Y!mobileからも下り最大988Mbps対応のモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 803ZT」が登場!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は22日、携帯電話サービス「Y!mobile」向けに下り最大988Mbpsの高速通信に対応した大容量バッテリー搭載のモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 803ZT」(ZTE製)を2019年8月29日に発売すると発表しています。

販路はワイモバイルショップや量販店などのY!mobile取扱店および公式Web公式Webショップ「ワイモバイルオンラインストア」などとなっており、価格(税込)は本体価格60,264円(分割1,674円/月×36回)の月額割引-1,134円/月×36回(総額-40,824円)の実質負担額19,440円(分割540円/月×36回)となっています。

02

Pocket WiFi 803ZT下り最大988Mbpsに対応したモバイルルーターで、すでに販売されているSoftBank向け「Pocket WiFi 802ZT」と同等製品ながらY!mobileとしては最速となります。988Mbpsは2.5GHz帯のAXGP方式と3.5GHz帯のTD-LTE方式による「SoftBank 4G」にて5CAや4x4 MIMO、256QAMを利用して対応します。

またFDD-LTE方式による「SoftBank 4G LTE」では下り最大968Mbpsおよび上り最大37.5Mbpsで、SoftBank 4Gの上りは最大26Mbpsまで。また有線LAN(Ethernetポート)やWAN/LAN切替スイッチを搭載した専用クレードル(別売)も用意されており、モバイルルーターとしての利用だけでなく、ホームルーターや小規模などの法人向けニーズもキャッチアップしています。

携帯電話ネットワークにおける対応周波数帯は4GのFDD-LTE方式ではBand 1および2、3、4、8、11、12、17、28、TDD-LTE方式(AXGP方式含む)ではBand 41および42、3GのW-CDMA方式ではBand 1および2、4、8。なお、2G(GSM方式)には対応せず、ソフトバンクが提供しているネットワークにおいてもAXGP方式のBand 41やW-CDMA方式は対応していないとのこと。

03

正面にはタッチ操作に対応した約2.4インチQVGA(320×240ドット)液晶を搭載し、QRコードを読み取るだけで接続できる「かんたん接続」やWPSに対応。サイズは約112×67.5×15.6mm、質量は約153g、本体カラーはシルバーの1色のみで、IPX2およびIP5Xに準拠した生活防水および防塵に対応しています。

無線LAN(Wi-Fi)は2.4および5GHz帯におけるIEEE802.11a/b/g/n/ac準拠で、最大同時接続数は16台。電池は3000mAhバッテリーで、外部接続・充電端子はUSB Type-Cを採用。連続通信時間は約12時間(キャリアアグリゲーション非適用時)、連続待受時間は約1590時間(Wi-Fi OFF時)。その他、国際ローミング(LTE・AXGP・3G)に対応。付属品はUSBケーブル(Type-A to C)となっています。



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
Pocket WiFi 803ZT 関連記事一覧 - S-MAX
“ワイモバイル”、下り最大988Mbpsに対応し、大容量バッテリーを搭載したモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 803ZT」を8月29日に発売 | プレスリリース | ニュース | 企業・IR | ソフトバンク
Pocket WiFi 803ZT|Pocket WiFi|製品|Y!mobile - 格安SIM・スマホはワイモバイルで
Pocket WiFi 803ZT を購入|オンラインストア|Y!mobile(ワイモバイル)