auのiPhoneが海外渡航でVoLTEが利用可能に!

KDDIおよび沖縄セルラーは13日、au向け「iPhone」シリーズの対象機種において海外で高音質通話を使えるau世界サービス「VoLTE」を2016年9月14日(水)より提供開始すると発表しています。申込は不要。

対象機種は「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」、「iPhone 6s」、「iPhone 6s Plus」、「iPhone 6」、「iPhone 6 Plus」、「iPhone SE」のiOS 10以降を搭載した場合。なお、iPhone 6s・6s Plus・6・6 Plusでは日本時間9月14日より提供されるiOS 10にアップデートする必要があります。

まずはすでにAndroid向けに提供している日本人渡航者数トップであるアメリカ(アラスカ・ハワイ含む)と3位の韓国で提供開始され、アメリカではVerizon Wirelessの提供エリア、韓国ではLG U plusの提供エリアで日本のau VoLTE利用者および現地にいるauの対象利用者と高音質通話が利用できるようになります。ただし、iPhone SEは韓国のみとのこと。

日本の携帯電話を持って海外渡航した際に日本の利用者とVoLTEで通話できるサービスはすでにNTTドコモが韓国(KT・KTF・olleh)の提供エリアで使えるようになっていましたが、今年6月に新たにauでもアメリカと韓国で使えるようになっていました。

ただし、NTTドコモでは対応機種がiPhoneとAndroidでしたが、auではAndroidのみの提供となっており、iPhoneでも使えるように要望が出ていました。そういった中で今回、auではiPhone 6シリーズおよびiPhone 6sシリーズ、iPhone 7シリーズでau世界サービスのVoLTEに対応します。

なお、iPhone 6シリーズおよびiPhone 6sシリーズではもうすぐ正式版がリリースされるiOS 10以降にアップデートする必要があります。設定方法は、[設定]→[モバイルデータ通信] → [モバイルデータ通信のオプション] → [4Gをオンにする] → [音声通話およびデータ]をオンにします。

その上で、利用方法としてまず「+」を入力(0を長押しして表示)し、国番号を入力、地域番号(市外局番)を入力相手の方の電話番号を入力して発信します。渡航先現地の電話番号にかける場合も同様の手順となります。ただし、地域番号(市外局番)が「0」で始まる場合は、「0」を除いて入力するように案内されています。


au Online Shopで予約・購入


追記(2016/09/14 23:55:57)
当初発表ではiPhone SEが含まれていませんでしたが、その後、auから訂正連絡があり、iPhone SEも韓国のみながら対応しているということです。そのため、一部タイトルおよび本文を修正しています。

記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
iPhone向け、海外での高音質通話「VoLTE」を提供開始!~アメリカ、韓国で利用可能に~ | スマートフォン・携帯電話 | au