Apple Watch Series 2・3の画面縁部分に亀裂が生じる不具合!対象なら無料修理

Appleは30日(現地時間)、スマートウォッチ「Apple Watch Series 2」および「Apple Watch Series 3」のアルミニウムモデルにおける一部製品においてごくまれに画面の縁の丸みを帯びた部分に亀裂が生じる場合があることが判明したと案内しています。

これに対して、同社では対象のApple Watch Series 2およびApple Watch Series 3を無償交換する「Apple Watch Series 2 および Series 3 のアルミニウムモデルの画面交換プログラム」を提供開始しています。

亀裂が生じた場合にはその亀裂が画面のいずれか一辺から始まって外周に広がっていく可能性があるとのこと。なお、このプログラムは対象となるApple Watch Series 2およびApple Watch Series 3に対して発売日から3年間またはプログラム開始日から1年間のいずれか長い方まで適用されます。

02

03
亀裂が生じていく様子

Apple Watch Series 2は2016年9月16日、Apple Watch Series 3は2017年9月22日に発売された「Apple Watch」シリーズの第2世代および第3世代の製品で、今回の不具合によるプログラムの対象製品はともに38mmおよび42mmケースにおけるアルミニウムモデルとなっています。

修理の手続きは、以下のいずれかの方法を選んで行え、実際に修理に出す場合には事前に「Apple Watch を修理に出す準備をする - Apple サポート」を参照してバックアップなどをしておく必要があります。

・Apple 正規サービスプロバイダ:こちらからお近くの正規サービスプロバイダをお探しください。
・Apple Store 直営店:あらかじめこちらからご予約ください。
・Apple サポート:こちらからお問い合わせください。サポート担当者が Apple リペアセンターへの配送修理の手配をさせていただきます。

なお、対象モデルは以下の通り。Apple Watchのモデルやコレクション、カラーの見分け方については「Apple Watch の見分け方 - Apple サポート」をご参照ください。

【対象モデル】
シリーズ・モデルケースサイズカラーとケースの素材販売時期
Apple Watch Series 238mm、42mmスペースグレイ、ゴールド、ローズゴールド、シルバーのアルミニウム2016年9月〜2017年9月
Apple Watch Nike+ Series 2スペースグレイ、シルバーのアルミニウム2016年10月〜2017年10月
Apple Watch Series 3(GPS)スペースグレイ、ゴールド、シルバーのアルミニウム2017年9月〜2019年9月
Apple Watch Series 3(GPS+Cellular)
Apple Watch Nike+ Series 3(GPS)スペースグレイ、シルバーのアルミニウム2017年10月〜2019年9月
Apple Watch Nike+ Series 3(GPS+Cellular)
※上記以外のApple Watchは本プログラムの対象外です。

記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
Apple Watch 関連記事一覧 - S-MAX
Apple Watch Series 2 および Series 3 のアルミニウムモデルの画面交換プログラム ― Apple サポート