Y!mobileがiPhone 7を値下げ!公式オンラインショップでは3万240円からに

ソフトバンクは29日、携帯電話サービス「Y!mobile」における公式Webショップ「ワイモバイルオンラインストア」にて人気スマートフォン(スマホ)「iPhone 7」を値下げしたとお知らせしています。

値下げ後の価格は本題代金が32GBモデルなら44,640円(金額はすべて税込)、128GBなら55,440円となっており、一括払いでは「端末価格割引」、分割払いでは「分割支払金割引」が適用され、新規契約および他社から乗り換え(MNP)、契約変更では14,400円OFF、機種変更では7,200円OFFとなります。

これにより、32GBモデルは新規契約・MNP・契約変更では30,240円(840円/月×36回または1,260円/月×24回)、機種変更では37,440円(1,040円/月×36回または1,560円/月×24回)、128GBモデルは新規契約・MNP・契約変更では41,040円(1,140円/月×36回または1,710円/月×24回)、機種変更では48,240円(1,340円/月×36回または2,010円/月×24回)となっています。

02

iPhone 7は2016年9月に発売されたAppleのスタンダードスマホで、iPhone 6やiPhone 6sに続く約4.7インチ750×1334ドット液晶を搭載し、防水・防塵(IP67準拠)にも対応したほか、新たに日本向けではFeliCaを搭載して決済サービス「Apple Pay」による非接触決済機能に対応しました。

一方で3.5mmイヤホンジャックが廃止され、有線でイヤホンやヘッドホンを利用するにはLightning端子から変換アダプターを利用する必要があります。また64bit対応の第4世代チップセット(SoC)「Apple A10 Fusion」を搭載し、感圧機能「3D Touch」などにも対応。サイズは約138.3×67.1×7.1mm、質量は約138g。

Apple、4.7インチスマホ「iPhone 7」と5.5インチスマホ「iPhone 7 Plus」を発表!防水・防塵やおサイフケータイ(FeliCa)、デュアルカメラなどに対応ーー日本などで9月16日に発売 - S-MAX
アップルの新スマホ「iPhone 7」を購入したので即開封!外観や同梱品を写真で紹介ーー注目は本体より付属品のヘッドホン!?【レビュー】 - S-MAX
新スマホ「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」ではフリーズした時の強制再起動の方法が変更!電源ボタンと音量下ボタンの長押しに【ハウツー】 - S-MAX
ワイモバイルオンラインストアで人気スマホ「iPhone 7」を購入してみた!待ち時間なくいつでも注文可能な公式Webショップの申込手順を紹介【レポート】 - S-MAX
ワイモバイルなどでも販売が開始された人気スマホ「iPhone 7」の魅力を再チェック!防水やFeliCaだけでなく、今でも十分使える性能や本体カラーも魅力【レビュー】 - S-MAX

Y!mobileが販売するiPhoneシリーズでは最も新しい製品でもあるため、現在でも人気となっています。Y!mobileでは今年10月より契約期間や契約解除料がないスマホなど向け料金プラン「スマホベーシックプラン」が改定されて以前の「スマホプラン」と同等もしくはよりお得になっています。

また合わせて端末代金と通信料金を分ける“分離プラン”も導入され、以前の実質負担額と比べるとiPhone 7の本体代金は高くなっていますが、他社も同様ですし現在の仕組みの中ではトータルの費用は安いほうではないでしょうか。ただし、11月29日からは「データ増量無料キャンペーン2」となっており、データ増量オプションが無料になる期間が最大13ヶ月となっているのでご注意ください。

なお、Y!mobileでは昨年12月よりiPhone 7を販売しているため、そろそろ次の「iPhone 8」が販売開始される可能性もあります。iPhone 7とiPhone 8はあまり違いはありませんが、やはりチップセット(SoC)はより新しいものに変わっているので性能は上がっていますし、ワイヤレス充電に対応しているなどの違いはあります。特に購入を急がないのであれば、学割もはじまっていますが、もう少し様子を見ても良いかもしれません。



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
iPhone 7 関連記事一覧 - S-MAX
iPhone 7 を購入|オンラインストア|Y!mobile(ワイモバイル)