種でも専用アプリはありませんが、他のメールと同じようにサーバーなどを手動で設定することで利用できます。

Android専用アプリでは絵文字やデコレーションメール(デコメ)にも対応しており、従来型の携帯電話(フィーチャーフォン)を利用していて、大手携帯電話会社が提供するメー ルサービスに慣れている人でも快適にメールのやりとりを行うことができます。

なお、大手携帯電話会社のメールアドレス向けに楽天メールを送信した場合には受信者の迷惑メール拒否設定により、楽天メールのメールが「迷惑メール」と認識され、メールが届かない場合があるとしています。


◯楽天モバイル 海外SIM
楽天モバイル 海外SIMは、海外渡航者向けのプリペイドSIMカードで、楽天モバイルの通話SIMおよびデータSIMの契約者でなくても利用することができます。これにより、海外でも快適に通話やデータ通信を行うことが可能となります。

世界190カ国以上で対応しており、事前にアクセスポイント(APN)設定を行い、サービス対象国に入ると自動で電波を受信して、現地の提携している通信網にアクセスします。なお、Cubic Telecomが提携しているサービス対象ネットワークに接続するとのこと。

料金プランは、地域ごとに一定の金額で利用できる「地域別パック」と広域な国で利用した分だけ請求される「クレジット」を選ぶことが可能。初期費用はSIMカード代金として3,000円。

楽天モバイルの専門ショップと「楽天カフェ」内申込受付カウンター、「楽天モバイル 楽天市場店」にて3月10日から購入可能です。あらかじめ30MBのクレジット(データ通信容量)が無料でチャージされているほか、購入者には SIMカードケースをプレゼントします。

記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
楽天株式会社:  楽天モバイル、「5分かけ放題オプション」などサービスを拡充 | ニュース