「休眠」や「固定IP付与」などのビジネス用途向けオプションが魅力なFreeBitのMVNOサービスを紹介!

東京・お台場にある東京ビッグサイトにて2017年5月10日(水)から5月12日(金)の3日間に渡ってリードエグジビジョンジャパン主催が主催する法人・商談向けのIT関連総合展示会「2017 Japan IT week 春」が開催されています。

Japan IT weekは複数のIT関連展示会が合同で毎年春・秋に開催されており、今回も13の展示会(ソフトウェア&開発展、ビッグデータ活用展、組み込みシステム開発技術展、データストレージEXPO、情報セキュリティEXPO、Web&デジタルマーケティングEXPO、データセンター展、クラウドコンピューティングEXPO、モバイル活用展、IoT/M2M展、通販ソリューション展、モバイル端末・周辺機器展、店舗ITソリューション展)が実施。

当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」でも毎回主にモバイル系のネタを探しに取材に行っており、今回もさっそく赴いてまいりましたので、数回に渡ってレポートをお送りしたいと思います。

まずはじめの本記事では、カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)と協業で仮想移動体通信事業者(MVNO)として携帯電話サービス「TONEモバイル(トーンモバイル)」を運営しているフリービットのブースにて同社が単独で提供している法人向けのデータ通信量無制限のデータ通信SIM「YourNet無制限スタートパッケージ」を紹介します。

フリービットのYourNetは子会社でCCCと協業したトーンモバイルからではなく、フリービットが直接提供しているMVNOのデータ通信サービスです。

立ち位置としてはコンシューマ(一般向け)がTONEモバイルで、企業・団体などへの法人向けサービスがYourNetとしてサービスを提供しているという認識で問題ないかと思います。

今回紹介する無制限スタートパッケージはその名の通り、データ通信における月間の高速パケット通信のデータ量に制限が設定されていないのが特長です。

上下通信ともに制限なく、月当たりの高速通信量だけでなく、直近3日間での高速通信量による制限といったものもありません。混雑による速度低下は当然あると思いますが、仕様上無制限となっています。

01
ブース内に展示されていたポップ

法人向けということで特長的なオプションがあり、使わなかった月は「休眠」として利用料金が割り引かれるサービスと、オプション料月額300円(税別)の「固定グローバルIP付与」サービスがあります。

また、応相談となるということですが、オプションとして「閉域IPアドレス」も付与可能であるとのこと。付与された特定のIPモジュールからのみ入れるネットワークの運用や外部からメンテナンスへの活用など、プロフェッショナル向けとなっています。

02
IPアドレス付与はセキュリティーを重視する法人での利用にもってこい

月額利用料金は4,980円(税別)+オプション料となっていますが、今回の2017 Japan IT Week 春開催期間だけの特別価格として基本料金を半額以下の月額2,300円(税別)から提供するという特別キャンペーンが実施されています。

キャンペーンの詳細についてはブース内の解説員・スタッフへ申し出てくれれば説明してもらえるそうなのでご興味がある方は是非会場に行って問い合わせてみてください。

通常の申込についても詳細な資料などについては、YourNetの公式Webページのフォームから申し込むか、直接電話で資料を請求するかする必要があり、特定の店舗などでは申込できないのでご注意ください。

また、契約の際に利用できる端末が手元にない場合でも月額690円(税別)でモバイルWi-Fiルーター「FS030W」(富士ソフト製)をレンタルまたは購入することもできるということです。

03
最大20時間連続駆動を謳ってるモバイルWi-FiルーターのFS030W

YourNetは法人契約での提供のみで、個人での契約はできませんが(個人向けにはTONEモバイルがあるため)、説明員によるとフリーランスの個人事業主でも契約可能ということです。

また、YourNetでは、上り下り無制限のSIMカード(プラン)のほか、動画の配信などでの利用が中心の法人など向けに上りのみ無制限というものもあるので是非チェックしてみてはいかがでしょうか。

記事執筆:河童丸


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
ITの専門展 東京ビッグサイトにて開催 - Japan IT Week 春
YourNet