au SENDAIで高級米おにぎりを無料で試食可能!

KDDIおよび富士山の銘水、八代目儀兵衛は21日、KDDI直営のau旗艦店「au SENDAI」にて富士山の天然水が飲めるウォーターサーバー「FRECIOUS(フレシャス)」の水で炊くと美味しく炊ける高級米「薫」の味を楽しんでもらうため、2018年5月26日(土)~27日(日)にFRECIOUSの水で炊いた「薫」のおにぎりを無料配布するイベント「出張薫亭(かおりてい)」を開催するとお知らせしています。

FRECIOUSと薫はともにauショップで購入できる「au Wallet Marketで販売中で、薫はFRECIOUSに合ったお米の品種を「京の米料亭 八代目儀兵衛」が厳選したお米だとのこと。これまでにも東京・銀座で薫の美味しさを体験してもらうイベント「薫亭」を開催していましたが、今回はau SENDAIにて出張イベントを行うことになりました。

無料配布イベントは両日の11:00~15:30と時間限定となっており、今回、5月26日のイベントに参加してきましたのでその模様をレポートしたいと思います。本日、au SENDAIに立ち寄れそうであればイベントに参加してみてはいかがでしょうか。

onigiri02
富士山の天然水が飲めるウォーターサーバーFRECIOUS

au Wallet Marketで販売されている富士山の銘水のFRECIOUSは、富士山の天然水が飲めるウォーターサーバーです。口に含むと柔らかくて飲みやすい軟水で、後味がほのかに甘く感じられ、お米の甘さも引き立つそうです。

大型の「FRECIOUS dewo」はサーバーレンタル料月額540円、水パック料金が7.2リットル×4パックの1箱が4,992円、小型の「FRECIOUS dewo mini」はサーバーレンタル料月額540円、水パック料金が4.7リットル×4パックの1箱が4,992円です。

現在、auで新規契約の特典として水パックの定期配送1回にかかる配送料540円が最大12回無料になる「ウォーターサーバーはじめる割」、またau Wallet Marketプラス会員は水パック1箱当たり462円(miniは370円)相当分をWalletポイント還元するサービスもあります。

onigiri03
高級米「薫」は店頭で2合500円にて購入できる

そして今回のお米・薫はこのFRECIOUSの水に合ったお米を厳選したものです。薫は2銘柄あり、1つは新潟県佐渡島産の「ゆめごこち」、もう1つは長野県飯山市産の「こしひかり」で、その年の気象条件なども考慮されて選ばれているとのことです。

5月26日のイベントでは長野県飯山市産の「こしひかり」の方が振る舞われました。なお、au SENDAIでの今回のイベントでは2合500円にて2銘柄の「薫」を販売しています。

onigiri04
おにぎりの具は3種から選べる


onigiri05
八代目儀兵衛の料理人がその場で握ってくれる


onigiri06
おにぎりはお米の甘さが際立っていた

おにぎりの試食イベントでは山梨県の甲州小梅梅干、京都府のちりめん山椒、そして今回はau SENDAIでの開催のため宮城県の味噌南蛮を具に選ぶことができ、八代目儀兵衛の料理人の方がその場で握ってくれます。

実際に試食してみると、確かにお米自体の甘さが引き立っていました。イベントに参加し試食した方も「理想の炊き上がりで美味しかった」と喜んでいました。

おにぎり無料試食イベントの出張薫亭は本日5月27日11:00~15:30にもau SENDAIで行われます。なお、おにぎりはなくなり次第終了となりますので、味を確かめたい方はぜひお早めに足をお運びください。もし気に入ったらau Wallet Marketで購入されてみてはいかがでしょうか。



記事執筆:小林健志


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
エスマックス(S-MAX)
「au SENDAI」で富士山の天然水「フレシャス」と、薫りを極めた米の組み合わせを堪能できる「出張薫亭」イベント開催 | au WALLET・au WALLET Market | au
美味しいお水で炊いた高級米「薫」のおにぎり試食イベント開催 - au SENDAI