エイスースがZenFone 5シリーズの日本市場向け発表会を5月15日に実施!

ASUS JAPANは24日、ASUSTeK Computer(以下、ASUS)の最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「ZenFone 5」シリーズの投入についての日本市場向け新製品発表会「#Back To 5 ~AIで新たなる境地へ~」を2018年5月15日(火)13時30分より開催するとお知らせしています。

また同日17時30分より直営店「ASUS Store Akasaka」において発表した新製品について一般向け先行体験会を実施するとのこと。グローバル向けに発表されている「ZenFone 5Z(型番:ZS620KL)」や「ZenFone 5(型番:ZE620KL)」、「ZenFone 5 Lite(型番:ZC600KL)」あたりが投入されると見られます。

ZenFone 5_we love photo
ZenFone 5Z・ZenFone 5


zenfone5lite
ZenFone 5 Lite

ZenFone 5シリーズは今年2月にスペイン・バルセロナで開催された世界最大級の携帯電話関連展示会「Mobile World Congress 2018(MWC 2018)」に合わせて発表され、すでにZenFone 5 ZE620KLおよびZenFone 5 Lite ZC600KLは地元の台湾などの1次販売国・地域では発売されています。またZenFone 5Z ZS620KLは6月に発売予定。

ZenFone 5 ZE620KLとZenFone 5Z ZS620KLの上位2モデルはAI(人工知能)を活用したカメラ機能などを導入しており、ディスプレイ上部中央に切り欠き(いわゆる「ノッチ」)のある縦長画面や背面にデュアルカメラを搭載するなど、流行りの要素をきっちりと取り入れています。

一方、ZenFone 5 Lite ZC600KLもノッチはありませんが、アスペクト比9:18の縦長画面や背面・前面ともにデュアルカメラの合計4つのクアッドカメラ搭載機種となっており、低価格ながら売れ筋ポイントを抑えています。各機種の詳細な製品情報はすでに公開している以下の記事をご参照ください。

ASUSがフラッグシップスマホ「ZenFone 5Z ZS620KL」および「ZenFone 5 ZE620KL」、廉価モデル「ZenFone 5 Lite ZC600KL」をMWC 2018で発表!縦長画面のほぼ全画面デザインでAI対応に - S-MAX
MWC 2018:ASUSTeK Computer、新フラッグシップスマホ「ZenFone 5」や「ZenFone 5 Lite」、「ZenFone Max (M1)」を展示!縦長画面のほぼ全画面デザインでAI対応に【レポート】 - S-MAX

そんなZenFone 5シリーズがいよいよ日本でも発売に向けて発表されます。注目は各機種の発売日と価格かと思われますが、どういったものになるのか楽しみですね!なお、先行体験会が実施されるASUS Store Akasakaは以下の通り。

店舗名:ASUS Store Akasaka
住所 :〒107-0052東京都港区赤坂3-2-12 赤坂ノアビル1F
地図 :https://goo.gl/maps/VnkMSr9Dry42 (Google Map)
アクセス:東京メトロ 丸の内線・銀座線「赤坂見附駅」徒歩2分




記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
ZenFone 5シリーズ 関連記事一覧 - S-MAX
ASUS 日本