ディズニースマホ「Disney Mobile on docomo DM-01J」の新色ホワイトを7月28日発売!

NTTドコモは24日、今年2月に発売した約5.0インチHD(720×1280ドット)IGZO液晶や2GB内蔵メモリー(RAM)、16GB内蔵ストレージなどを搭載したディズニースマートフォン(スマホ)「Disney Mobile on docomo DM-01J」(シャープ製)の新色ホワイトを2017年7月28日(金)に発売すると発表しています。

すでにドコモショップ店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などにて事前予約が実施されており、価格は既存色と同様に本体価格58,320円、新規契約および機種変更なら月々サポートを割り引いた実質負担額で15,552円(648円/月×24回)、他社から乗り換え(MNP)では端末購入サポートを割り引いた支配額で15,552円(648円/月×24回)。

新色ホワイトは本体色のほか、背面のシルエットが他のピンクやブルーのミッキー&ミニーではなく、新たにシリーズ初のドナルド&デイジーになったほか、OSがAndroid 7.0(開発コード名:Nougat)になっています。また既存色でも付属していたスワロフスキー・クリスタルが輝くオリジナルカバー同梱。

DM-01J_02

DM-01J_03
Disney Mobile on docomo DM-01Jはホワイト(左)が追加されて、ピンク(中央)およびブルー(右)の3色展開に

Disney Mobile on docomo DM-01Jの新色ホワイトは「2017年夏モデル」とともに発表されました。Disney Mobile on docomo DM-01Jはミドルレンジスマホで、ベースモデルは昨年冬に発売されたミドルレンジスマホ「AQUOS EVER SH-02J」となっています。

主な仕様はQualcomm製32bitのオクタコアCPU「Snapdragon 430(MSM8937)」(1.4GHz×4コア+1.1GHz×4コア)や2GB内蔵メモリー(RAM)、16GB内蔵ストレージ、microSDXCカードスロット(最大256GBまで)、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN(Wi-Fi)、Bluetooth 4.2、GPS、でかレシーバー、防水(IPX5・IPX8準拠)、防塵(IP6X準拠)、VoLTE、おサイフケータイ(FelicaおよびNFC)、非常用節電機能、エリアメール、WORLD WING、スグ電など。

サイズは約143×71×8.3mm、質量は約138g。またコミュニケーションを彩る 「ヒカリエモーション」(9色12パターン)にも対応し、フロントのミッキーアイコンが電話やメール受信で光り輝き、イルミと連動したアニメーションも楽しめます。その他の詳細な製品情報は以下の記事をご参照ください。

NTTドコモ、最新ディズニースマホ「Disney Mobile on docomo DM-01J」を発表!水の世界をイメージし、スワロフスキー・クリスタルが輝くオリジナルカバーが同梱 - S-MAX
最新ディズニースマホ「Disney Mobile on docomo DM-01J」を写真で紹介!東京ディズニーシーをモチーフとしたコンテンツも盛りだくさん【レポート】 - S-MAX
NTTドコモ、ディズニースマホ「Disney Mobile on docomo DM-01J」に新色ホワイトを追加!背面がシリーズ初のドナルド&デイジーとなり、スワロフスキー・クリスタルが輝くオリジナルカバー同梱 - S-MAX
テーマが夏の新色ホワイト追加!初のドナルド・デイジーデザインのディズニースマホ「Disney Mobile on docomo DM-01J」を写真でチェック【レポート】 - S-MAX



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
Disney Mobile on docomo DM-01J 関連記事一覧 - S-MAX
報道発表資料 : 「ドコモ スマートフォン Disney Mobile on docomo DM-01J」に新色を追加 | お知らせ | NTTドコモ