UQ mobile向けスマホ「DIGNO L」が7月28日に発売!

既報通り、UQコミュニケーションズ(以下、UQ)および沖縄バリューイネイブラーは23日、都内にて「UQコミュニケーションサロン」を開催し、au回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「UQ mobile」における新施策を発表し、合わせて新ラインナップとして「DIGNO L」(京セラ製)を追加すると発表しています。

DIGNO Lはau向けに昨年12月から販売され、"ソープスマホ"という愛称で親しまれているハンドソープで洗える「DIGNO rafre(型番:KYV36)」をベースにしており、auロゴが省かれているほか、プリインストールされているアプリもau系はなく、極力少なくなっています。なお、購入時からSIMフリーだとのこと。

公式Webストア「UQ mobileオンラインショップ」などで2016年7月28日(木)に発売され、本体価格や「端末購入アシスト」および「マンスリー割」の適用額などについては後日案内されるということです。

02

DIGNO Lは約5.0インチHD(720×1280ドット)ディスプレイを搭載した防水および防塵に対応したスマホで、ディスプレイ部には高い強度を誇る「Dragontrail X」を採用するなど、幅広いシーンで安心して利用できる機種となっています。

特に防水機能を強化し、ハンドソープで洗うことが可能になり、キッチンでスマホを使ってレシピを見る場合や身の回りのものをキレイに保ちたい、小さい子どもがいる家庭などでも安心して利用可能です。

03

主なスペックとしては1.2GHzクアッドコアCPU(Qualcomm製「Snapdragon 410 MSM8916」)および2GB LPDDR3内蔵メモリー(RAM)、16GB内蔵ストレージ、microSDXCカードスロット(最大128GB)、約1300万画素CMOSリアカメラ(オートフォーカスおよびLEDフラッシュ対応)、約200万画素CMOSフロントカメラ、microUSB端子、3.5mmイヤホンマイク端子、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN(Wi-Fi、Bluetooth 4.0、A-GPS、照度センサー、近接センサー、加速度センサー、電子コンパスなど。

サイズは約141×71×10.1mm、質量は約155g。カラーバリエーションはコーラルピンクとカシミアホワイト2色がラインナップ。電池容量は3000mAhで、連続通話時間が約1300分(VoLTE)、連続待受時間が約790時間(LTE・WiMAX 2+)。その他、ワンセグや赤外線、おサイフケータイ(Felica・NFC)、緊急速報メールなどに対応。OSはAndroid 5.1(開発コード名:Lollipop)を採用。

◯主な仕様
商品名DIGNO L
メーカー京セラ
カラーコーラルピンク、カシミアホワイト
OSAndroid 5.1
サイズ約71(W) x141(H) x10.1(D) mm
重量約155g
SIMカード種類UQ mobile Multi IC Card 01
対応周波数帯域800MHz、2GHz、2.5GHz
ディスプレイ約5.0インチ HD TFT液晶
リアカメラ約1300万画素CMOS
フロントカメラ約200万画素CMOS
内蔵メモリー(RAM)2GB
内蔵ストレージ16GB
外部ストレージmicroSDXC(最大128GBまで)
連続通話時間約1300分(VoLTE)
連続待受時間 約790時間(LTE・WiMAX 2+)
充電時間約160分
(共通ACアダプタ05利用時)
バッテリー容量3000mAh
Wi-Fi○(IEEE802.11b/g/n準拠)
テザリング○(最大接続数10台)
Bluetooth○(4.1)
VoLTE
フルセグ
ワンセグ
おサイフケータイ
赤外線通信
NFC
(情報取得・リンク)
○(一部利用できない機能・サービスがあります。)
防水○(IPX5および8準拠)
防塵○(IP5X準拠)
耐衝撃




記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
UQ mobileの端末ラインアップに「DIGNO L」を追加 | UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+
ハンドソープで洗える※1スマホ「DIGNO(ディグノ) L」UQコミュニケーションズ向けに登場 | ニュースリリース | 京セラ株式会社
DIGNO L|UQmobile|格安スマホ・格安SIMのUQmobile
DIGNO L | スマートフォン(Android スマホ)| 京セラ