格安SIMの浸透はまだまだこれから?!

ケイ・オプティコムが運営する仮想移動体通信事業者(MVNO)による携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」( http://mineo.jp )と「女子部JAPAN(・v・)」(旧・iPhone女子部)が25日、都内でコラボイベント「節約アドバイザーによる脱・浪費女子のススメ」を開催した。

会場に集まった女子部JAPAN(・v・)の会員は、自分の浪費タイプを診断し、節約アドバイザーの和田由貴氏の節約アドバイスをメモしながら熱心に聞く後継が見受けられた。

参加者のほとんどが携帯電話代に月7,000円以上支払っているなか、和田氏はMVNOのサービスを使い月1,000円未満であることを明かすと、その方法について興味津々のようだった。

今回はこのmineoと女子部JAPAN(・v・)のコラボイベントに登壇した、ケイ・オプティコム モバイル事業戦略グループ グループマネージャーの津田和佳氏のプレゼンテーションおよび囲み取材を中心にレポートしていく。


02
SIMカードについて説明する津田氏

参加者の反応から"格安スマホ"や"格安SIM"という言葉は聞いたことがあるという程度で、実際にはどんなものなかが分からないという印象を受けた。

というのも、津田氏が今使っているiPhoneはそのままで、月額料金を1,310円まで抑えることができることを説明すると、驚きの声があがったのだった。

03

津田氏は、iPhoneにmineoのSIMカードを指して15分ほどの設定をするだけで、使えることを説明し、mineoはNTTドコモ(以下、ドコモ)とauの回線が使えることから「日本で一番『iPhone』が使えるMVNOサービス」とアピールした。

参加者からの「ソフトバンクの回線はないのか」という質問に津田氏は「ソフトバンクの接続料が高かったため」と説明し、現在はその接続料もドコモとauと変わらなくなってきたことから、要望があれば検討していくと述べた。また、ソフトバンクであってもiPhone 6sやiPhone 6s PlusならSIMロック解除することで現状のmineoのSIMカードが使えることを解説した。

mineoはMNP転入や通話・通信など一般的なスマホでできることはほとんどできると説明したうえで、「できないこと」もしっかりと伝えた。

04

できないこととして挙げられたのは「キャリアメール」や「LINEのID検索」(年齢認証)、「一部の機種でテザリングができない」、「かけ放題がない」、「リアル店舗は大阪のみ」の5項目。キャリアメールは使えないが「@mineo.jp」メールや「Gmail」などを使うことなど、それぞれの項目に対する対処法を説明した。

05

プレゼンテーション後の囲み取材で津田氏は「(格安スマホや格安SIMは)まだまだ浸透していないが、分かって頂くとすごく興味を持っていただいて、『さっそく変更します』という方もいらっしゃった。」と手応えを感じているようだった。

06

今回のプレゼンテーションでは「なんで安くなるのか?いくらなのかを中心に行った」のだという。そんなこともあってか、参加者の中には2年縛りが解けるので変えたいと興味を持つ方もいたとのことで「今回のことから、認知に向けた活動をしていく必要があると改めて思った。」と述べた。

LINEの参入について「(LINEが無料となるサービスや500円という料金設定など)我々としては脅威でありしんどいな」と語る一方で「LINEは特に若い人がほとんど使っているので、格安SIMというものがあるということが分かっていただけるので、市場としては活性化するのではないかと思います。」とコメントした。

ソフトバンクとの接続に関して「我々はまったくしませんということではなく、採算が見込めるかということを踏まえて、要望する声が大きければ準備をしていきたいと思っている。」と前向きな姿勢を見せた。

アンテナショップの展開については「量販店さんの展開を春以降に進めて行く予定ですので、それはまた次の場でしっかりと発表していきたい。」と述べた。

mineoでは3月31日まで月額基本料金の割引や毎月の基本データ容量に2GBを1年間追加する「そのまま、安く、乗り換えようキャンペーン」およびAmazonギフト券1,000円分がプレゼントされる「紹介キャンペーン」を実施。

紹介キャンペーンは紹介した人と紹介された人にそれぞれ1,000円分のAmazonギフト券がプレゼントされ、当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」における紹介コードは以下から利用可能。

http://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=F0U2C7X4J0

なお、初期事務手数料を節約するエントリーパッケージもケイ・オプティコムの直営Webストア「eoスマイル特選街」ならメールですぐに受信可能なので急いで契約したい場合にも便利だ。



記事執筆:mi2_303


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
mineo 関連記事一覧 - S-MAX