Rakuten UN-LIMITの新規契約者を対象にコンビニで楽天ペイ・楽天Edyの20%還元キャンペーンが実施中!

楽天モバイルは1日、同社が移動体通信事業者(MNO)として自社回線を構築して提供している携帯電話サービス「楽天モバイル」における正式プラン「Rakuten UN-LIMIT」を契約すると対象のコンビニエンスストアにて買い物に決済サービス「楽天ペイ(アプリ決済)」および「楽天Edy」で支払うと代金の20%を楽天ポイントで還元するキャンペーンを実施するとお知らせしています。

キャンペーンを利用するにはまずキャンペーンWebページ( https://network.mobile.rakuten.co.jp/campaign/pay-edy-campaign/ )にてエントリーをし、その後にRakuten UN-LIMITに申し込む必要があるため、既存のRakuten UN-LIMIT契約者は対象外。エントリー期間は2020年8月1日(土)10:00から8月31日(月)9:59まで、Rakuten UN-LIMIT申込期間および買い物対象期間は8月31日(月)9:59まで。

なお、店舗でのRakuten UN-LIMIT申込期間は8月30日(日)閉店までで、開通期限は9月30日(水)23:59まで。ポイント還元上限は1,000ポイントまでで、還元される楽天ポイントは2020年12月31日までに付与される予定。付与されるポイントの有効期限は付与日から6カ月間となっています。

02
キャンペーン対象コンビニエンスストア(コンビニ)

Rakuten UN-LIMITは月額料金が税抜2,980円(税込3,278円)で楽天回線エリア内のデータ通信と、専用アプリ「Rakuten Link」を利用した国内通話が無制限で利用できる料金プランで、300万人までは月額料金が開通日から1年間無料となります。またパートナー(au)回線エリアにおいてもデータ容量5GB/月(データ容量消費後の通信速度を最大1Mbps)まで追加料金なしで使えます。

さらに申込キャンペーンによって初期事務手数料に相当する3,300ポイント、さらにオンラインで申し込めば追加で3,000ポイント、Rakuten UN-LIMITを利用している人の紹介で申込なら2,000ポイントが進呈されるため、かなりお得に利用できます。なお、Rakuten UN-LIMITを利用するには楽天回線対応製品が必要ですが、一部のスマートフォン(スマホ)などの製品では楽天回線対応製品でなくても使える場合があります。

そんなRakuten UN-LIMITですが、さらに8月はキャンペーンにエントリー後に申し込むことで、対象のコンビニで楽天ペイや楽天Edyを使った支払いで20%ポイント還元となるキャンペーンが実施されています。Rakuten UN-LIMITの申込は新規契約および他社から乗り換え(MNP)、仮想移動体通信事業者(MVNO)の楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)からの移行ともに対象。

またnanoSIMカードでもeSIMでもOKです。対象のコンビニはセブン-イレブンやファミリーマート、ローソン、ミニストップ、ポプラ、セイコーマート、デイリーストア、キオスクなど。その他の詳細な条件や注意事項はキャンペーンWebページをご確認ください。



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
条件達成で楽天ペイアプリ, 楽天Edyの支払金額20%ポイント還元 | 楽天モバイル