ファーウェイがタブレット「HUAWEI MediaPad M3」のAndroid 7.0 NougatへのOSアップデートテスターを募集中!

華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)は12日、Huawei Technologies製フラッグシップタブレット「HUAWEI MediaPad M3」(LTEモデルおよびWi-Fiモデル)について最新プラットフォーム「Android 7.0(開発コード名:Nougat)」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を先行して試せるベータテスターを募集するとお知らせしています。

募集人数は200人で、応募期間は2017年5月12日(金)から2017年5月22日(月)まで。対象者には2017年5月24日(水)にアップデートの連絡を行い、先行してAndroid 7.0 NougatへのOSバージョンアップが提供開始される予定。正式版は2017年6月下旬に提供開始される見込みですが、品質向上のため遅れる場合もあるとのこと。

なお、日本向けでは「honor 8」や「HUAWEI P9」、「HUAWEI P9 lite」、「HUAWE nova」といったスマートトフォンに続いてのAndroid 7.0 NougatへのOSバージョンアップ予定となっており、すでにこれら4機種には正式版が提供開始されています。


MediaPad M3は日本では昨年12月より販売されているフラッグシップタブレットで、2Kオーバーの約8.4インチでWQXGA(2560×1600ドット)IPS液晶(約359ppi)やHiSillicon製オクタコアCPU「Kirin 950」、4GB内蔵メモリー(RAM)、5100mAhバッテリーなどを搭載しています。

応募は専用ページ( https://bit.ly/2r6o2LB )からIMEI(LTEモデル)もしくは製造番号(Wi−Fiモデル)などを入力して行います。なお、先行テスターでは利用レポートなどを報告する必要はありませんが、何か不具合や気になった点があった場合はファーウェイ テスト窓口のメールアドレス( huaweifansbeta@huawei.com )まで連絡して欲しいとのこと。

なお、Android 7.0へのアップデートはAndroid 6.0のビルド番号「BTV-DL09C229B005CUSTC229D001」(LTEモデル)および「BTV-W09C229B003CUSTC229D001」(Wi-Fiモデル)からのみ可能となっているいうことです。ビルド番号は「設定」→「タブレット情報」から。



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ