Xperia XZ1がdocomoとau、SoftBankから11月10日に発売!

NTTドコモおよびKDDI、沖縄セルラー電話は6日、ソフトバンクは7日、今冬に発売する「2017年冬モデル」の約5.2インチフルHD(1080×1920ドット)IPS液晶「トリルミナスディスプレイ for mobile」(約424ppi)やオクタコアCPU、4GB内蔵メモリー(RAM)などを搭載したAndroid 8.0(開発コード名:Oreo)採用の最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Xperia XZ1」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)をそれぞれ2017年11月10日(金)に発売すると発表しています。

NTTドコモ向け「Xperia XZ1 SO-01K」およびau向け「Xperia XZ1 SOV36」、SoftBank向け「Xperia XZ1 701SO」が同日に発売され、すでに各社ともに専門ショップや量販店などの店頭および公式Webストアにて事前予約受付を実施しています。また公式Webストア「ドコモオンラインショップ」および「au Online Shop」、「ソフバンクオンラインショップ」では価格も案内されていますのでまとめて紹介したいと思います。

02

03
外観がグローバル版と同じSoftBank向けXperia XZ1


04
NTTドコモおよびau、SoftBank向けXperia XZ1の背面の違い(前面の外観は同じ)

Xperia XZ1は各社向けで携帯電話ネットワークにおける対応周波数帯や最大通信速度、背面のロゴなどの位置など以外の基本仕様は同じとなっており、日本の3社向け製品ではワンセグやフルセグ、おサイフケータイ(FeliCa)にも対応しています。

画面やSoC以外では前機種「Xperia XZs」から引き続いてソニーが独自開発した1/2.3型(1画素1.22μm)の有効画素数約1900万画素メモリー積層型CMOSイメージセンサー「Exmor RS for mobile」による「Motion Eyeカメラ」に対応し、960fpsの「スーパースローモーション撮影」や「Predictive Capture(先読み撮影)」機能に対応しています。

またSoCがSnapdragon 835になったことで、Xperia XZsではリアカメラの起動から撮影までの時間が0.6秒だったのに対し、上位機種「Xperia XZ Premium」と同じ0.5秒になりました。さらにOSに最新プラットフォーム「Android 8.0(開発コード名:Oreo)」を採用し、新機能「3Dクリエイター」も搭載しています。

本体色も各社ともに4色展開で、同じブラックおよびウォームシルバー、ムーンリットブルー、ヴィーナスピンク、サイズは約148×73×7.4mm(最厚部約8.1mm)、質量は約156g。引き続き、防水・防塵(IP65・IP68準拠)に対応し、アルミニウム素材による質感の高いマットなメタルボディーデザインとなっています。

【NTTドコモ向け「Xperia XZ1 SO-01K」】

NTTドコモ向けでは下り最大788Mbpsおよび上り最大50Mbpsで利用可能なほか、10月末からは4波のキャリアアグリゲーション(CA)による下り最大644Mbpsにも対応しています。また3Dクリエイターで作成した3Dオブジェクトを「マチキャラ」に登録することが可能など、独自の機能に対応しています。

価格は公式Webストア「ドコモオンラインショップ」では以下の通り。新規契約および機種変更(契約変更含む)は同じで、他社から乗り換え(MNP)が優遇されており、本体価格は発売時のハイエンドモデルとしては他機種がさらに高性能だったりすることもあってかやや低く設定されています。なお、ドコモオンラインショップでは明日11月8日10時より購入手続きが開始されます。

NTTドコモ、最新フラッグシップスマホ「Xperia XZ1 SO-01K」を発表!Android 8.0 OreoやSnapdragon 835、4GB RAM、Motion Eyeカメラなどで11月上旬に発売 - S-MAX
NTTドコモ、最新フラッグシップスマホ「Xperia XZ1 SO-01K」を発表!Android 8.0 OreoやSnapdragon 835、4GB RAM、Motion Eyeカメラなどで11月上旬に発売 - S-MAX
Xperia XZ1 SO-01K | 製品 | NTTドコモ
Xperia(エクスペリア) XZ1 ドコモ SO-01K | ソニーモバイル公式サイト
Xperia XZ1 SO-01K | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

契約種別新規契約、機種変更MNP
本体価格86,184円(分割3,591円/月×24回)86,184円(分割3,591円/月×24回)
月々サポート-2,079円/月×24回
(総額-49,896円)
-2,484円×24回
(総額-59,616円)
実質負担額36,288円
(分割1,512円/月×24回)
26,568円
(分割1,107円/月×24回)



【au向け「Xperia XZ1 SOV36」】

au向けでは下り最大708Mbpsおよび上り最大75Mbpsで利用可能。またauでは予約キャンペーンを実施しており、11月9日までに予約して11月30日までに購入するともれなくau WALLET プリペイドカードへ3,000円キャッシュバック(チャージ)されるほか、抽選で100人に「PlayStation VR」「PS Camera」同梱版(型番:CUHJ-16003)がプレゼント(申込必要)される「Xperia XZ1 ご予約キャンペーン」( https://www.au.com/mobile/campaign/17autumn-1/ )が実施されています。

価格は公式Webストア「au Online Shop」では以下の通り。新規契約および機種変更、MNPで同額となっており、auスマートパスに加入するかどうかで毎月割の増減があります。その他、48回払いで25ヶ月目以降に機種変更すると残債が免除されるアップグレードプログラムでの購入も可能です。

KDDI、au向け最新フラッグシップスマホ「Xperia XZ1 SOV36」を発表!Android 8.0 OreoやSnapdragon 835、4GB RAM、Motion Eyeカメラなどで11月中旬に発売 - S-MAX
Xperia XZ1(エクスペリア エックスゼットワン) SOV36 | スマートフォン(Android スマホ) | au
Xperia(エクスペリア) XZ1 au SOV36 | ソニーモバイル公式サイト
XPERIA XZ1 SOV36 通販 | au オンラインショップ | 価格・在庫情報

契約種別新規契約、機種変更、MNP
auスマートパス非加入時加入時
本体価格90,720円(分割3,780円/月×24回)90,720円(分割3,780円/月×24回)
毎月割-1,566円/月×24回
(総額-37,584円)
-1,890円/月×24回
(総額-45,360円)
実質負担額53,136円
(分割2,214円/月×24回)
45,360円
(分割1,890円/月×24回)



【SoftBank向け「Xperia XZ1 701SO」】

SoftBank向けでは下り最大612Mbpsおよび上り最大37.5Mbpsで利用可能。価格は公式Webストア「ソフバンクオンラインショップ」では以下の通り。NTTドコモと同じく、新規契約と機種変更は同じで、MNPが優遇されているほか、auと同様に48回払いで25ヶ月目以降に機種変更すると残債が免除される半額サポートでの購入も可能です。

ソフトバンク、SoftBank向け最新フラッグシップスマホ「Xperia XZ1」を発表!Android 8.0 OreoやSnapdragon 835、4GB RAM、Motion Eyeカメラなどで11月上旬発売 - S-MAX
Xperia XZ1 | スマートフォン一覧 | 製品情報 | モバイル | ソフトバンク
Xperia(エクスペリア) XZ1 ソフトバンク | ソニーモバイル公式サイト
Xperia XZ1(エクスペリア エックスゼットワン) | 購入機種をさがす | オンラインショップ | ソフトバンク

契約種別新規契約、機種変更MNP
本体価格93,120円
(分割3,880円/月×24回)
93,120円
(分割3,880円/月×24回)
月月割-2,000円/月×24回
(総額-48,000円)
-3,200円/月×24回
(総額-76,800円)
実質負担額45,120円
(分割1,880円/月×24回)
16,320円
(分割680円/月×24回)



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
Xperia XZ1 関連記事一覧 - S-MAX
報道発表資料 : 2017冬春 新商品3機種を発売 | お知らせ | NTTドコモ
進化したカメラ機能や高音質オーディオ、HDR対応ディスプレイ「Xperia (TM) XZ1」の発売について | 2017年 | KDDI株式会社