SoftBankとY!mobileで「VoLTE国際ローミング」がスタート!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は21日、携帯電話サービス「SoftBank」および「Y!mobile」において日本と海外の対象国・地域および対象国・地域内の通話において高音質通話サービス「VoLTE」を利用できる「VoLTE国際ローミング」を2019年1月21日(月)に提供開始したと発表しています。

対象国・地域および対象事業者はサービス開始時点では韓国のSK Telecomのみとなっており、それぞれ順次拡大予定となっています。通話料は通常の国際ローミングと同額で、事業者毎に設定されています。

02
国際ローミングにおけるSK Telecomの通話料

VoLTE国際ローミングはSoftBankおよびY!mobileのVoLTE対応機種同士であれば、日本と対象国・地域間および対象国・地域内における通話がVoLTEとなるサービスです。

利用条件はVoLTE対応機種であることのほか、世界対応ケータイに加入していることで、日本国内でVoLTEを利用している場合には特に設定は必要なく使えます。国際ローミングの通話料については「サービスエリア・料金 | モバイル | ソフトバンク」をご参照ください。





記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
VoLTE国際ローミング開始のご案内 | モバイル | ソフトバンク
VoLTE国際ローミング開始のご案内|新着情報|お知らせ|Y!mobile - 格安SIM・スマホはワイモバイルで