auデータMAXプランが7月26日スタート!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は23日、今年5月に発表した携帯電話サービス「au」向け日本初の月間データ容量に上限のないスマートフォン(スマホ)など向け料金プラン「auデータMAXプラン」を2019年7月26日(金)に提供開始すると発表しています。

またサービス開始に合わせてauデータMAXプランの申し込みの翌月から6カ月間「auデータMAXプラン」の月額料金を1,000円割り引く「auデータMAXプラン スタートキャンペーン」を実施し、他の割引施策「家族割プラス」や「auスマートバリュー」の適用によって月額5,980円から利用できるようになります。

02

auデータMAXプランは5G時代を見据えた日本初の月間高速データ容量に上限がないスマホ向け料金プランで、データ容量を気にすることなく、動画や音楽などのさまざまなサービスやアプリを各種割引によって1回線当たり月額5,980円で楽しめる基本料やISP料、データ通信料が込みのパッケージプランです。

通常の長期契約した場合の月額料金は8,980円で、auスマートバリューで永年毎月1,000円割引、家族割プラスで2人なら永年毎月500円割引、3人以上なら永年毎月1,000円割引、さらに提供開始から2019年9月30日まで受け付けされる「auデータMAXプラン スタートキャンペーン」によって6カ月間月々1,000円が割り引かれて最安月額5,980円から利用できます。

料金プラン/割引施策利用料金
auデータMAXプラン8,980円/月
auスマートバリュー翌月から永年 -1,000円/月
家族割プラス3人以上翌月から永年 -1,000円/月
2人翌月から永年 -500円/月
スタートキャンペーン翌月から6カ月間 -1,000円/月


03

なお、月間データ容量に上限のない料金プランですが、動画などのストリーミングサービスなどのような大量のデータ通信または長時間接続を伴うサービスを利用の際は通信速度を制限するほか、一定期間内に大量のデータ通信の利用があった場合に混雑する時間帯の通信速度を制限するとしています。

対象となるサービスはauのネットワークへの影響などを勘案して定めるとのことで、現時点で具体的なサービス名は挙げられていません。通信速度の制限はされるものの、通信の切断は行わないということです。通話については国内宛は20円/30秒が別途かかり、オプションとして月額500円(通常月額700円)の「通話定額 ライト(5分)」および月額1,700円の「通話定額」が用意されています。

さらにテザリングやデータシェア、世界データ定額でデータ通信の場合、データ容量の上限は合計20GBとなっており、20GBを超えた場合にテザリングやデータシェア、世界データ定額の通信速度が送受信最大128kbpsとなります。なお、世界データ定額の利用には別途利用料(980円/24時間)がかかります。金額はすべて税別。



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
データ容量に上限のないスマホ向け料金プラン「auデータMAXプラン」を7月26日から提供開始 | 2019年 | KDDI株式会社