docomo向けジョジョスマホ第2弾「JOJO L-02K」が値下げ!

NTTドコモが「2017-2018年冬春モデル」として今年3月に発売した人気漫画・アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」の30周年記念スペシャルモデルとなる“ジョジョスマホ”第2弾スマートフォン(スマホ)「JOJO L-02K」(LGエレクトロニクス製)を2018年8月3日(金)より「端末購入サポート」の対象機種に追加して値下げします。

これまでJOJO L-02Kはまったく割引のない形で125,712円(価格はすべて税込)という価格で販売されてきましたが、ついに端末購入サポートで42,768円が割り引かれて82,944円となります。対象契約形態は新規契約および機種変更(契約変更含む)、他社から乗り換えのすべて。

某家電量販店で確認しましたが、ドコモショップなどの店舗および公式Webストア「ドコモオンラインショップ」でも実施される予定。なお、端末購入サポートなので規定利用期間(購入日もしくは開通日の翌月1日から起算して12か月)以内の解約などでは解除料(端末購入サポートの割引額の半額)がかかるのでご注意ください。

02

JOJO L-02Kは「V30+ L-01K」をベースに背面に原作者の荒木飛呂彦氏が描き下ろした第5部の主人公であるジョルノ・ジョバァーナのスタンド「ゴールド・エクスペリエンス(黄金体験)」があしらわれている外観だけでなく、ジョジョの奇妙な冒険の関するオリジナルコンテンツを搭載した「ジョジョスマホ」の第2弾モデルです。

基本仕様は流行りの縦長画面による“ほぼ全画面デザイン”を採用し、約6.0インチQHD+(1440×2880ドット)有機EL(OLED)フルビジョン(FullVision)ディスプレイ(約538ppi)やオクタコアCPU、4GB LPDDR4X内蔵メモリー(RAM)、128GB内蔵ストレージなど。その他の詳細な製品情報については以下の記事をご覧ください。

NTTドコモ、ジョジョスマホ第2弾「JOJO L-02K」を2018年3月に1万台限定の12万5712円で発売!漫画・アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」の30周年記念スペシャルモデル詳細発表 - S-MAX
NTTドコモがジョジョスマホ第2弾「JOJO L-02K」のタッチ&トライイベントを仙台駅前ビルAER2階で2月4日まで開催!聖地仙台で実機初お披露目、外観を写真と動画で紹介【レポート】 - S-MAX

今回、そんなJOJO L-02Kが端末購入サポートの対象に追加されて値下げされます。ドコモオンラインショップなどでの価格は以下の通り。まだまだ高い印象はありますが、さすがに割引がない10万円超えと比べるとだいぶ購入しやすくなるかと思われます。

なお、JOJO L-02Kの購入の仕方については量料が毎月ずっと月額1,500円(税別)引かれる「docomo with」と組み合わせたりといったことありましたが、2年間使った時点での割引額はdocomo withの場合よりも端末購入サポートのほうが割引額が大きくなっていますし、端末購入サポートなら規定利用期間後にdocomo with対象機種に乗り換えればさらにお得になります。

【JOJO L-02Kの価格(新規契約・機種変更・契約変更・MNP)】
機種本体価格端末購入サポート割引額
(括弧内は解除料)
支払額
(括弧内は分割)
JOJO
L-02K
02
購入する

125,712円
(分割5,238円/月×24回)
-42,768円
(21,384円)
82,944円
(分割3,456円/月×24回)




記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
JOJO L-02K 関連記事一覧 - S-MAX
JOJO L-02K | 製品 | NTTドコモ
JOJO L-02K | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ