UQ mobileのVoLTE非対応SIMカードの新規契約などが9月30日で終了!

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)およびUQモバイル沖縄は5日、au回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「UQ mobile」( https://www.uqwimax.jp )においてVoLTE非対応のSIMカードによる新規契約およびSIMカード変更の申込受付を2019年9月30日(月)に終了すると発表しています。

なお、2019年10月1日(火)以降はより高音質な通話が可能となるVoLTE対応SIMカード「マルチSIM(nano/micro/mini)」のみで新規契約およびSIMカード変更が可能となり、現在、VoLTE非対応SIMカードを利用中の場合は2019年10月1日以降は継続利用や料金プラン変更のみが可能となります。

02

UQ mobileではVoLTE非対応「microSIM」および「nanoSIM」、「nanoSIM(専用)」やVoLTE対応「マルチSIM(nano/micro/mini)」の4種類のSIMカードを提供していますが、このうちのVoLTE非対応の3種類のSIMカードへのSIMカード変更や新規契約が9月30日で終了となります。

VoLTE非対応SIMカードはUQ mobileが販売するスマートフォン(スマホ)では「KC-01」および「LG G3 Beat」、「iPhone 5s」の3機種が対象となっているほか、SIMフリー製品や他社のSIMロック解除した製品でも利用できますが、10月1日以降は新たにVoLTE非対応SIMカードへのSIMカード変更や新規契約ができなくなります。

ただし、9月30日までにVoLTE非対応SIMカードを新規契約などをして利用している場合はそれ以降も継続利用は可能で、料金プランの変更もできるということです。UQでは今後、より高音質な通話が可能となるVoLTE対応SIMカードの提供を推進し、さらに高品質で安定した通信サービスを実現していくということです。



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
UQ mobile VoLTE非対応SIMカードによる新規申込等の受付終了について | 【公式】UQコミュニケーションズ