GoogleがPixelシリーズのティザーを公開!5月8日に新スマホ発表へ

Googleは16日(現地時間)、同社の公式Webショップ「Google ストア」( https://store.google.com/ )にてティザーを公開し、同社の開発者向けイベント「Google I/O 2019」の初日に当たる現地時間(PDT)の5月7日(火)に「Pixel」シリーズにて何らかの発表があることを予告しています。

これまでにPixelシリーズではフラッグシップスマートフォン(スマホ)「Pixel 3」および「Pixel 3 XL」の廉価版となる「Pixel 3a」および「Pixel 3a XL」(ともに仮称)の投入が噂されており、恐らくこれらの新製品の発表があるものと見られます。

日本向けのGoogle ストアにもティザーが公開されているほか、認証情報から日本向けだと思われる型番も見つかっているため、日本でも発売されると予想されています。なお、発表は日本時間(JST)では5月8日(水)を予定しています。

02

ティザーは画像および動画で掲載されており、まずはじめに日本向けGoogle ストアでは「G」のロゴとともに「5月8日、Pixelユニバースに何かが起こる。」と記載され、さらに「もうすぐ助けがくる。」と書かれ、4月26日公開の映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』とPixel 3のコラボ動画が掲載されています。

これらの内容の真意はわかりませんが、アベンジャーズのストーリーに掛けた内容だと見られ、“Pixelシリーズに新しい仲間が登場する”といったように受け止められ、噂されているPixel 3aとPixel 3a XLのことを指しているのではないかと推察されます。

Pixel 3aとPixel 3a XLは性能を低くして価格を抑えた廉価版モデルだと言われており、画面はPixel 3aがアスペクト比9:18.5の縦長な約5.6インチFHD+(1080×2220ドット)IPS液晶(約440ppi)、Pixel 3a XLが約6.0インチFHD+(1080×2220ドット)IPS液晶(約410pi)となると見られています。

また電池はPixel 3 Liteが3000mAhバッテリー、Pixel 3 XL Liteが3195mAhバッテリー、内蔵メモリー(RAM)および内蔵ストレージは両機種ともに4GBと64GB、カメラは約1200万画素CMOSリアカメラと約800万画素CMOSフロントカメラになるとリーク情報では伝えられています。

またチップセット(SoC)はSnapdragon 670になるのではと言われています。その他、外部接続・充電端子はUSB Type-C(USB 3.1)で、Pixel 3シリーズでは廃止されている3.5mmイヤホンマイク端子があるとのこと。正式発表が待ち遠しいですね!



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
Pixelシリーズ 関連記事一覧 - S-MAX